のんびりのび蔵の縁側日記 周期26/タイミング
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新顔っ

34日目(高温期14日目?):36.28℃ ←沈。もうだめじゃ。
デュファストン5mg 朝夕食後2錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
夕方からムカムカ(喉が詰まったような感じ)あり
       *     *     *     *     *

昨日の記事を書きながら、また涙壺に涙が溜まってきていたワタシ。
そして、今朝の36.28℃という体温。

ここしばらく無かったことだけど、朝から悔しさで涙が止まらなくなりました。
今回はひさしぶりに「イケるんじゃないか?」と期待を持っていたから。
ムカムカがあって身体が毎日熱かっただけで、他に根拠はないのにね。

子どもがほしいと思いはじめてから、おそらく30周期目。
コウノトリはそのうち ふらーっと我が家に来てくれるかな。

       *     *     *     *     *

さて、気を取り直して。

昨日から我が家に新顔が登場しました。
ずーっとほしくて探していた、ガジュマルちゃんです!

2006061902.jpg
前からのショット
2006061903.jpg
後ろからもパチリ

ガジュマルは『妖精の住む木』『多幸の木』といわれているんだそう。
葉っぱはベンジャミンに似てるけど、なんと言ってもこの根の形がいいよね~。
ダンナからは「のび蔵の脚みたいだ!」と言われたけどっ

まさか、だから親近感が湧いたのか?
スポンサーサイト

まっしろけ

30日目(高温期10日目):36.82℃
デュファストン5mg 朝夕食後2錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
たまーに生理前のような下腹痛と、若干乳首痛あり。
       *     *     *     *     *

えー、昨日 検査薬の注意書きに色々と注意を受けたワタシでしたが。
もう「日数」なんて眼中になく、ひたすら「朝イチ」に着目することにしまして、
今朝 『第26周期 第1回 妊娠検査大会』を敢行いたしましたぁ~~!

で、結果なんですが・・・(ここで各自 ドラムの音をどうぞっ)

続きを読む

まっしぐら

29日目(高温期9日目):36.75℃
デュファストン5mg 朝夕食後2錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
頭がボーッとして、たまーに思い出したような腹痛あり。
       *     *     *     *     *

どーも、只今 想像妊娠街道をまっしぐらの のび蔵です。

今日は仕事の最中、ずーっとほっぺたが火照り 頭がボーーーッとしておりました。
まぁ、あとは寒気くらいしか自覚症状はないんですけど、仕事が終わる間際になって、
「こんなにボーッとするのはおかしい!ちょっと早いけど、検査薬やっちゃうかな?」
と思い立ち、帰り道はもはや検査薬のことしか頭にない状態に。

帰宅し、いざ!と思いながら家にある検査薬の注意書きを読んでみたら、
やたらと「生理予定日の3日前から」が強調されている。
おまけに、「生理予定日の前に検査をするなら、朝イチでしてください」
なんて書かれてあって、すっかりやる気をそがれたワタシ。

本数にも限りがあるし、もうちょっと我慢してみますよー。ちぇっ
少なくとも検査するまでは、高温を保ってくれるといいんだけどなぁ。。

耐える女

21日目(高温期1日目):36.76℃ ←クロミフェンのおかげだぁ!
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
排卵日検査薬:陰性(20時頃)

いやぁ、それにしても昨夜の激痛=排卵痛は強烈でした。
普段なら布団に入った途端に寝息をたててしまう このワタシが、
どんな体勢になっても痛くて痛くて寝られなかった!

とは言っても、30分以内には寝ちゃいましたケドね
不妊だけど、不眠とは無縁の のび蔵です。(うまいっ!)

今日も仕事中ずっと痛みがくすぶっていたけど、家に帰ったあたりから
痛みがすーっと引いていきました。
ホントに今回の痛みは排卵痛だったんだなぁ、と痛感そして感心。

またデュファストンを飲み始めたら下腹部痛が始まると思うけど、
ダンナの精鋭たちがのびたまと出逢う場面をイメージトレーニングしながら
がんばって耐えるぞぉ~

がんばれのびたま!

