のんびりのび蔵の縁側日記 こんな味あんな味
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだもの酢☆第3・4弾

春先に くだもの酢を漬けた記事を書きましたが・・・
その後もコンスタントに漬けては、ひとりで飲んで愉しんでおります。

 まずは 第3弾の 甘夏酢
 ダンナの実家から届いた甘夏の薄皮を
 ひと房ひと房 剥いて、漬けてみました。

 取り出した甘夏の実は、ほぐしながら
 牛乳に入れて、つぶつぶヨーグルトドリンク
 にしていただきました。
 お酢の方は、爽やかでおいしかった~っ


2009091001.jpg そしてこちらは 第4弾の デラウェア酢。 
 まさに今日 漬け上がったので、実をどうやって
 食するかは思案中。

 ロゼワインのような色に仕上がりました♪
 夕焼けみたいでキレイですよ~

 明日から飲めるのが楽しみだなぁ~っ
スポンサーサイト

羆肉を喰らふ。

6人目のメンバーとして 新しく我が職場に入ったAさん(30代前半の女性)が、
月曜日にこんなことを言っていた。

「今朝、町のはずれでクマが罠にかかったそうですよ~」
なんでも、Aさんのお父さんが猟友会の会員のため、そういう連絡が
まわってきたのだとか。

そして、翌火曜日。

「のび蔵さん、クマ肉 食べます?」と、Aさん。
「え?クマ?もしかして、昨日の??」
「そうなんです、かなり大きな雄グマだったみたいですよ」
「クマって・・・、食べられるの?」
「大人のクマなので少しクセはあると思いますけど、
 羊で言えばラムよりマトンって感じなので、羊肉が大丈夫なら
 食べられると思いますよ。クマは雑食なので、草食動物よりは
 臭みはないらしいですけど」

「そ、それなら、切れっ端くらい、いただこうかな・・・(躊躇)」

というわけで、昨日いただいてきました、羆(ひぐま)肉。
冷凍してくれていたので、こんな感じでした。

   2009082201.jpg

ちょっぴり臭いがあるけれど、クマと言われてもさっぱりわからないなぁ。
シカ肉に似てるのかも。

   2009082202.jpg

トマト煮込みと、薄切りにして焼いて食べてみることに。
(ちょっと怖かったので、薄切りは1枚ずつにしました。笑)

肉からは、冷凍状態から融けるにつれて 血のような液体が出てきました。
通常のドリップ液よりも多い感じがしたけど、これは血抜きの加減の
問題なのか それともクマ特有のものなのか?
ま、あまり深くは考えないようにしようっと。

で、こんな感じに仕上がりました。
 2009082204.jpg 2009082203.jpg

トマト煮込みの方は、まずネギの青い部分とセロリを使って下茹でし、
トマト・タマネギ・ニンニク・赤ワインで煮込みました。
焼きの方は、シンプルに塩胡椒で。

たしかに、想像していたよりは臭みもなく、美味しくいただけました。
ちょっと硬かったので、肉を食べている実感を感じながらね~。
ダンナがトマト煮込みをおかわりしてくれたので、あっという間に
300グラムほどの羆肉はなくなってしまったのでした。

ただ、ちょっと体調が全開でなかったのか、手に血の臭いが残って
いたせいなのか、入れた赤ワインの量が多すぎたのか、
どうも私にはちょっぴりキツかったっす・・・
その後 お茶やジュースを飲んだり果物を食べたりして、カラダの中は
すっきりしたのですが、手に残った臭いはなかなか消えず。
やっぱりジロソープを買った方がよいかもなぁ。

まぁ、クマ肉はカラダを温める効果があるそうなので、そちらに期待して。
とにもかくにも、貴重なものをいただけて、有難かったです~♪

くだもの酢。

ここ最近、めっきり書くことが見つかりません(汗)
1ヶ月ほど前までは、色々あったはずなんだけどなぁ・・・

ってなことで、その1ヶ月前に書くつもりだったことを。

昨年の夏前に買った『オレンジページ』に、くだものをお酢に漬けてみた。
という特集(?)が載っていましてね、ずーーーっと気になっていたものの、
なかなか着手できなかったんです。

