のんびりのび蔵の縁側日記 周期27/AIH2回目→妊娠・流産
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春日和。

11月だというのにずいぶん暖かく、まさに小春日和だった今日は、
まめぞうが自力で外に出てきてくれてからちょうど2ヶ月目。

お昼まで仕事だったダンナが帰宅してから、近くの神社にでかけ、
まめぞうのことと今回のタマゴのことをお願いしてきました。

ゆったりとお参りをしたかったのに・・・
あまりの暖かさと山に近い神社のせいか、小さな虫の大群が大発生
とてもじゃないけど落ち着いてお参りできるような状態ではなかったのが残念。
しっかしあれは、大群なんてもんじゃなかった。
まさに空気=虫、みたいな感じでした
思い出しただけで鳥肌が立ち、頭が痒くなるわ・・・

さて、話が大幅に逸れましたが。
実は『まめぞうが来てくれた記念』に、なにか形に残る物はないかと思って
探していたんですが、先月かわいいネックレスを見つけたのです。
その名も『天使の卵』というシリーズのもので、タマゴに小さな羽根がついています。

  2006102203.jpg 2006102204.jpg
   相変わらず写真が粗いけど、見えるかなぁ?

       *     *     *     *     *
21日目(高温期5日目):36.69℃ ←7:20に計測したけど、意外に伸び悩んだな。
デュファストン朝夕食後2錠
 マスチゲンS錠(鉄剤) 朝1錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
 バファリン81mg錠 朝食後0.5錠 
お通じはだんだん良くなってるみたい。夜になって喉の違和感あり。
 下腹部は右側の一点が特に痛いため、ちょっと怖い想像をしちゃってます。。
 (気にしすぎだと思うけど。まだ時期も早すぎるしね。)
スポンサーサイト

回復途中。

連日の暗ーい記事に 温かいコメントたちを、ありがとうございます。
みなさんのコメントに たくさんの元気を頂き、ただいま回復途中の のび蔵です。

おかげさまで、ココロはだいぶ落ち着いた気がします。
カラダはまだまだ本調子ではないので、ゆっくり気長に回復を待ちたいと思います。


昨夜 突然原因不明の吐き気がし、何度か空吐きのようなことをしていたら、
ダンナから「今日はずっと寝ているように!」と命令が下りました。
今日は命令を忠実に守り 一日中ずーっと寝ていたら、吐き気や胸のムカムカは
すっかりなくなりました。

ムカムカと吐き気の原因はさっぱりわかりませんが(昨夜は焼さんまを食べたし)、
相変わらず子宮の収縮のような下腹の痛みと出血は続いています。
やっぱりカラダには様々な負担がかかっているのかな。

今日はダンナが「水炊き」を作ってくれました♪
素敵で優しいダンナをもらえて、ワタシはホントに幸せものじゃーっ
(すりすりと、ゴマをするワタシ)

*コオロギが、我が家のベランダに帰ってきました~っ

       *     *     *     *     *
77日目(高温期?60日目):36.26℃ ←下がったなぁ。HCGの値が下がったのかな?
少量の出血(鮮血も古そうなのも)と腹痛は終日続く。

涙。

昨日の昼間は、初めてのことに驚いたものの、まめぞうがようやく
出てきてくれたことにすっかり安堵していたのですが、

夜 布団に入ったら、急に悲しさがこみ上げてきて 涙があふれてしまいました。

「まめぞう、もういなくなっちゃったんだね」と涙ながらにダンナに言うと、

「いなくなっちゃったんじゃないよ。
 まめぞうは、次の子が来てくれるために場所をあけてくれたんだよ」

 と、ダンナが言ってくれました。

そうかもしれないなぁ と納得し、安心して私は眠りにつくことができました。


       *     *     *     *     *
76日目(高温期?59日目):36.35℃ ←たぶんちゃんと測れてなかったと思うなぁ。
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
少量の出血が終日続く。
 また今日も15時過ぎから妙なお腹の痛みあり(子宮が収縮してるのかな?)

一段落。

毎日毎日、こんな記事ばかりでスミマセン。
一応、自分の記録+日記を兼ねているものですから・・・。しばしご勘弁を。
今日はさらに生々しくなりますので、お嫌な方はどうかここでご退出くださいね

続きを読む

勢いがぁ~っ

昨日、生理2日目ぐらいの出血がはじまったと書いたのですが・・・。
今日は、なんだかすっかりその勢いが止まってしまったようなのです。

でも、ロキソニンを飲むくらいの腹痛はあるし、夜になって頭痛も出てきたし、
昼間は少し貧血気味だったのか頭もクラクラしていたし、そういった症状は
普通の状態とは言えないので、まだ終わってはいないんだと思います。
でも、なにせ出血量が予想以上に少なかったのが心配だな・・・。
出切らなければ追加手術も必要になっちゃうし・・・

まぁ、まだあまり先のことを気に病んでも仕方ないので、
いまは身体のおもむくままに任せようと、自分に言い聞かせることにします・・・。

*今日のコオロギ情報:さっき、我が家の居間で発見!な、何故なんだ・・・!?

