のんびりのび蔵の縁側日記 周期57/フェマーラ・タイミング
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンコンサイ。

前回の通院時に、有熊先生の代わりの皇族先生から「9/3まで
高温が続けば妊娠でしょう」
と言われた 今高温期でしたが・・・

まぁ 体温表はかなりデコボコなものの、まずまずの体温で
推移してはいたんです。
高温期半ばに右脚の付け根付近の痛さが続いたり、身体が
もの凄くだるくて起きられなかったり、身体の熱さや汗が
尋常でなかったりして、3年前のことを思い出し、
「もしや?」とかなりの想像をさせてもらっていたのですが、
9月に入ってから 体温が徐々に下がり始めてしまい、

ついに今朝の体温、36.25℃

チーーーン、終わったぜ。。。

でもまだ今日は いくらなんでもリセットには早すぎるだろうし、
リセットは明日くらいかな?と見積もっていたのですが、
意外なことに つい先ほど茶オリさんがいらっしゃいましてねぇ。
あまりのあっけなさに自分自身が驚いてしまったのでした。

まぁ その後も茶オリの域を脱することがなかったため、
来周期の1日目は明日 ということにするつもりですが。
となると、今周期は27日で終わったことになります。
またも最短記録 更新しちゃったよ~
フェマーラの威力、おそるべし・・・

それにしても、よくぞここまで妊娠しないもんだなぁ、と
我ながら ガッカリを通り越して 感心しちゃいますわ。
子を望んで婦人科の門を叩いてから 今周期で57周期目。
いったい何周期まで数えることになるのやら・・・
三桁に突入するのだけは勘弁してほしいもんですわ。

まぁ 愚痴るのはこのくらいにして、今日は心機一転、
『精鋭&タマゴ☆出会わなくて残念だったねチンコンサイ』
ダンナと2人で執り行いました。
と言っても 缶チューハイとポテチで乾杯しただけなんですがね、
次また頑張ろう、という気力が湧いてきましたわ。

新しい周期は、カラダ作りに真面目に取り組もうっと。
スポンサーサイト

待つ女。

今日も通院日で、8時40分頃病院に到着。
水曜日は何故か混み合う印象があったので、覚悟を決めて待つ。

・・・待つ。

H大病院では、それぞれ担当の先生がマイクを使って患者さんを呼ぶんですよね。
私もやっと、なんとなく先生の声を聞き分けられるようになってきたんです。

が、9時を過ぎても、有熊先生の震える美声(?)が一向に聞こえてこない。

先生、寝坊しちゃったか?
と思いつつ、待つ。

・・・・・・ひたすら待つ。

後ろに座っていた見知らぬお2人も「有熊先生の声、しないよね?」
小声で話されていたので、私の思い過ごしではなかった模様。

11時も10分を過ぎた頃、ようやく別の先生の声で私の名前が呼ばれました。
診察室に入ると、若くて 皇族のお方のように高貴なお顔立ちの先生が
「有熊先生は 急遽 出張が入ってしまったので、代わりに診察します」
対応してくださいました。

【本日の診察】 周期19日目(高温期6日目くらい?)

□内診
・右に卵胞が縮んだものが見える → 排卵済み

□8/20(周期13日目・排卵日周辺)の血液検査結果 
  プロゲステロン(P4)  0.97
  エストロゲン(E2)    230
  LH       20.9


皇族先生は「タイミングは良いと思われるので、このまま様子をみましょう。
9/3頃まで体温が高ければ懐妊と考えてよいと思います」
とおっしゃいました。

皇族先生、ありがとう!(おい、アダ名もたいがいにせえよっ!)

