のんびりのび蔵の縁側日記 周期50/タイミング
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナハコならず・・・

どうも、高温期も最終盤を迎えると 更新意欲がなくなる気がするワタシ。
今周期もご多分に漏れなかったようで・・・(汗)

通院後、デュファストン&プロゲを服用&使用しはじめてから、
一時期どこかに行ってしまった高温期が戻ってきておりました。
まぁ、高温期と言っても36.6~36.7℃をウロウロしていた程度では
あるんですがね、それでも一度 挫折感を味わった者にとってみれば、
「まだまだ面の皮一枚で繋がってる!」と一縷の望みを与えられた
ようなもんでして。

「イケるかもしれないっ!奇跡のナハコ(注1)に会えるかもっ!」なんて、
調子づいてしまい、高温期14日目と15日目と2度も 早期検査薬まで
試してしまったりしてね。

ま、どちらも まっしろけ だったんスけど・・・(滝汗)

で、本日は高温期17日目。でも、今朝の体温は36.30℃。
この時間でも まだお客さんがいらっしゃるご様子はないようなので、
明日からまた新しい周期が始まることとなるでしょう。

ま、ナハコには会えなかったけれど、まだまだチャンスはあるんだし、
オイラまたがんばるよっ!

ということで、
いつも覗かせてもらっているブログ『オッパイ星人の母』でこの間知った、
ツムラのバスハーブという入浴剤を使ってみることにしましたーっ

ネットの方が安いかなぁ?と思ったものの、左の大きい方が生協で2,980円で
売られていたので思わず買っちゃった。今日はポイント10倍だったし♪
   2009011801.jpg

先ほど使ってみましたら。
いわゆる「ハーブ」というより「生薬」の匂いが強かったけれど、
ワタシは嫌いじゃなかったな。うん、これなら使えそう。

これで身体が温まって、なおかつ低温期も少し短くなってくれたら、
ワタシとしては嬉しいけれど、単純にこの極寒の季節をぬくぬくと
乗り切ることができれば、それだけでも御の字。

ま、あんまり欲張らないで ゆっくりいきましょーかね。


(注1)ナハコとは・・・:
今回、排卵期を那覇で過ごしたため、これで子を授かることがあれば
胎児名は「ナハコ」か「ナハマロ」にしようっ!と考えていたのでした・・・
くだらなすぎてゴメーン、まことにスイマメーンっ
スポンサーサイト

今年最初の・・・

えー 本日は、今年最初の通院をしてきました~っ

前回の通院時に「仕事の都合で次回は1月10日に来ます!」と
先生に宣言していたのですが、帰る際 病院の受付に
『H21年1月9日より毎週金曜日の受付は19時までとなります』
と書かれていたのを見つけ、それはさっそく利用しなくては!
ばかりに、仕事が終わってから駆けつけてみたのでした。

まだ周知されていないのか、こんな時間にやってくる妊婦さんも
いないのか、18時過ぎの病院はすーっかり落ち着いたものでした。
意外とその割には待たされたけどね(笑)


で。本日ワタクシ高温期8日目(のはず)だというのに、今回の高温期は
また超低空を迷飛行中なんですわ。

 1/1 周期20日目(低温期20日目) 36.12℃ ←おそらくここらで排卵
 1/2   21日目(高温期 1日目)  36.60℃
 1/3   22日目(高温期 2日目)  36.42℃
 1/4   23日目(高温期 3日目)  36.68℃
 1/5   24日目(高温期 4日目)  36.65℃
 1/6   25日目(高温期 5日目)  36.51℃
 1/7   26日目(高温期 6日目)  36.47℃
 1/8   27日目(高温期 7日目)  36.42℃
 1/9   28日目(高温期 8日目)  36.45℃


なんと、ココ3日はまさかの連続36.4℃台。それなのに エラソーに「高温期」
なんて書いてる自分が情けない・・・っつーくらいに、ヒドイ有り様。
いやぁ~、高温期6日目にして こんな超低空飛行、アタシ初めて・・・(遠い目)


と 前置きはこのくらいにして、本日の通院記録を。

もはや 今周期は ほぼ戦線離脱しちゃった感のあるワタシ。
自嘲気味に基礎体温表を先生にお見せすると、さすがの先生も驚かれ、
「まず内診してから相談しよう」と若干焦り気味でした(笑)

【本日の診察】周期28日目(高温期8日目)
・排卵済みの卵胞の痕あり
・内膜も 排卵後で白色化していた(厚さ9.6mm)

排卵はしたものの その後の体温の上がり具合がサッパリですが、
とりあえずできることはやりましょう、ということになりました。

【本日の処置・処方】
hCG5000単位
 血液検査(プロゲステロン、第12因子値測定のため)
1/9夜から7日間分のデュファストンと膣坐薬(プロゲ)   
 1/10から点鼻薬スプレキュア(朝昼晩1pushずつ) ←来周期に向けて

【今後の予定】
生理が来なければ:1/20(火)に通院
生理が来たら:周期5日目までに通院(ベストは3日目)

【本日のお会計】
・診察:保険分2,690円 保険適用外(プロゲ)1,400円
・薬: 保険分4,290円

昨夜 お財布に福沢諭吉さんを1人入れたのに、
帰りは漱石さん1人になっちゃった・・・うーん淋しいものよのぉ~

今年最後の・・・

いやぁ~、お天気が 荒れに荒れましたね。
昨日は仕事納めだったのですが、朝から強風と雪でエライことになってマシタ。
なんと近所は停電し、職場近くの信号も曲がっていたらしい・・・

仕事中も何度かバチッバチッと 瞬間的に停電していたのですが、
ついにそれが1秒ほど続いてしまい、システムが一旦ダウン・・・。
我が家もそうですが、すべてを電力に頼っている我が職場。
停電が長引いちゃったら、まず凍えてしまうこと必至。
電気の大切さを、年の瀬の仕事納めの日に改めて痛感した次第です。
みなさんのところは大丈夫でしたか?



さて、今日は私の誕生日でもあり、今年最後の通院日でした。
(誕生日の模様はこのあとUPするつもりでしたが、混み合っているのか
重いのか、何故か写真が取り込めないので、また明日にいたします・・・)

【本日の診察】周期15日目
・卵胞:11.5mm
・内膜:5.4mm

予想通り まだまだ卵胞は小さく、排卵は年末年始にかかりそうだと
いうことで、今周期はこのまま自然にタイミングをはかることに。

【本日の処方】
クラシエ柴苓湯エキス細粒 28日分
 バイアスピリン錠100mg 28日分

【今後の予定】
年明け1/10(土)に通院

【本日のお会計】
・診察:保険分560円
・薬: 保険分3,450円

今日は年内最後の土曜日だったけど、それほど混んではいなかったな。
おかげで9時50分には終わったわ~。よかった♪

今年の治療はこれで終わり!今年は4月から9ヶ月弱だったけど、
それなりに頑張りました~っ
妊婦さんの方が多い産婦人科に転院して、たくさんの妊婦さんを
目の当たりにして、もう妊婦さんを見ても「妬ましい」とか
「どうして私は・・・」などと動揺することが一切なくなりました。
いつでもどこでも平常心。こと妊娠に関しては、無の境地です。
なかなか私のところに子がやってきてくれないのは、天上界(?)で
そういうシナリオができているからなんでしょうね、きっと。
ま、それだけ年を重ねたということなのか・・・(苦笑)

来年は、今年以上にエンジン全開でがんばるぞ~っ!きっと・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。