で、秋に入ろうかという頃に、ようやく専用の入れ物を購入して漬けてみた!
(お恥ずかしながら、割とカタチから入るタイプの人間です、自分。)

まずは、生のパイナップルを漬けてみました。
うーーん、甘酸っぱくて、美味し~いっ!
ダンナは頑なに敬遠姿勢を崩さないため、ワタシが1人でちびちびと
毎日大さじ2杯ずつを水で割って 楽しませてもらいました♪
炭酸水なんかで割ると小洒落た感じですが、そこはご愛敬っ

そして、第2弾。
ダンナが職場の方からキウイをたんまり貰ってきたので、
贅沢にもキウイ4コを使って作ってみました~っ

《くだもの酢の作り方》
①密閉できる耐熱容器を熱湯消毒後、
 自然乾燥させる。
②くだもの、氷砂糖、穀物酢を順番に
 容器に入れる。分量は1:1:1。
 くだものの甘さによって氷砂糖を増やす。
 氷砂糖がとけてきたら、くだものが
 まんべんなく漬かるように1日1回清潔な
 スプーン等でかき混ぜる。
・・・・約2週間、じっと待つ。
 ③漬けすぎるとえぐみが出るので、くだものを取り出す。
  実はそのまま食べてもよいが、キンキンに冷やすと食べやすい。


さてと、キウイ酢がなくなったら、次は何を漬けようかなぁ~っ



おっと、今日はひなまつりでしたね。
またまたgremzが可愛く変身してましたよ~
 
   1236072179_04134.jpg

でも、ひな壇から直接生えてるって・・・(笑)

ミニトマトが変身!

先週末の北海道は、なんと20℃にも達していなかったようですが(愕然)、
今週は若干持ち直した模様デス。おかげで我が家のミニトマトも
3つばかり色づきはじめてきましたーっ!いえーい♪
それにしても、8月のくせに20℃以下ってどーいうことさぁ!?



さて。この季節、各方面からいただいてしまうのが ミニトマト。
美味しいし、栄養価も高そうだし、食べるのも簡単だし、大変ありがたい!!
んですけどね、家に在庫がある時に限って 大量にいただいちゃったり
するんですよねぇ。

「もう少し時期をずらしてくれたら・・・」
「ぜひ、冬にください・・・」

こんな言葉が喉元まで出かかってしまうのを必死で押しとどめて、
にっこり笑顔で持ち帰り、家はすっかりミニトマトの館と化す・・・

我が家もあやうくミニトマトに寝床まで浸食されそうになったので、
このたび初めて『ドライトマト』なるものをこしらえてみましたーっ!


のび家流 ドライトマトの作り方

 1.ミニトマトを縦半分に切る

 2.キッチンペーパーを敷き、切り口を下にして5分ほど置く
         2008082301.jpg

 3.天板にオーブンシートを敷き、切り口を上にして並べ、塩をふる
   水分が出てきたら、キッチンペーパーで拭き取る
         2008082302.jpg

 4.140℃に温めたオーブンに天板を入れ、15分焼いたら水分を拭く
   その後 15分焼く→拭く→30分焼く→拭く を繰り返す
   (それでもまだドライ状態にはほど遠かったので、私はさらに
   10℃温度を上げて150℃にし、30分焼きました)   
         2008082306.jpg
          こんな感じになりました

 5.オーブンから出して天板に並べたまま一晩冷ます(乾かしたい一心で)

 6.保存する場合はオリーブオイルに浸ける(1ヶ月ほど保つ模様)
         2008082401.jpg


ドライというよりセミドライな感じでしたが、そこはまぁご愛敬。

そして、気になるお味の方は・・・・・・
 めっちゃめちゃ甘かったぁ!!