20日目:36.45℃
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
排卵日検査薬:陽性(23時頃)
21時過ぎくらいから、左下腹部を中心に激痛に見舞われてます・・・
 がんばれ、卵巣たち!がんばって排卵してねぇ~
       *     *     *     *     *

本日通院日 10時半に到着。31番目。
今日は1階の待合室で待たされること3時間・・・長い、長すぎるぅ~
が。待合室のテレビの音がうるさすぎ+外国人の名前が覚えられなくて、
「ダヴィンチ・コード(上)」は半分弱しか読めませんでした。あははー

続きを読む

のんびりなタマゴたち

15日目:36.16℃  
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
昨夜、少しの間だけど左下腹部が攣ったように痛かった。
 唇と 舌の根本の口内炎(?)が痛くて、ご飯食べるのが辛い~っ
       *     *     *     *     *

今日はの日。10時半に到着(30番目)した。
意外に待合いも空いていたし、ほかのみなさんも
サクサクと会計を済ませてお帰りあそばしてたので、
「今日は早いかも!」と期待をしたのだが・・・

結局内診してもらったのは12時35分でしたとさ。あーあ。

エコー検査では、先生がなかなかタマゴを見つけられなかったのか、
結構長いことグリグリやってらっしゃいました。
あまりの長さに、途中でワタシ自身 器具が入っていることを忘れたほど
最後に先生の「小さいなぁ」というつぶやきがカーテン越しに聞こえました。

【今日の診察】
・タマゴ 右:小さい 左:14・13・12ミリ
・内膜:7.5ミリ
・頸管粘液:出ていない

【今日の処置・処方】
HMG注テイゾー75単位
 こっちの方がフォリルモンより少し強いので、これを3回注射してタマゴと
 内膜の成長を促すとのこと。
アクトス錠15・フォリアミン(葉酸) 28日分

【今後の予定】
・6/2と4 HMG注テイゾー75単位 自宅注射
・6/3から自宅で排卵検査。色づいたら夫婦生活(色が出なくても6/4決行)
・6/5 通院(エコーと尿検査)

【今日のお会計】
5/31 診察・注射:保険分3,010円 薬:1,160円

と、金額を書いてて気がついた。
6/2と4の注射代、払ってないじゃん!!
次回のお支払いかなぁ。受付の方も忘れてたりしてね~(ぷぷぷ)

薬局にて。
「クロミフェンを飲んだ後に、なにか症状が出ませんでしたか?」と
聞かれたので、むくみがあったと言ったら、
「むくみの症状が出る方もいますよ。ホルモン剤なので、普段から
生理前にむくみやすい人は、薬でもむくんだりすることがあるようです。」とのこと。

ワタシって生理前にむくみはあったっけ?普段からむくんでるからわからん・・・

まだまだ。

9日目:36.18℃  
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
夕方になって右下腹部が活発化している感じ。
       *     *     *     *     *

今日は今周期初めての通院日
病院には10時半に到着(29番目)。11時40分に内診してもらえたので
意外に早かったかも。今日は先生とはカーテン越しにお会いしただけで、
内診後は看護師さんからの話で終わりでした。

【今日の診察】
・タマゴ 右:8~9mm 左:小さい
・内膜:うすい

【今後の予定】
・5/27と29 フォリルモンP注150(FSH) 自宅注射
・5/31 通院(エコーと尿検査)

【今日のお会計】
5/25 診察:保険分1,640円
5/27・29 注射:保険分2,120円

念のため、クロミフェンを飲み始めてむくみがあったと看護師さんに話したけど、
カルテに書きとめて「そうですか~」で終わってしまったよ。
飲んでいる5日間の間に治まったから、それほど深刻な副作用ではなかった
ってことなのかな?次回も続くようだったらもう一度言ってみよう。

病院を出たのは12時半。お天気もよかったので、病院の近くをちょいと散歩。
HTB(北海道テレビ放送)まで歩いたら、北海道では伝説(?)の番組である
『水曜どうでしょう』の前説と後説で使われていた公園を発見!
(てか、今ごろ見つけるワタシって・・・)

まずはHTBのマスコットキャラクターonちゃん
2006052501.jpg

そしてこれがその公園だ!
2006052502.jpg

副作用!?

