のんびりのび蔵の縁側日記 ベランダ菜園記
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ花壇☆2011初夏

昨冬より、ベランダ業務(菜園や花壇など)から足を洗っていたワタシ。

チューリップなどの球根類は実家の庭に植えてもらったものの、
クレマチスやローズマリーは夏の間に外に出したまま 越冬させ
ちゃっていました。(正確には、クレマチスにはコナジラミが
付いてしまい手に負えなくなったので、放棄したんですが。汗)

冬の間はベランダの窓も凍結して開かなくなっており、水も
やれない状態。クレマチスは意を決して昨年買ったばかりだったのに、
あっという間にダメにしちゃったなぁ」
と心苦しく思っていました。

んが、出産&里帰りから自宅に戻ってきてみると。長い付き合い
だったローズマリーはすっかり枯れていたものの、クレマチスの
枯れているようにしか見えないツルから 芽のようなものが
あちこちに出ているではあーりませんか!暖かくなるにつれ
みるみるうちに 新しい葉やツルが伸び、つぼみらしきものが
4つも付きました!

そして、ようやく今週 咲きました~っ

 2011062201.jpg

5センチにも満たない小さな花になっちゃったのは、
きっと手をかけなかったせいだろうなぁ。

やっぱり花が咲いているとウキウキしますねぇ。
来年こそは 大きな花をたくさん咲かせたい!
こっそり実家に植えちゃおうかしら・・・(笑)
スポンサーサイト

台風対策でバジルペースト!

台風4号が暴れているようですが、みなさんのところは
影響ないでしょうか?どうか穏やかに通過してくれて
いますように・・・

昨日の北海道は 丸焼けしそうなほどピーカンのお天気で、
友達家族が我が家のプライベートビーチに海水浴に来て
くれたほどだったのですが、今日は一変して雨と強風に
見舞われました。なんでも明日が一番ひどいらしいの
ですが・・・明日はまたしても通院の日ですわ・・・・・・(苦笑)

   *   *   *

さて、ベランダのバジルもこのところの暑い日続きで
ぐんぐん育ってくれ、気づけば私の腰ほどの背丈に。
倒れないよう大きめの鉢に植えていたのですが、
今日の強風であっけなく倒れてしまったので、もっと
お天気が悪い明日のことを考え、思いっきり刈ること
にしました。

んで、これだけ穫れました。
ボウルは、我が家にある一番大きなのと二番目のもの。



重さを量ると250gありましたよ~っ

というわけで、手っ取り早く消費するために
バジルペーストにしちゃいました~っ
(作り方は以前の記事をご覧あれ)

今回は 松の実とオリーブオイルが少なめだったので
(しかも松の実は賞味期限切れだったりする・・・たはは)
分量はテキトーに。

ちなみに今回の分量は・・・
  バジル:250g
  にんにく:10片
  松の実:大さじ4くらい?
  オリーブオイル:80ccくらい


それらを気長にミキサーにかけ、これだけできました~

2010081101.jpg

画像が粗くてごめんちゃい。
ようやく「もずく佃煮」のビンが使えたよ~っ(嬉)

もっとたくさんできるかと思ったので 大きなビンを
用意したんだけど、こんなもんだったか・・・

さっそくパスタにしてみましたけど、美味しいねぇ~
残念なことにダンナは苦手なようなので、隠し味として
ちょこちょこ使っていこうかなぁと思っておりマス♪

双子ちゃん♡

今日の北国は、夏が来たぁーっ!!
文句なしに報告したくなるような よいお天気。
日差しが暑く、午後からは生ぬるい風が吹いている、
完璧な 洗濯+布団&ゴボウ干し日和。

道民にとっては湿度が高いと思える今日でも、クーラー無しで
風がびゅんびゅん入ってくるんだから、本当に有難いこってす。
道外にお住まいのお友達を ぜひ避暑にご招待したい!と
妄想の中では切望しているのですが、現実には ねぇ・・・

   *   *   *

アホな話はさておき。
昨夜食べた、今年初の 我が家のミニトマトのお味をご報告。
すんごく美味しかったですぅ~~っ

皮がちょっと厚かったけど(これは毎年の我が家の課題ですな。
実がついてから熟すまでに 時間がかかりすぎるからなのかなぁ)、
甘いのなんのって!!
なんつーか、可能性を秘めた甘さっていうのかなぁ(なんのこっちゃ)

ピッコロカナリアもトゥインクルも、どちらも甘くて当たりでした。
今日もまた熟れているのがいくつか。食べるのが楽しみよぉ~っ

そしてそして。
昨日収穫したもののうち、なんとも珍しい双子ちゃんを発見!



