のんびりのび蔵の縁側日記 周期44/AIH5回目
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさぐれて・・・夏至。

今周期の高温期は、ひさしぶりに36.7℃台で体温が安定していました。
そして身体はいつもポカポカ。というより汗でいつもベタベタ。(汗←文字通りだな)
特に寝汗がひどく、朝はドロドロ状態でいつも爽やかな目覚めでございました。

となるとやはり、特に調子に乗りやすいワタシとしては当然のように、
期待と断定で 頭の中は凝り固まっちゃうわけでして。

「仕事は8月いっぱいまで続けようかなァ~♪」とか、
「2月生まれかァ。寒いだろうなァ~☆」などと、また脳内独り芝居を繰り広げて
おりました。(ま、今回は自主的にだいぶ規模を縮小しましたけどね。笑)

が、今週の水曜日に突然36.4℃台までガクッと体温が下がってしまったではない
ですか! んもう、この日はやさぐれましたね~。職場でも心の中で もの凄く
イライラしてました。
まぁ このイライラは、4月から異動してきた上司のせいで倍増してもいるんですけどね。
(この件についてはまた日を改めて聞いていただきますっ!)

なんでこうも妊娠しない!?
我が家に来たい子は誰もいないのか???
こんなに真面目に生きているつもりなのに、いったい何をしたって言うんだぁーっ!?
妹も治療しているのに、姉妹ともども撃沈って、どういうことさ???
無性に腹が立ってやりきれなくて情けなくて不甲斐なくて、本当にイライラしてました。

それから3日経ち。
ようやく平穏と諦観が私の心を占めるようになった夏至の今日、
リセットとなりました~。今周期は結局35日で終了しました。

新しい周期はどういう作戦で行こうかな。
なにか、治療とは全く関係のないなにかを始めた方がいいのかな。
とりあえず、脳内独り芝居は封印しようかな(苦笑)



話はガラリと変わり。
今朝は、チキンのトマト煮込みが少し残っていたので それを使い切るべく、
そして 妹がいつも美味しそうなものを作っているのに感化されたのもあって、
ひさしぶりにピザを焼きました~。

生地は強力粉とドライイーストから。でも、レンジを駆使した簡単な方法で、なんです。

  2008062101.jpg    2008062102.jpg
左:ふっくらピザ(チキンのトマト煮込みソースとコーン) 右:パリパリピザ(塩昆布とパルメザンチーズ)

パリパリピザは初めて作ってみたけど、パリパリには焼きがちょっと足りなかった
ようでした。塩昆布も若干量が多かったしな。
ダンナは美味しいと言って食べてくれたけど、まだまだ修行が必要だなぁ。
スポンサーサイト

ひばり効果

本日無事に、通算5回目のAIHを受けてきました。

先生からは「何時に来てもいいよ~」と言われていたけれど、例の年配看護師さんから
「土曜日は混むから朝イチで来た方がいいと思うよ」と言われていて、いったい何時に
行くのがベストなんだろう・・・と考えていた私たち。
診察開始は9時からで、病院は8時半から開いているものの 9時間際にならないと
受付は開かない・・・ってことは、精鋭たちを持ってあまり早く行っても待たされる
だけでは・・・?

ということで、9時間際に着くようにダンナに送ってもらって病院に着いたのですが・・・
土曜日の混み様は、尋常じゃなかった・・・・・・

8時50分頃から待って、AIHを受けるため内診室に呼ばれたのが、11時すぎ。
AIH後、先生と話をするために11時半ごろから診察室前で待ち始めたものの、
そこからがまた長く、それからなんと1時間強待たされました。結局 薬局を出たのは
13時10分頃。AIHだけで4時間強かぁ・・・おそるべし土曜日・・・・・・

AIH後に待たされたのは想定外。どうも忘れられてた気がしてならないんだけど・・・
ま、これは私の勝手な推測ですがね。我ながら存在感薄いから、仕方ないかぁ(笑)
おかげで本も一冊読めたしね。ダンナは好むと好まざるとにかかわらず、強制的に
スロットしながら待っててもらったので申し訳なかったけど。



ぼやきはこれくらいにして、本日の治療内容について。

精鋭たちの注入作業が始まり、そういや前回はここから太ももや下腹が痛くなった
んだよなぁ
と思い出した私は、さっそく脳内ローテーションを開始。
♪あ~あ~~、川の流れのよう~に~♪と頭の中で唄い始めると、余計な身体の緊張が
ほぐれ、痛みも全然感じなくなりました。そうこうしているうちに、AIHは意外と早く
終わったのでした。。
まぁ、今回はたまたま痛くなかったんだろうけれど、それでもひばり効果ってあるかも!
と、感心しながら内診台から降りた私でした(笑)