6日目:36.55℃ ←ぎゃーっ 
クエン酸クロミフェン錠50mg「F」 夕食後1錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
昨日よりもグレムリン激しく活動中。でももうすぐ終わるじょー。
       *     *     *     *     *

今日はダンナが振替でお休みだったので、ワタシも休みをもらって2人でぐだぐだ。
そのおかげで体温測定が8時半になってしまい、こんな高温に

さて。もともと むくみやすいワタシ。
こないだマッサージに行ったときも「血の巡りが悪いし滞ってるので、
体操をしてむくみを取るように!体操したら痩せるよ!!」と言われたほど。

土曜の朝からなんだか顔がヘンだった。
奥二重のまぶたが一重になって腫れてたし、ほっぺたも落ちそうに膨れてたのだ。
おまけに靴下を脱いだら 脚がパンパンにむくんでいて、まるで赤ちゃんの
手首のように 靴下の跡で肉が分断されていた。
いくらむくみ体質とは言っても、ここまでむくんだのは初めてのこと。
でもまぁ、これ位なら誤差の範囲内かな(どんな誤差だ)と気にしなかったのだが・・・。

でも日曜も今朝もやっぱり顔がプチ別人のようになっていたのを見て、ふと思った。
まさか、これは、金曜の夜から飲み始めた、新しい排卵誘発剤の副作用では・・・?
ダンナとも「誘発剤のせいだ!」ということで、意気投合。

が。念のためネットで調べてみたのだが、「効き過ぎると卵巣が腫れることがある」
とは書いてあったが、卵巣以外に腫れるというところはないみたい。。
他の人には出ないけど、ワタシにだけ出る症状・・・とか?

木曜日に病院に行ったときに、一応聞いてみようかな。

酔いどれ。

4日目:36.26℃  
クエン酸クロミフェン錠50mg「F」 夕食後1錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
生理ってなに?ってくらい出血なし。グレムリンは明日やってくるか?
       *     *     *     *     *

お酒にはめっぽう弱いワタシ。
ダンナが、甘くて美味しいドイツワインを買ってくれたので
実家で両親とダンナの4人で調子に乗って飲んでいたら、

見事に酔っ払いました~っ
ひっく、うぃー

酒 持ってこーいっ!

思考能力はゼロですけどね、今日はもうひとつ
ベランダ菜園の記事をしなくっちゃ。

変遷。

3日目:36.28℃  
クエン酸クロミフェン錠50mg「F」 夕食後1錠 ←排卵誘発剤。今日から5日間服用。
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
三日目の今日も量は少なめ。前周期のセキソビットがじわじわ効いてきたのか?
       *     *     *     *     *

今周期から排卵誘発剤がクロミフェンに変わりました。
排卵誘発剤はこれで4種類目。

のび蔵の排卵誘発剤変遷記。
クロミッド (9周期) → フェミロン (2周期) → セキソビット (4周期)
そして、今周期からのクロミフェン。

薬の強さとしては、セキソビット < クロミッド = フェミロン = クロミフェン
なんだとか。
(ちなみに1錠の値段は、クロミッドがフェミロン・クロミフェンよりも8円程高い)

今回 薬を処方してもらったときにワタシが感じた疑問だった、
クエン酸クロミフェン錠50mg「F」の「F」って何だ?ってことも無事に解明。
富士薬品の「F」なんだって。

新顔のクロミフェンと仲良く、元気なタマゴちゃんがたくさんできますよーに。
まだ見ぬタマゴちゃんたち、がんばれ~っ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。