よーくご覧ください。1つのヘタに、実が2つ。
なんと、ヘタも 二股に分かれてるんですよ~っ
こう見ると、実もよく似てる気がしません・・・か!??(笑)

いよいよ!

いやぁー、よく降りました。
火曜日から 曇り→雨 のハッキリしないお天気が続いていたけれど、
昨日は1日中大雨。どうしちゃったの?と聞きたくなるほどの大雨。

向かいのお宅の畑がプールのようになっていたので 根腐れを心配
したものの、有難いかな この辺りはその程度で済みました。
ただ 我が町のほかの地区では浸水して 避難勧告が出されたお宅も
あったり、隣町は土砂崩れで国道が通行止めになったりと、
それなりに被害があったようでした。。。

雨は今朝まで続き、9時にピタッと止んで 青空と照りつけるような太陽
が出てきたのですが・・・昼過ぎにまた暗ーくなってきちゃいました。
もうしばらく雨は勘弁です!あたしゃ 布団とゴボウを干したいんだよ~っ

   *   *   *

ということで、我が家のベランダ菜園。
なかなか色づかなかったミニトマトが、ようやく食べ頃になりました♪♪

本日午前中の、日が差した時の野菜たち。

ミニトマト (ピッコラカナリア)
2010073002.jpg

ミニトマト (トゥインクル)
2010073001.jpg

ミニトマトたちは、今晩のサラダでデビューいたします~

そしてそして、先日よりもさらに三周りくらい大きくなった
青じそを、どうぞ見てやってくださいまし。

青じそ
2010073003.jpg

青じそは、毎日20~30枚ほど食卓に。助かってまっせー。
だいぶ間引いたので前よりは少し濃く+厚くなってきたと
思うんだけど・・・。来年はもうちょっと少なくしようっと。

育ってます。

先週は北海道らしくない蒸し暑い日が続いていましたが、今週に入って
暑さは中休みに入ったのか、いったん落ち着いた模様。
その割に湿気はあり、洗濯物が なかなかカラッと乾いてくれません。

我が家のベランダ野菜たちも、先週の暑さのおかげか
ググッと生長してくれました~♪


ミニトマト (左:ピッコラカナリア/右:トゥインクル)
2010070601.jpg
↑もう わっさーと生い茂っていて、
どっちがどっちだか区別がつきまへん(笑)

2010070602.jpg
↑横から見た図。なんとなく高さが伝わるかな?

黄色い花があちこちで咲いていて、目にも鮮やか。
もちろん実もついてくれてまっせー♪
2010070609.jpg
↑ピッコラカナリア

2010070610.jpg
↑トゥインクル


バジル
2010070603.jpg
↑あんまり丈が伸びたので、手前の1本は剪定を兼ねて10センチほど
切り、葉はパスタに入れていただきました~っ!美味しかった♪


青じそ
2010070604.jpg
↑かなり間引きし、間引きした葉は味噌汁の彩りとして活躍。
毎年 種を蒔きすぎるためか葉っぱの厚さも色も薄いので、
今年はもう少し肉厚で濃い青じそを作りたいと思ってマス。


ベビーサラダミックス
2010070605.jpg
↑こちらも種を蒔きすぎたパターン(笑)
間引きながら収穫し、毎晩のサラダで活躍中。


毎日のパトロールにより、コナジラミは
それほど数が増えておりません♪
んが、お次はバジルにコバエが付き始めた・・・
パトロール業務、さらに強化いたしますっ!

2010年菜園事始め

今年も やっておりますよ、ベランダ菜園。

昨年 一昨年と、種から手塩に掛けて育てた苗が 軒並み害虫にやられて
しまい心が折れたため、今年はかなり規模を縮小しておりますが。
いっそのこと何も植えないでおこうかなぁ、などと考えたりもしたけれど、
ホームセンターや野菜直売所で苗を見ると、素通りできない自分がいて。

てなことで、種から育てるのは ベビーサラダミックスと青じそだけにして、
苗もミニトマトとバジルだけにしてみました。ま、あくまでも現段階ではね。


ミニトマト (左:ピッコラカナリア/右:トゥインクル)
2010052902.jpg
↑こちらは5/29の様子。現在はだいぶ茂ってきて花も咲いてます。
ピッコラカナリアは黄色~オレンジの実で、βカロチンが高いのだそう。
トゥインクルの実は赤いようです。