       *     *     *     *     *
74日目(高温期57日目):36.79℃
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋 ←と書きつつ、今日も飲んでません。
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
 ロキソニン 1錠
喉がまだ痛い。

はじまりました。

ついに、出血がはじまりました。

朝はそこそこでお腹の痛みもほとんどなかったのだけれど、
昼すぎに生理痛のような痛みがはじまり、それと同時に
生理2日目のような様相を呈してきました。

夕方になってものすごい睡魔に襲われ、泥のように2時間弱昼寝。
それからは痛みも時々、出血の量も減ってきたような気がします。

まめぞうがようやく出てくる決心をしたのかな。
症状として、これで間違いないのかな。
いまはどれくらい出てきてくれたのかな。
出血はどれだけ続くものなのかな。

まだまだ心配はあるけれど、とりあえず出てきてくれてホッとしています。
それにしても、もっと激痛+出血量も多いのかと思っていたけれど
いまの段階では生理+生理痛の域を越えていないような感じです。

まめぞう、そしてワタシのカラダよ、どうかがんばってくれ~っ


*昨日鳴いていたのは、コオロギと判明しました。
 我が家のムシ☆キングが、帰宅早々おしえてくれました。
 (虫博士からムシ☆キングに格上げ)
 でも今朝はもういなくなっちゃってたよー。

       *     *     *     *     *
73日目(高温期56日目):36.79℃
ロキソニン 1錠
二の腕体操×1セット

ホルモンが・・・

70日目(高温期53日目):36.60℃
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
腹痛少々。今朝、茶オリに少し赤いモノが混じった。
 お腹下し気味。喉痛と鼻水が・・・ ←風邪を吹き飛ばす気合いが足りなかったか!?
二の腕体操・ポッコリお腹体操×2セット ←これからやります・・・
       *     *     *     *     *

今朝、茶オリに少し赤いモノが混じったので、いよいよかー!と覚悟を決めて病院へ。
病院に着く直前にお腹がゴロゴロピー状態に。病院に着くなりトイレに駆け込んだが、
それ以後はおさまったのでよかった。。ふぅ
10時半すぎ到着、32番目。

12時10分頃 内診室に入った。エコーで診てもらい、頸管粘液を採取する器具
でもなにかを診ていたようだったが、カーテンの奥で先生が
「全然出てくる気配がないなぁ」とつぶやいたのが聞こえた。

その後、ホルモン値を測るということで採血。
看護師さんから「血液検査の結果が出るのに時間がかかるので、15時頃になります」
と言われたので、ご飯を食べに外出することに。
(言われたのが12時半!2時間半もあった)

14時半すぎに病院に戻り、しばらくして先生のいる診察室に呼ばれた。
机の上のカルテには血液検査結果が貼ってあったのだが、そこにはなんと
 HCG 930
 RPG  17
(RPGって見えたんだけど、ロールプレイングゲームじゃないよねー)
と書いてありました。HCG930って、妊婦そのものじゃないの!

「ホルモンがまだ出てるねー。まだ死んだと認識していなくて、胎嚢の外側にある
 袋の絨毛からホルモンが出てるようです。体温もずっと高いしね。
 この数値が0にならないと、体温も下がらないし、出てこないでしょうね。
 あと2週間待ちましょう。待っていても 特に身体には問題ないからね。
 でも、2週間後もホルモン値が変わらないようだったら、その時はさすがに
 手術をした方がいいと思います」


ということで、あと2週間様子をみることになりました。
2週間後にまた血液検査とエコー検査をするので、(血液検査に時間がかかるため)
少し早めに来てください、とのこと。

【本日のお会計】保険分:2,650円

茶オリに赤いモノがー!なんて、いよいよ来たかと思っていたら、全然でした。
今まで、HCGが足りなくて注射で補ったりしていたのに、なんという皮肉!
HCGの値を下げるにはどうしたらいいんだろうなぁ。

