のんびりのび蔵の縁側日記 周期60/フェマーラ・調整
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日かなぁ

昨日今日と 体温は36.5℃台後半まで下がりました。
それでもまだ私にしてみれば高温期の範囲内。

本当に今日リセットするんだろうか・・・と、
だんだん不安に感じ始めた私でしたが、先ほど
21時過ぎにようやくどよーんとした鈍痛が訪れました。

でも、まだ茶オリなんだよねぇ~。
これを1日目とするには弱いのよねぇ~。

あんまり遅れてしまうと、仕事を休めない時期に排卵が
かかってしまう恐れがあるので ドキドキなのですが、
周期初日を改ざんしたところで タマゴが育ってくれなければ
意味がないしねぇ。

よし。ここは潔く、明日を1日目としましょう!!

って、そーいう問題じゃないって??(失笑)

とにかく、今月の20日までに排卵してくれるよう、
自己暗示に励むぞぉ~っ


*昨日の記事に、ワタシの醜いカカト写真を載せましたので、
 覚悟していただける方のみご覧くださいまし。
スポンサーサイト

いつまでたっても妄想女。

※今回はいつものように駄文且つ長文で、おまけにくだらない!
 のですが、読み始めた方は途中で読むのを止めないでくださいまし・・・※


今周期はプラノバール服用による調整期間になってしまったため、
高温期はお気楽だぁ~っ♪などと思っていたワタシ。

高温期の体温も36.5℃台後半~36.6℃台を推移していて、
プラノバール飲んでても 意外と体温は地味めなのねぇ と
意外に思っておりました。

ところが前回の通院日(11/30)の朝。
いつもより1時間早い5時半に測温してみたところ、
なんと36.86℃まで急上昇したではあーりませんかっ!

これってどういうことなんだろう・・・
数日前からちょっぴりムカムカもあり、プラノバールを
飲む前に自主的タイミングを取っていたこともあるし、
まったく可能性がゼロというわけでもないだろうしと、
その日の夜、冗談半分で中国製の早期妊娠検査薬を
試してみることに。

検査した後、検査薬をそのまま放置していたら・・・
うっっっっっっっすらと線が出た!!!

あれれ?思いっきり薄いけど、これって出てるよね?
もしかして、プラノバールが影響してる?と思い、ネットで
検索するも、プラノバールで妊反が出ることはないと。

まぁ、検査してから かなり時間も経っているし、
単にこれは蒸発線だろうなぁ・・・
と思いつつも、
帰宅したダンナに「これ見て」と検査薬を見せたら・・・

「え?排卵?今日の診察で、先生は何て言ってたの?」
と、すっかり排卵日検査薬と勘違いしている模様。

「いや、これ早期妊娠検査薬なんだけど・・・」と伝えると、
「はっ!? 何で?? どちらさんと????

「えーっ??どちらさんとって、どーいうこと?
ダンナ以外にいったい誰がいるって言うのさぁ?」

「だって、今回 タイミング外したんだと思ってたし・・・」
「まぁ、可能性がゼロって訳じゃないしさ」
「・・・・・・」
「ま、蒸発線だと思うけどね」

その後も36.7℃~36.8℃台が続いたので、
先ほどまた しょう懲りもなく試してみました。

線はすぐに出てこない・・・・・・。

高温期14日目にもなるのに、すぐに線が出ないってことは、
やっぱりあれは蒸発線だったか・・・

やはり中国製の検査薬は、説明書に書いてあるとおり
5~15分以内に判断しないとダメなようです。
勉強になったわぁ~。

でも思わぬところでワクワクさせてもらえて、
なんだかちょっぴり得した気分になれました♪


んがっ!
ちょっぴり引っかかるのは、ダンナの言葉
「どちらさんと??」だったりするーーーっ!!!