バジル
2010052901.jpg
↑今年もニセコの道の駅で購入。


種モノ2種 (左:青じそ/右:ベビーサラダミックス)
2010061701.jpg
↑移植前日の5/30に種まきをして、こちらは今日の様子。
青じそは種をまく前に一昼夜水に浸さなければならないのですが
すっかり失念していたため「その分たっぷり水をやればいいじゃん!」と
無理矢理そのまま蒔いてみました(失笑) でもちゃんと芽は出てくれたよ~っ


ほかの観葉植物に付いていたコナジラミが、これらの野菜たちにも
付きはじめたので、ミニトマトとバジルは 毎日すべての葉の裏を
チェックし、コナジラミを見つけ次第 手でつぶして駆除しております。
ベビーサラダミックスはどうしようもないため、有機野菜用の殺虫剤を
散布してみました。散布してしばらくは食べられないけれど、ようやく
双葉から本葉が出てきたころなので、時期的には問題ないでしょう。
青じそはさすがに寄せ付けない模様。さすがだわ~っ

ベランダ花壇☆2010春

先日も少ーしご紹介しましたが、この春に咲く予定のものが
すべて出揃ったようなので、写真を載せときまーす。

  2010年5月15日 桃太郎(手前の2球)
 2010051501.jpg

  2010年5月15日 名前忘れた
 2010051502.jpg

2010年5月16日
2010051602.jpg 2010051504.jpg

  2010年5月19日 おまけにもらった分
 2010051903.jpg

  2010年5月19日 楊貴妃(だったかな?)
 2010051901.jpg

  2010年5月19日 ベランダ花壇全景
 2010051904.jpg

これらのチューリップは、すべて昨年訪れた上湧別町で買ってきたもの。
10球買ったら おじさんが1球おまけしてくれたので 全部で11球でしたが、
結局 咲いてくれたのは6球だけでした~。私の育て方が悪かったか・・・。

これを増やせたら楽しいんでしょうけどねぇ、ベランダの
プランターでは なかなか難しいところもあって。
というのも、昨年までの2年間 我が家の春を彩ってくれた ミニ
チューリップを、今年は育てるのに失敗したんですよね・・・(汗)
てか、球根を植えるのを面倒がっていたら、おかしなことに
なっちまって。そうです、自業自得です・・・(恥)
結局、目移りして 新しいものが欲しくなっちゃうんですよねぇ。
虫やカビなんかに心が折れてしまう、というのもあるんですが。

とりあえず、今年咲いてくれたチューリップたちは、来年も
しっかり咲かせられるようにがんばるぞぉっ!

小さな春と新しい仲間♪

北国にもようやく遅い春がやってきました~
と言っても、今日はなぜか冬に逆戻りしたかのような寒さだったんですが、
それでも我が家のベランダに小っちゃな春は来てくれたようです。

昨年5月のお花見旅行の際に上湧別町で買ってきた
チューリップが咲きました♪


11球植えたうち、ピンクの2球が先発隊です~
(名前は忘れちゃったケド)

   *   *   *

そしてそして、ずーーーーっと欲しかったアノ花を、
ついに買ってしまいました!!!

クレマチスちゃんですーーっ♪

昔からクレマチスは大好きだったのですが、様々なタイプの花が
あるため、いったいどれを買おうかと迷うこと数年。
毎年毎年、春先の花屋さんやホームセンターを訪れては吟味して
いたのですが、どれもこれも素敵で目移りして決められず、
今日に至ってしまったんです…(どんだけ優柔不断なんだか)

そんな私が、おととい近所のお店で一目惚れしてしまったのが、
この モンタナ系ルーベンスちゃん

2010050803.jpg

花のアップはコチラ♪
2010050802.jpg

優柔不断の小市民の家へ、ようこそ~っ☆☆

今はベランダしかないので鉢植えのままだけど、
いつか庭に直植えして どんどん増やせたらいいなぁ~っ

花盛り。

先日UPしたムシトリスミレの花が、
あの2~3日後に満開になりましたーっ

 2009091101.jpg

かーわいーい
ま、葉っぱを見るとギョッとしますがね…

どうもスンマセン。

収穫の秋はじまる。

秋になって、ようやく我が家のベランダ菜園も活気を見せ始めました♪
さーて、夏野菜を これから収穫しまくるぞぉ~っ

   2009090801.jpg

 今年初めてチャレンジした

 ししとうが、

 こんな感じで実を付けて
 
 くれました!