じっくり焼いたことで、もはや野菜とは思えないほどの
甘さが引き出されたみたい。
ものすごいポテンシャルを秘めていらっしゃいます!

さーて、どうやって使おうかなぁ~っニヤリ

赤い宝石や~☆

さくらんぼ農家のお友達から ハネ品の佐藤錦をいただきました♪
気づけばいくつかはそのままワタシの胃袋に消えてゆきましたが、
残ったものを贅沢にもジャムにしてみました~っ!

そのままでももの凄く甘くてジューシーだったので、
最初に水を入れただけで、砂糖は一切入れませんでした。
そして煮詰めること数十分。

  2008071001.jpg


うわぁ~、赤い宝石やぁ~っ
目にも嬉しい さくらんぼジャムのできあがり~っ☆

種も一緒に煮詰め、出来上がってから種を取り出しました。
もちろん取り出した種は、飴がわりに またワタシの口へゴールイン!

さくらんぼは初めてジャムにしてみたけれど、また違った美味しさですなぁ。
どうかまたハネ品がもらえますようにっ!(あさましい?)

いそふらぼんぼんっ

先週の木曜日、病院が終わったあと 妹と母に北海道神宮に連れて行ってもらいました。
お参りを終え、六花亭がご提供なさっているお茶とお餅もよばれたあと、前々から
気になっていた神宮の駐車場奥にあるお店『お豆腐工房 めめ』を覗いてみることに。

このお店は、豆腐料理や豆腐・豆乳を使ったお菓子がその場で食べられるだけでなく、
豆腐や大豆製品の販売もしています。

はじめはお豆腐や豆腐揚げ、豆腐レアチーズケーキなどを買って帰ろうと思ったものの、
メニューを見て気が変わり、食べていくことに。
(ってか、妹にごちそうしてもらっちゃいました。ごちそうさま~)

私と母はランチの「湯葉丼」を、妹は「豆腐御前」(←名前忘れちゃった。HPに
載っているメニューはちょっと変わっているみたいです)をオーダー。

 2006120701.jpg
 これが湯葉丼ですっ

湯葉丼には、湯葉の下に椎茸の甘露煮が敷き詰められ、上からあんかけのタレが。
厚揚げたっぷりの味噌汁、冷や奴、ふかしたユリ根with梅肉ソース、酢漬けのパプリカ、
お漬け物と、とってもヘルシーだけどボリュームのあるランチでした。
妹が食べたのも写真に撮ればよかったなー。

とっても美味しかった~。また行きたいお店です。
神宮に行った帰りには必ずまた寄ろうっと。

まめきちにも、この美味しさが伝わったかな?

効果のほどは?

今日は、ローカル番組で紹介していた「薬草ラーメン」を食べに行ってきました~
小樽の朝里にある、中華ダイニング 春めん というお店です!

番組では背中にもびっしょり汗をかいたと言っていたので、汗かきの私はタオルを
背中に入れ、ちょっと小学生の頃のマラソン大会を思い出して懐かしくなりつつ
挑むことに。(ダンナには大爆笑されたけど・・・)

5号線沿いのお店に到着すると、『身体(腰)が楽になるラーメン』の貼り紙があり、
我々の期待度もヒートアップ
なんでもこの薬草ラーメンはご主人が37年間かけて開発したもので、エゾウコギや
桂皮などのエキスを抽出したものから 薬草の臭みや苦みを一切取り除いて
スープにしたんだとか。
食べてから4時間後ぐらいに効果が出てきて、翌日も持続するんですって!

じゃーーーんっ これが、薬草ラーメンだぁ!!
  2006111201.jpg

見た目通り、普通のあっさりしょうゆ味でした。全然苦くなかった!
麺もちょっと細めのたまごめん、チャーシューが厚くて柔らかくて美味しかった~。
スープは全部飲んだ方がいいということだったので、全て飲み干し完食!