【本日の診察】
・既に排卵した模様
・ダンナの精鋭たちは前回よりもさらに成績がよかったとのこと

【本日の処置・処方】
HCG5000単位
6/9から10日間分のデュファストン
  クラシエ柴苓湯エキス細粒 21日分

【今後の予定】
・生理がこなければ、6/28以降に受診
・生理がきたら、周期12日目頃に受診

【本日のお会計】
・診察:保険分2,030円 保険適用外(AIH)5,000円 ダンナ保険分530円
・薬: 保険分3,080円


今日はいいだけ混んでいて、先生もゆっくり話せるような雰囲気ではなかったため、
前回のように画面を見ながらいろいろ教えてくれる・・・といったことはありません
でしたが、なんとか無事に終わってよかった。
先生も1人であれだけの患者さんを捌くのは大変だろうなぁ・・・。
いつかこの病院を卒業する暁には、ぜひ栄養ドリンクの差し入れをしてあげたい!
と思った私なのでした。

明日のヘビーローテーション。

みなさま こんばんは。
いやぁ、あれから風邪がまた ぶり返しましてね、
月曜日に仕事に行ったら 具合がもンのすごく悪くなって帰って来ちゃいました。
その日は夜9時頃にはもう寝る支度を始め、11時には床に就いたかな。(支度長すぎ)
でもそのおかげで、その日を境にだいぶ体調が持ち直しはじめ、ようやく治りマシタ。
具合悪いときは黙って寝とけっ!ってなもんですな。ハイ。



さて、今日は病院に行って参りましたので、その記録を。

今朝も前回と同じ時間のバスに乗って出かけたものの、金曜日だからなのか
着いたら8番目でした~。出遅れたか・・・と思ったものの、終わったのは
10時50分くらい。2時間ちょっとなら、早いもんです。

【本日の診察】
・卵胞:・・・たしか17.9mmくらいだったかな?
      (先生が卵胞の画面を見せてくれた時にチラ見で確認)
・内膜:7.7mm
・頸管粘液:よし

「風邪ひいちゃったみたいだけど、無事に排卵しそうだね~。
  で、今回はAIHどうする?」
「ぜひお願いしますっ!!」
 ということで、明日AIHとなりました。
  
【本日の処置】
HCG5000単位

【今後の予定】
6/7(土)AIH 時間は何時でもよいとのこと

【お会計】
・診察:保険分1,980円

卵胞がまだちょっと小さいような気もしたけれど、先生がパパッと測った数値を
チラ見しただけだし、あんまり細かいことは気にしないようにしーよーうっと。

前の病院のM先生は詳しく基礎体温表に書き込んでくれたので、自分の状態が
よくわかったし、ダンナに説明を求められてもスラスラ答えられたものでした。
今の先生は、基本的に「細かいことは気にしない」というスタンスのようで、
たまに「ん?」と思うこともあります。でも前のM先生でしっかりこの治療の
基礎を教えてもらって自分自身にも少しは知恵がついたのか、全然気になりません。
ってか、気にしても仕方がないということを学習したというのか・・・

こんな知恵、つかない方が幸せだったはずだけれど、まぁこれもまた人生。
♪あぁ~ 川の流れのように~♪ということで、明日はひばりさんでも
脳内ヘビーローテーションしながら、AIHを受けてこようと思いまーすっ

AIH5回目に向け・・・

前回のAIHの時に、リセットしてしまったら次は周期12日目に来るようにと先生に
言われていたが仕事の都合で行かれず、13日目の昨日 通院してきました。

昨日は気合いを入れて朝一番に着くようにしたため、8:40頃病院に到着。
すでに2人ほど待合室に。

9時過ぎに「お産が入ったので、20分ほどお待ちください」と看護師さんから。
えっ、20分で終わるの??と内心思っていたが、宣言通りあっさりそのくらいで
終わったようだった。

10時頃には先生に呼ばれ、その後の体調などを聞かれてから内診室へ。
卵巣に小さな卵胞がいくつかあるのが見えた。

【5/29の診察】
・卵胞はまだ小さい
・少し遅めのようだが、脳からシグナルが出て1週間程度で排卵になれば
 問題はない。のび蔵さんの場合はようやくシグナルが出たところだと
 思われるので大丈夫でしょう。
 (シグナルが出てから排卵までに時間が経ちすぎてしまっていたり、
  排卵誘発剤を使っても排卵までに時間がかかってしまうようなことがあると
  タマゴの質が落ちてきてしまって、妊娠には至らないとのこと)

【5/29の処方】
クラシエ柴苓湯エキス顆粒 14日分(1日2回)

【今後の予定】
6/6(金)に通院し、エコーで卵胞の様子をみる
今回も誘発剤など使わずに、タマゴを育てるまでは自然にまかせることに。

【お会計】
・5/3・・・診察(薬代含む):保険分8,100円
     ダンナ検査:保険分1,880円
・5/29・・・診察:保険分1,850円
     薬:保険分1,780円

前回は祝日で支払いができなかったので、今回一緒にお会計。
前回の分はすべて「未収金」と表示されていて、AIHが保険適用だったのか否かが
わからん・・・

薬局を出たら10時半。今回は2時間で済みました。早かった~っ
今度から同じ時間に家を出ようっと。

※コメントしてくれたまーすけちゃん、明日お返事いたしますっ!ごめんよ~っ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。