 つややかで、素晴らしい

 出来じゃないのさぁ~っ


 ハイ、あたしゃ親バカです・・・(笑)



そして、今日の収穫はこちら。

2009090802.jpg

ミニトマトのアイコ 2コ と ししとう 10コですっ!

ししとうは、初物だったので シンプルに塩胡椒で炒めてみました。
甘くておいしかったぁ~っ

明日は かつぶしと醤油で炒めてみようっと。
(注:我が実家では カツオ節のことを「かつぶし」と呼んでおり、
私もごく当たり前に使っているのですが、こう言うと
ダンナにはいつも突っ込まれます・・・)


   *   *   *

それにしてもこのところ、アイコししとうに 白い虫が付いて
困っています。葉の裏にビッシリいて、水をやると飛びまくるし
葉っぱはベタベタするしで、アブラムシよりもマシだけれども
十分不愉快な存在であることは間違いない。

で 最近、この白い虫の正体が判明。
名前を・・・「コナジラミ」と言うんだそうです・・・・・・
ぎゃーっ、シラミって何なのさ・・・(卒倒)

トウガラシ液でもまったく効き目がなかったので、有機野菜用の
殺虫剤を買ってきて、気が向いた時に撒いてはいますが、
撒いた直後はよくても、すぐにまた出てくるのよね。はぁ。。

   *   *   *

最後に、今年 新たに我が家に仲間入りを果たした植物のご紹介をば。

2009090501.jpg
 ムシトリスミレです!

 と言ってもスミレの仲間ではなく、
 スミレに似た花を咲かせるので
 こういう名前が付いたのだそう。

 粘着質の葉っぱに、ハエ取り紙
 よろしく 害虫をくっつけて退治
 してくれるんです~っ
 
 夏の時期にはコバエを、そして
 今のこの時期にはコナジラミを、
 ひっそりと退治してくれてます。

 と、この写真の白い物体も
 コナジラミなんですが・・・
 バッチくてスミマセン。

収穫!

ひさびさベランダ菜園記でございます。

今年、種から育てているのは・・・
昨年に引き続き、ミニトマトのアイコ30日大根青じそ
そして新たに、ししとうにチャレンジしております。

思わず苗を買っちゃったのはバジル
だって、ニセコの道の駅で活きのよいのが100円だったんだもの・・・

   *   *   *

さて、今日はそのうち 30日大根のおはなし。

この30日大根。野菜用の深めのプランターで作れる位の大きさに成り、
その名の通り30日前後で収穫ができるというので、昨年から挑戦して
いるのですがね、昨年はこんな感じに出来上がったんです・・・

2008年6月15日
種を蒔いてから2ヶ月は経っているのに、間引いてみると まだこんなひよっこ。
 2008061502_20090805001725.jpg 2008061501_20090805001725.jpg

2008年7月14日
だいぶ大きくなりました。
  2008071401_20090805001726.jpg

2008年7月21日
アブラムシの襲撃を受け 葉っぱは全滅でしたが、これだけ獲れました。
  2008072101.jpg

でも、あれ?なんだか形が変じゃない?お尻か??
  2008072201.jpg

挽き肉と煮たり、水キムチにしてみました。でも辛くてスジ張ってたなー
  2008072402.jpg


昨年の反省を踏まえ、今年は大きな大根を作るぞ!と
意気込んでいたのですが、

今年は雨続きで日照不足に気温も上がらないためか、
コバエが大発生してしまってね・・・。

あの光景を見ただけで、ワタシのココロは折れマシタわ・・・。

でも、このところ気温も少し持ち直して コバエも落ち着いてきたので、
本日 収穫してみることにしました~っ

今年はアブラムシがやって来なかったので、葉っぱが青々と茂って
美味しそう!うーん、これは期待が持てそうだぁ~っ

と、全部抜いてみたら。
ちょーっと奥さん、これが我が家の収穫ですわよーっ

2009年8月4日
  2009080401.jpg

おおーーいっ、これは、なんですかぁ??

今晩は大根と手羽元を使って煮物でも作りましょっ♪とか
張り切っていたんですけどぉ!?