食べている間にも、じんわりと身体が温かくなってきた~
ダンナは身体が温かくなってきたという割に食後も涼しい顔をしていましたが、
私は熱さで頭がボーッとしてきました。帰りの車の中で背中のタオルを取ってみたら、
汗びっしょりではなかったけれど、もわーっと温まってました。
今日は初雪(みぞれ)が降るほどの寒さだったので、来たときは足先がちょっと冷たく
なっていたのが、帰りは足の先までポカポカ。
まぁ 私はいま高温期だから、なにを食べても汗をかくんですけどね・・・f^_^;

その後、2人とも疲労を感じて昼寝したけれど、私は起きてからも割とスッキリ。
ダンナは少々お腹を壊したらしいけど(笑)、今は練習に行っちゃったから謎ですが。
美味しかったので、私はまた食べに行ってみたいなぁ!
ちなみにお値段は900円なり。ご主人の37年間の集大成と思ったら安いかも~っ

       *     *     *     *     *
29日目(高温期13日目):36.91℃ ←急上昇!
デュファストン朝夕食後2錠
 マスチゲンS錠(鉄剤) 朝1錠
 アクトス錠15 朝食後0.5錠
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
 バファリン81mg錠 朝食後0.5錠  
昨日ほどではないけれど、食後の喉の閉塞感はまだ続く。朝軽く吐き気あり。
 おりものは昨日よりはおさまった。

最近、すっかり体温を測ることが趣味になっているワタシ。気づいたことがひとつ!
布団をかけているのといないのとでは、全然体温が違うんです・・・
ちなみに昨朝は蹴飛ばし気味で、今朝はバッチリかけてました。
そんなことでいいのか、ワタシのカラダ!?(苦笑)

ぎょうざの日

18日目:36.40℃ ←高めなのは8時半頃測ったから?  
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
排卵日検査薬:陰性
相変わらず下腹部が重くて痛いっす
       *     *     *     *     *

今日はひさしぶりに、銭函まで餃子を食べに行ってきました~
ここあおぞら銭函3丁めは、いまのところワタシ達夫婦の中で
餃子部門ランキング第1位を守っているお店なんですっ

お店の外側はこんなかんじ
20060603144901.jpg


ここの餃子。
皮がもちもちして弾力があって、中の餡もたっぷり入って美味しい!
メインのジャンボ餃子は、普通の餃子5個分くらいの大きさで
かなりボリュームがあります。

今日はジャンボ餃子3個の「三粒餃子定食」と、単品で「水餃子」を注文。

三粒定食
20060603142820.jpg
ご飯の量も半端じゃない!ワタシはダンナに少しあげました。

水餃子
20060603142845.jpg
青じそと春雨が入っていてこれまた美味しい!

あー美味しかった~、満足満足
ちなみにここの餃子、通販でも買えるみたいです。
餃子が食べたくなったそこのアナタ!お店のHPからぜひどうぞ~っ

プチドライブ

12日目:36.20℃  
アクトス錠15 朝食後0.5錠
 補中益気湯 朝夕食前1袋
 フォリアミン(葉酸) 朝食後1袋
後頭部がちょっと痛んだので、昼寝して治した
       *     *     *     *     *

昨日のことですが・・・。
昨日はお天気がよかったので、ダンナと長沼あたりをプチドライブ
北海道もようやく過ごしやすい時期に入り、木々の緑と色あざやかな花たちを
見ていると、もうそれだけで幸せな気分になってきた~

まずはうどんを食べに「ほくほく庵」へ!
このほくほく庵、札幌市中央区で20年営業されていた人気店が長沼に移転したもの。
ワタシたちも何度か食べに行っているが、コシのある讃岐うどんとだしが美味しいし、
お店の建物とそのまわりがまたかわいくて、大好きなお店のひとつなんです。

長沼という場所でも、美味しいうどんを求めるお客さんでお店はいっぱい。
昨日も20分くらいは待たされたかなぁ。
その間、お店のまわりのオブジェや草花を見て楽しむ。
お店(は奥の方。手前はご主人家族のおうちです)
2006052702.jpg