【本日の処置】
採血:1本(P4検査)

【今後の予定】
次回の通院予約 9/7(月) 12:30

【本日のお会計】
・診察:保険分210円

   *   *   *

さらに会計に時間を要したりして、結局病院を出たのは11時50分。
今日のその後の予定は 15時半に美容院を予約しただけで、それまでには
かなり時間が空いていたので、時間潰しにはありがたかったんですがねぇ。
ここ最近はあっという間に診察が終わるパターンが多かったので、
ちょっぴり「待たされ疲れ」しちゃいました♪

ってことで、今日は(も?)ごほうびがてら ひとりランチをしに、
『おうちごはん卯和』にお邪魔しました~。

 2009082601.jpg

今日も、わ定食をチョイス。「揚げ鯖の香味野菜のせ」でした。
鯖が肉厚でサクサクで、美味しかった~っ

その後も買い物したり北海道神宮にもチラッと寄ったりして、
気づけば 歩いた距離は8キロ近く。
家に帰り着いたのは18時50分で、家を出てから
実に12時間が経過しておりました♪

嗚呼、ぐっすり眠れそうだぁ~

効果あり。

通院してきました。
今日は妹も同じ時間に予約をしていたため、
札幌駅で待ち合わせて 一緒に歩いて通院。

待合いに着いた途端に呼ばれました~。
あぁ、先にトイレに行っておいてよかった(笑)

【本日の診察】 周期13日目

今日もまずは内診から。
・卵胞:右 16.7mm
・内膜:8.3mm
・精子はしっかり生きて入っている

・8/13(周期6日目)の血液検査結果 
  LH       3.9
  FSH      6.2
  エストロゲン    <20


一般的には あと4~5日で排卵になるけれど、私の場合は
今週末が排卵時期になるでしょう、とのこと。

今回は条件が揃っているし、アクトスやフェマーラの効果が
出てくる可能性もあるので このままタイミングで進め、
少しずつ妊娠に至らない原因を潰していきましょう、と。
ま、加齢によるタマゴの質の低下も招きかねないので、
それほど悠長にやってもいられないんだけどねぇ、と
先生は笑顔でおっしゃっていました(笑)

【本日の処置】
採血:1本(E2検査)

【今後の予定】
次回の通院予約 8/26(水) 9:00 ←排卵確認のため

【本日のお会計】
・診察:保険分210円

   *   *   *

通院後は、帰省している親友と彼女の子に会ってきました~。
子どもって着々と成長しているなぁ。と、しみじみしましたわ。
ワタシも成長しなくちゃ。


そして、帰り際にこんなタオルハンカチを見つけちゃったので、
今日のごほうびとすることにしました~っ

  2009082001.jpg

とぼけた感じが、かわいすぎる・・・(メロメロ)

感謝感謝。

8/6の診察で、先生は「今日明日には生理がくるだろう」とおっしゃって
いましたが、翌7日はまた体温が36.75℃まで返り咲きましてねぇ。
さらに翌8日は36.61℃で、私にしてみればまだ高温期真っ只中の体温。
そんな中、8日のお昼頃に赤いお客さんがお見えになりましてね。
やっぱりミラクルは起きなかったのでした。
でも、36.6℃台の高温のままリセットしたのは、初めてのことだったかも。


【本日の診察】 周期6日目

まずは内診。
・小さい卵胞がたくさん
・内膜もまだ出てきていない

フェマーラを服用している人には、8日目と10日目に注射をすることが多い
そうだが、私の場合はまだ服用を開始したばかりなので 今回は注射無しとなった。

【本日の処置・処方】
採血:1本(E2値をみる←フェマーラを服用しているため)
アクトス錠15 (朝食後1錠) 28日分

【今後の予定】
次回の通院予約 8/20(木) 9:00

19日頃排卵する可能性もあるので、その近辺で精子を入れておくように、
とのこと。(この辺りの表現って、先生によってそれぞれだよねぇ。笑)

【本日のお会計】
・診察:保険分410円
・薬:保険分1,290円

   *   *   *

今日は妹家に東京土産を渡せたら渡してしまいたい!と思っていたので、
とりあえずお土産だけバッグに入れて、病院に向かう電車の中から
「渡したいんだけど」とメールしてみました。
すると「私も今から病院だよ」と返信が。おまけに「旦那殿が
札幌駅まで迎えにいってくれるから連絡して」
と。
帰りも私の診察が終わるまで待ってくれ、札幌駅まで送ってくれました~
いやはや助かりました。妹&旦那くん、どうもありがとうっ

とまぁ、最近私は周りの人に助けてもらってばかり。
いつも感謝の気持ちを持って、私も してもらったことを
お返ししなければ!と、つくづく思うのでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。