と書きつつも、まだ身体は妊娠しているつもりなんだと思うと、ちょっと
自分の身体がいとおしく、また かわいそうになってしまいました。

とりあえずはHCGの値が下がるよう、まめぞうが出てくるよう、
言い聞かせようと思います・・・

まだ・・・

69日目(高温期52日目):36.79℃
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
眠気続く。腹痛少々。茶オリからステップアップせず。
 朝から喉が痛い。←布団蹴飛ばして寝てたかなぁ・・・
二の腕体操・ポッコリお腹体操×2セット
       *     *     *     *     *

まだ 茶オリがちょこっとあるのと腹痛がちょびっとあるくらいで、
全然状況は変わりません。
まぁそれでも、先週よりはだいぶ進歩していると思うんだけど。

明日は2週間ぶりの病院なので、どんな状態になっているか
エコーでよく診てもらおうと思います!
おっと、基礎体温表に記入しなくちゃ!

うれしかったこと。

先週の日曜日のこと。

中学校からの友人C子の子どもたち(双子)が7月末で1歳になったので、
遅くなったけどちょっとしたプレゼントを渡しに、お昼頃 C子邸に行ってきました。

実はこのC子、長いこと治療をして 最終的に高度治療で双子ちゃんを授かったのです。
ということで、私なんかよりもずーっと治療には詳しいし、なにより治療している人の
気持ちを 誰よりもよく理解してくれる。

今回、流産が決定してしまったのを報告した時は、こんなメールをくれました。

「のび蔵は何にも悪くないからね。妊娠できる体ってわかっただけでも、
 妊婦になれただけでも、卵ちゃんには感謝感謝。
 いい卵管と子宮を持ってるんでしょ。
 今回は残念だったけど、妊娠したという事実は大きいよ。
 エコーの写真見ながらいっぱい泣いてね。無駄なことは1つもないんだから。
 写真のまめぞうは、とっても丸くてかわいかったよ。
 うん、よく頑張った!」


そして、日曜日に遊びに行った時は、
「まだお腹にいるんだね~」と言って、
お腹のまめぞうがいるあたりに 頬ずりをしながら
「残念だったね。会いたかったよ~」と 泣いてくれました。

1センチにも満たないまめぞうを、ひとりの人として接してくれたC子。
その優しさが、とってもとってもうれしかったです。
これこそが、私がしてほしかったことだったんだと痛感しました。

C子の言うとおり、卵管も子宮もちゃんと働いてくれることがわかったわけだし、
妊娠できた事実は本当に大きいと思う。
C子に続けるように、またがんばらなくっちゃ。

私にとっては、C子の存在もとっても大きいよ。ホントにありがとね~。

       *     *     *     *     *
8月22日
62日目(高温期45日目):36.61℃
アクトス錠15 夕食後0.5錠
 補中益気湯 夕食後1袋 ←苦いし飲みにくいし、朝からは飲めなくなっちゃった。 
 フォリアミン(葉酸) 夕食後1袋
ときおり謎の腹痛とムカつきあり。

8月23日
63日目(高温期46日目):36.72℃
アクトス錠15 夕食後0.5錠
 補中益気湯 夕食後1袋
 フォリアミン(葉酸) 夕食後1袋
今朝4時頃 腹痛で目覚めたけど、トイレに行ったら殆ど治った。

変わらず。

8月18日
58日目(高温期41日目):36.84℃
お尻火山噴火中。

8月19日
59日目(高温期42日目):36.66℃
前夜に薬を塗り忘れたため、まだ噴火中

       *     *     *     *     *

体温は若干変動しつつありますが、今のところまだ下腹痛も出血もなく、
状況は変わっていません。
薬も飲み忘れたままだし・・・(汗)

このごろは、
「母ちゃんはもうびっくりしないから、まめぞうは出てきていいんだよ」
とお腹をさすりながら声をかけているけれど、出てくる気配もないとこを
見ると、私のふくよかなお腹は居心地がいいのかなぁ・・・。

出戻り?

57日目(高温期40日目):36.69℃ ←下がったなー。
お尻火山噴火中。
       *     *     *     *     *

今日はの日でした。
11時に到着したら、お盆休み明け初日ということもあって、なんと54番目!!
み、みんな、意気込みが違う・・・。負けた・・・。

そんな激混み状態だったため、いつまで経っても呼ばれない。
11時に始まった 駒大苫小牧の試合も、しっかり勝って終わってしまった。。
(それにしても、駒苫はすごいなー)
駒苫勝利の余韻に浸っていた14時頃、ようやく内診室に入りました。