根っこの部分は スープカレーに入れ、葉っぱは甘じょっぱく炒めて
胡麻をまぶし、朝ごはんのお伴にすることに。

根っこの部分は、カレーにも馴染まず 独自の辛み路線を突っ走り、
あんなに小さいのにスジスジでした・・・
ある意味 個性を主張してたっていうのかね・・・(汗)

のび家の結論。
大根は、庭を持てるその時まで封印するのだ!

生えてきた!

蒔いたのは、トマトの種だったハズなんですけど・・・

絶妙な湿気&日陰だったのかしらねぇ。
気づいたら こんなモノが生えていたっ!!!

ぎゃあーーーーっ  

 

キノコ、だよねぇ?
何ていうキノコなんだろう?

食べれる?

いや、いくら食いしん坊のワタシでも 食べませんよ。
えぇ。食べませんってば。きっと……

今年も始動♪

おひさしぶり ベランダ菜園ネタです。
外はまだ真冬で、窓も凍って開かない状態の我が家ですが、
昨日 早々にベランダ菜園業務(?)を始動させましたーっ!

まずはミニトマト・アイコの種まきから!

   2009022501.jpg
 
 サカタのタネ 【ミニトマト アイコ

  袋には18粒入りと書いてありますが、
  昨年も今年も 21粒 入ってましたっ!
  よっ、サカタのタネさん、太っ腹っ!


このアイコ、昨年も種から育てたんですが、昨年は4月13日に種まきを実施。
その後なかなか気温が上がらず苗も大きくならず、7月に入ってからようやく
プランターに植え替えたり 実家と妹宅に里子に出せたんです。
なんとか秋までに実は付いてくれたものの、なんと母から「アイコの苗、
今年はもっと早くほしいなぁ~」
とリクエストが入った(笑)!
いつのまにか今年も育てること前提になってるしっ!

そんなわけで、今年は少し気合いを入れて、2月25日に種まきましたから!
5月の連休明け頃には植え替えできる、かな?

遅咲きっ!

6月に妹から3粒だけもらった、ミニひまわりの種。
6月も下旬になって、6号の小さな鉢が空いたので、そこに植えてみた。
(3の倍数ばかりですが、アホになって読んでいただかなくてもOKです)

3粒植えたものの、芽が出てきてくれたのは2つだけ。
飼い主に似て(?)ゆーっくりゆーーっくり育ってくれ、
もうすっかり秋めいて寒くなってきたなか、
ようやく今朝 開花しましたーっ!

  2008082303.jpg

か、かわいい・・・。可憐すぎる・・・・・・。
そして、中の放射状の模様がなんて美しいんでしょう!(←親バカ?)

手前にもうひとつ蕾ができているので、2~3日のうちにはこちらも
開花してくれるのでは?と期待しておりまーす♪

ちなみに、ひまわりの向こう側にあるピンクのはオレガノパコダベル
さらにその後ろの「避難はしご」の上に載せちゃってるのは(汗)
万能ネギニラでーすっ!

勝利か!?

アブラムシ地獄に陥った、我が家のベランダ菜園のその後のご報告~♪


月曜日夕:トウガラシ液&木酢液を大量に噴霧

火曜日夕まだアブラムシたちがウヨウヨしていて、「もう悠長に噴霧してては
     追いつかん!」と、見つけるたびに手&ちり紙でひたすら駆除
     (仕事から帰って、40分ほどその作業に没頭・・・)

水曜日朝:出がけに鉢のまわりにヤツらの大群を見つけ、卒倒しかけたものの
     そのままやむなく出勤

   :アブラムシの楽園を覚悟して、新たにトウガラシを購入して帰るも、
     意外にヤツらの姿が見えないことに驚く(家の中に移動していたら
     どうしよう!?と密かに恐怖するも、杞憂に終わった模様で安堵)

木曜日夕さらに数が少なくなっていたが、息の根を止めるべく 見つけたヤツら
     は とにかく駆除(全部で20匹ほどだったかな)
     そして予防のため 前日作ったトウガラシ液with天然石鹸液を噴霧


てんとう虫はアブラムシを食べると父が言っていたけれど、
てんとう虫たちが助けに来てくれた様子はない。

ってことは!
トウガラシ液、どうやらジワジワと効いたみたいよぉ~っ!
ト、ワタシハ信ジマース!(なぜ突然カタコト?)

こらアブラムシ!絶対に負けないぞぉ~っ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。