喫煙オブジェ君・拡大版
2006052704.jpg

灯油タンクも、ほらこのとおり
2006052703.jpg


ここの麺はちょっと太めなので、ワタシたちは冷たいのより温かいのが好き。
今日は2人とも天ぷらうどんを注文。ワタシは普通、ダンナは大盛りにしました。
天ぷらうどん(普通の方)
2006052701.jpg


やっぱり美味しいわぁ~
どんぶりや湯飲みもみんな砥部焼のもので、それもまたイイのよね~
さすがの欠食児童の我がダンナにも 大盛りは相当の量だったらしく、
ヒィヒィ言いながら食べてたけど、夫婦ともども だしまで飲み干して完食!
あー、おいしかった。思い出したらまた食べたくなってきたなぁ。

さて、お腹も満たされたので お次はデザート。
おかめ妹イチオシの、由仁の「牛小屋のアイス」に足を伸ばしてみる。
ここの売りは、お客さんがアイスの味やトッピングを選んで 店主のやっちゃんが
その場でまぜまぜしてくれる、「まぜまぜアイス」なんだとか。

週末は行列ができるよ~、と聞かされてはいたけれど、ホントにすごい行列が!
とりあえず並んではみたものの、一向に進まない。
とそこに お店の人が出てきて、「まぜまぜアイスご希望のお客さま。この辺りに
並んでいる方でしたら 少なくとも1時間かかります!」ですって

そんなに時間もないし、この日差しの下でアイスに1時間並ぶのは無理!
ということで まぜまぜアイスは諦め、普通のジェラートにしました。
トロピカルフルーツとアーモンド
2006052705.jpg

さっぱりして美味しい~♪ 木のヘラ(スプーンとも言う)にも妙に感激!
今度は平日か朝一番で行って、その「まぜまぜアイス」とやらに挑戦してみるぞ~

いつもながら、食べるのがメインの我が家のドライブでした

マルトマ食堂

11日目:36.18℃
なし
腹具合少々不安定(?)
       *     *     *     *     *

流氷ツアーが 字の如く流れてしまったので(うまい!?)、今日は念願の
ホッキカレーを食べに、苫小牧まで行ってきました~

そう、先日 駒大苫小牧高校がまたまた世間を賑わせてしまいましたが、
苫小牧はホッキ貝でも有名なんです。

ネットで調べてみると、苫小牧漁港の中にある『マルトマ食堂』がどうやら
有名らしいので、マルトマ食堂をピンポイントで攻めることに。

続きを読む

櫻島【ラーメン】

西野のびっくりドンキーの向かい。
行列のできる有名なお店なので、空いていそうな時間(15時)を
狙って行ったら思惑通りすんなり入れた。

名前のとおり、九州のとんこつラーメン。味は1種類のみで
メインのメニューは「櫻島ラーメン」「櫻島チャーシュー」の2つ。
チャーシューの量だけが違っているようだ。
その他、季節限定の鯛ラーメン、餃子、角煮カレーなどがあった。

櫻島ラーメンを注文。
ストレートの細麺(でも一風堂ばりきやほどは細くない)の上に
普通のやわらかいチャーシュー、カリッと焼いてあるチャーシュー、角煮、
煮たまご1コ、高菜、小ネギがところ狭しと乗せられていた。

ひと口食べて「おいしい!」
とんこつっぽくないあっさりしたスープは、まさにワタシ好み。
こりゃあ、のび蔵の中のラーメンランキング上位に入りそうだとニンマリ。

ただ、ひとつ言わせてもらうと、肉が多すぎる・・・
それほど腹ペコでなかった私たちには、贅沢な苦行であった。

この内容で682円(税込)は安い!!
でも、普通のやわらかいチャーシューだけでいいから500円
というメニューを出してくれるともっとよいかも、
なんてことを思った私たちでした。

今度はめいっぱいお腹を空かせて行こうっと♪


* 追記 (2007/3/25) *
今日 櫻島さんに行ってみたところ、一部のメニューが値上がりしていましたーっ!
櫻島ラーメンが 682円(税込)から、なんと 750円(税込)に!!
これはちょっと暴利では・・・?とちょっとがっかりした私たち。

他には、素ラーメン(税込550円)というメニューが出来ていましたよん。
最近の私のお気に入りは、鯛ラーメン。あっさりしていて極旨ですっ!