いまワタシ達夫婦は 治療をしているだけあって
二人で手を携えて頑張っているところ。
そう言われて「ダンナ以外に誰がいるっつーのよっ!」
と逆ギレしかねない心境なんですが、

これが普通のご夫婦で、自然に授かったりできる方たちで
あれば、こういう疑惑も浮上する可能性が高かったりするかも
しれないなぁ などと思いを馳せたりもするんです。
理解の無い旦那さんに そんな言葉を投げつけられることも
あるんじゃなかろうかと。え?ドラマの見過ぎ??

思わず、そんなご夫婦の気分も味わっちゃったなぁ~、と
何故かさらに得した気分になったワタシなのでした。

あら?あまりに妄想が過ぎて、みなさん引いちゃったかしらん?

こんなくだらない文章に最後までお付き合いいただき、
ありがとうございましたぁぁぁぁ~っ


【 12/4 追記 】
 この記事を読んだダンナから、
 「あんなキツイ言い方してないやんっ!」とクレームが入り
 ましたので、ダンナが主張する通りに訂正いたします(笑)

ストライク!

通院してきました~。

行きの電車の中。席に座れた私はうつらうつらとしておりました。
すると途中の駅で沢山の人が乗車してきて、1人の方が私の目の前に立ちました。
立たれた位置が問題だったのでしょう。その方の脚が、座っている私の膝から下と
ピッタリくっついているではあーりませんか!

ちょ、ちょっとアナタ、それはキツイぜ・・・
どんな方なのかと目を上げると、白髪のご婦人ではないですか。
思わず「ここ どうぞ」と立ちかけた私。
ご婦人、最初は「いいの いいの」とおっしゃっていましたが、
「いえ、いいですから、どうぞ!」と半ば強制的に席を譲ってしまいました。

後からしっかりお顔を拝見すると・・・
うーん、想像していたより、だいぶお若めかも・・・。
なんとなく肌つやもよく、60代くらいに見えなくもない。
もしかして、強引に席を譲られてショックを受けていないかな・・・?

まぁ、少なくとも私よりは年上だし!ということで自分を納得させた
月曜の朝だったのでした。


【本日の診察】 周期30日目(高温期11日目かな)

・エコー:卵巣はリセットされた状態なので問題なし
・今晩の分まで(12日分)処方されているプラノバールは全て飲み切る
・12/5に生理が来る予定
・生理3日目からフェマーラを服用し、5日目か6日目になる予定の
 12/9に通院して注射を打ち始める→卵巣が腫れることも考えられるが、
 まずは卵胞を増やして育てなければ始まらないため
 
【本日の処方】
フェマーラ錠2.5mg (生理3日目 就寝前1錠) 5日分

【今後の予定】
次回の通院予約 12/9(月) 8:30

【本日のお会計】
・診察:保険適用外 1,449円
・薬:保険適用外 4,504円

   *   *   *

薬局を出たのが10時ちょっと過ぎと かなり早く終わったので、
今日は1人でランチしてきました~っ

どうしても食べたかったメニューがあったので、
ちょっぴり遠出(?)して、CAFE ZILLさんにレッツゴー!

2009113001.jpg

11月のごはんプレート(850円)です!
 ・豚肉の竜田揚げ~林檎&味噌ソースがらめ~
 ・エノキと玉葱の佃煮を挟んだライス
 ・サラダ
 ・珈琲または紅茶

ちょっと暗かったからか 残念ながら写真がブレ気味ですが・・・
味付けも丁度いい塩梅で、見た目にも 美味しかったぁぁっ!
そのうち、林檎味噌を自分流に作ってみようかな~

写真の右奥に置いてあるのは、牛乳びんに立てて供されたカトラリー。
こういう出し方もあるんだなぁ~、と感心しました。

2009113002.jpg
 帰り際、ココアボール(だったかな?)を
 おみやげに買いました。
 
 キラキラの付いた糸が上手に袋に
 通されてる~~っ



2009113003.jpg
 こんな写真でわかるかなぁ?
 ちょっとした工夫でも
 こんなに可愛くなるんですねぇ~ 

 またまた感心しながら
 帰ってきた私なのでした。



今のところ、このCAFE ZILLさんがすべてにおいて私好みですっ!
もう少し近かったら しょっちゅう行くんだけどなぁ~(笑)