続きを読む

悲しみ。

8月15日
55日目(高温期38日目):36.83℃
家に帰って炊事をしていたら、ドーッと疲れが出た。

8月16日
56日目(高温期39日目):36.89℃
今日もヘトヘト。お尻火山噴火。
       *     *     *     *     *

先週の金曜日頃から 落ち着きはじめ、我ながら ずいぶん早く復活したなぁ、
なんて思っていたら、昨日またスコーンと落ち込んでしまいました。

暗い内容になりそうなので、心が元気な方だけ読んでいただければ幸いです。

続きを読む

第2の意見

昨日、別の病院に行ってきました。

問診票に事情を書き、すぐに内診してもらいましたが、やはり
まめぞうは1センチにも満たなく、全く大きくなっていませんでした。

先生も「いくら遅く見積もっても、もう6週には入っているはず。
通常なら胎嚢も2センチになって心拍も確認できるんですが。
これから育つとか、そういう可能性は 残念ながら無いですね。」
と おっしゃっていました。

実は8/8の診察の時にも、丸かった胎嚢がだいぶ いびつになっていたのですが、
今回はさらに 形がいびつになってしまっているように見えました。

「こういった異常妊娠は、全妊娠の1割くらいの確率でどうしても
出てしまいます。これは仕方のないことなんです。
でも、妊娠は成立したわけですし、今後妊娠しないという可能性はない。
次の妊娠がまた異常妊娠になるのも2~3%と、限りなく低い確率ですから」
先生はそう、励ましてくださいました。

あと卵巣はまだ腫れているけれど これは妊娠初期の症状で、今後特に
何もしなくても腫れは引くとのことでした。

【本日のお会計】保険分:2,410円

続きを読む

ダンナ帰る。

51日目(高温期34日目):36.94℃ ←また上がった。
ムカムカ少し。午後から左下腹がキューッと痛んだ。 ←やっぱり仕事だからかな?
 おりもの少々。

       *     *     *     *     *

1勝して16強で全国大会を終えた ダンナが帰ってきました。
山の中にある、携帯が圏外の旅館(網戸もエアコンもなかったそう。可哀相に。笑)
から、アブやら小さなハチ(!?)やらに数カ所刺されたものの、大きなケガもなく
無事に帰ってこられて、まずはよかったよかった。

そして、家族会議の結果、私の次のお休みである8/14(月)に、セカンドオピニオンを
仰ぐため、別の病院で診てもらおうということになりました。

まだどこの病院にしようか決めてないので、詰めなくっちゃ。

感謝。

たくさんの励ましのコメントをいただき、本当にありがとうございました。
みなさんからかけていただいた言葉に、とても救われた気がします。

このような結果が出る前に みなさんが念じてくれたり祈ってくれたことに
私はずいぶん勇気づけられましたし、今回 ご主人と一緒に案じてくださっていた方も
いらしたということを聞いて 有難い気持ちでいっぱいになりました。

まだ涙壺にたくさんの涙が溜まっていて、ことあるごとに涙している私ですが、
少しずつ現実のこととして 受け入れつつあるようです。

ただ、少し診断を下すのが早すぎるのでは?セカンドオピニオンも仰いでみたら?
という友達の意見にも、非常に心が動いています。
ダンナにはメールでそのことを伝えただけで、まだそれについては話し合えて
いないのですが(なんと旅館が圏外だそうなので)、予定を変更して 明日の夜
帰ってくることになったため、明日よく話し合ってみようと思っています。

いまのところ まめぞうからのアクションはなく、出血もはじまりそうにありません。
ただ、つわりらしい感覚も今日あたりは全然なくなってきました。
こういうのって、精神的なものにもずいぶん左右されるのかもしれませんね。
(私だけかもしれないけど)

一昨日の夜は母が来てくれ、私が今日お休みだったので、昨夜は私の仕事が
終わったあとで2人で実家に帰りました。一昨日は殆ど寝つけなかったのですが、
昨日は仕事の疲れと寝不足とで 23時半から8時までぐっすり寝られました。
今日は、木曜日がお休みの妹が(友達との約束を延期して)実家に駆けつけてくれ、
3姉妹(母子3人のことを我が実家ではこう呼びます)で 近所のパスタ屋さんで
ランチをしてきました。そのあと妹には足裏マッサージまでしてもらっちゃいました。
(妹はリフレクソロジーの技術も持っているんです)

本当にみなさんのおかげで、少しずつまたがんばれそうです。
まだしばらくは本調子が出ないと思いますが、もう少し見守ってやってください。
よろしくおねがいします。そして、本当にありがとうございました。


8月9日
49日目(高温期32日目):36.87℃
たまに吐き気と下腹痛、おりものあり。

8月10日
50日目(高温期33日目):36.82℃ ←徐々に下がりつつあるのかなぁ?
たまに下腹痛、胸もまだ痛い。おりものあり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。