大泉洋プロデュース「本日のスープカレーのスープ」

051103-204318.jpg

今晩ののび蔵家の夕餉は、初自宅でのスープカレー♪
我らが北海道が生んだスター・大泉洋が、ベル食品と共同開発した
「本日のスープカレーのスープ」を使ってみたんですが・・・

明らかに具の量を間違えた(^_^メ)!! スープが見えない!

もの凄い量のカレーを、ダンナと二人 ヒーヒー言いながら平らげました。
スープカレーはレトルトとは思えないくらい美味しかったけど、
まだ満腹状態で苦しいよ~(*_*)

ORGANIC SOUP COLOMBO【スープ】

地下鉄さっぽろ駅近く、北洋銀行札幌駅南口支店となりの札幌国際ビルのB1F。
カリーハウスコロンボの隣にあるかわいらしいお店。

ころんぼセット(680円)を注文。
スープ、パン(オーガニック小麦を使ったドイツパン)3種、フルーツヨーグルトが
ころんぼセットの内容だ。
スープは5種類くらいから選べたのだが、のび蔵は今回 週代わりのスープを注文。
今週のスープは「マンハッタンクラムチャウダー」。クラムチャウダーにトマトが
入っており、なんだか得した気分になっちゃった(^o^)

スープもパンもヨーグルトも全部美味しく、検査の緊張が解け お腹が空いてきた
のび蔵は、あっという間に全部平らげてしまった。

また行こうっと。今度は何を食べようかなぁ~

悔い(=食い)なしっ

今回の石垣島。ホテルでは朝食しか付いていなかったので、それ以外は自分たちで
お店を探して食べに行ったのだが、結構どこも当たりだった気がする。

【ソーキそば】
 ・白保食堂(白保) 八重山そばがおいしかった。お客さんは地元の人ばかり。
 ・川平公園食堂(川平湾展望台そば) ソーキはたっぷり乗っていた。
    スープは白保食堂の方がおいしかったかも?お客さんは地元・観光客半々。

【居酒屋・郷土料理】
 ・南風(あやぱにモール入口そば) ここは6年前に偶然見つけたお店。
   フーチャンプルーが絶品だったので、是非ダンナを連れて行きたいと思って
いた。偶然にも前と同じ席に案内されびっくり。ダンナも気に入ってくれた
ようでよかった(^o^)
   フーチャンプルーはもちろん、島豆腐のにんにくじょうゆも美味しかった!!
 
【石垣牛】
 ・たけさん亭(石垣市民会館近く) ホテルのフロントの方に美味しいところを教えて
   もらって行ってみた焼肉屋さん。17時でまだ混む前だったのでギリギリ入れた。
   牛刺しと特上カルビ、パワーカルビ、牛そばが絶品!ほっぺたが落ちるかと
   思った~~~っ

なかむら【蕎麦】

北広島市大曲にあるお蕎麦屋さん。平岡公園から北広島市街に向かう大曲通の
左側にある黒と赤の一軒家。

かしわせいろを注文。細いがコシのある蕎麦と、鶏肉と長葱の入った熱々のつゆが
絡み合って美味しい!鶏肉の脂の旨みが出ていてよかった。量は控えめに感じたが、
つゆを全部頂いたら満足しました。

店主の方は若くて話し易く、「あんまりお客さんが入らなくて…」とこぼし気味
でした(苦笑)。お店の外観がちょっと入りにくい雰囲気を作っているのかな!?

美味しかったので、また行くぞ!と決心した私たちでしたv(^.^)v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。