我、俎上の鯉なり。

寒いですねぇ~。
我が町は毎日チラチラと雪がちらつき、町全体に薄氷が張っているかのよう。

気持ちまで寒々しくなってくる今日も、通院してきました。

【本日の診察】 周期19日目

内診はなく、今日は先生からの話のみ。
実は昨晩遅くに「どんなもんかなぁ」と思って排卵日検査薬を試してみたら
うっっっすら線が出たのですが、特にその話はしませんでした。

「今回は卵胞がうまく育たなかったようだけれど、こういうこともある。
今日からピル(プラノバール)を飲んで しっかりリセットさせて、次周期に
備えましょう」
と有熊先生。
「前の周期が影響したんでしょうか?」と聞いてみると、
「おそらくそうだろうね。疲れちゃったんだね」と仰っていました(笑)

そして今後の治療について。
しばらくはAIHで様子をみて、それでも妊娠に至らなければPCOSの手術。
それでも妊娠しなければIVFと、徐々に進んでいきましょう。
一足飛びに手術やIVFに進んでみて、もし仮に妊娠しなかった場合に
「色々やってみたけれど 一体なにが悪かったの?」と訳がわからない状態に
なってしまわないよう、まどろっこしいようだけれど1つずつ消していった
方がいいと思う
ーーとのことでした。

もう、あたしゃすっかり気分は まな板の上の鯉ですからね、
先生が仰せの通りに致しますよ。考えたって始まらないしさ(苦笑)

【本日の処方】
プラノバール配合錠 (朝食後1錠) 12日分
 ↑と処方箋に書いてあったのだが、先生から「今晩から飲み始めてね。次の診察(11/30)の
 時には1錠だけ残っている計算になるから」
と説明されていたので、薬剤師さんにその旨を
 伝え「処方箋もらったときには気づかなかったんですが、先生はそう仰っていたので
 夜飲んでも構わないですか?」
と聞いてみたら「絶対に朝飲まなきゃならないものでは
 ないので先生がそう言っていたなら構いませんよ」
とのこと。
 帰宅したダンナからも「時間はいつでも構わないので先生の言う通りに!」と言われました。


【今後の予定】
次回の通院予約 11/30(月) 8:30

【本日のお会計】
・診察:保険分 410円
・薬:保険分 410円

というわけで、ひさしぶりにお気楽な高温期となりました。
今のうちから次周期のために準備をしておこうと思います♪

   *   *   *

病院のあとは妹を呼び出し、ランチしてきました。
その模様はおそらくそのうち コチラのブログに載ることと思いますので、
折を見てちょくちょく遊びに行ってみてくださーい(笑)

昨日から喉が痛かった私は、お昼を食べてすぐに妹と別れて帰ってきました。
明日は仕事。タートルネックで首を守り、温かい格好をして、なるべく
お茶をたくさん飲むようにしようっと。明日中には治すぞーっ!

不発かよ・・・

どーも こんばんは、部分的筋肉痛女です。

先週の土曜日は妹宅でレッグマジックという健康器具を試させてもらい、
翌日は内モモの強烈な筋肉痛に襲われマシタ。
昨日はベランダの片付けをしたのだが、野菜用の大きなプランターの土を
隣の空き地に捨てに行ったりして、今日は腕が筋肉痛に見舞われマシタ。

うーん、またまた運動不足ですなぁ・・・
情けないこってす。

   *   *   *

さて、昨日 通院してきました。
いつものように病院には8時半頃到着。待合いには既に人がいっぱい。
いつまで経っても有熊先生の声がしないなぁ、と思ったら
先生ってば10時半頃いらっしゃったようでした。

【11/16の診察】 周期16日目

□内診 ・卵胞:小卵胞のみ数個
    ・内膜:6mm前後 白くはなっていない
    ・頸管粘液:少ない
    ・腹水:なし

なんと、卵胞が全然大きくなっていませんでした。
あまりの小ささに、先生も大きさを教えてくれなかったほど。
(あんまり小さくて測ってなかったみたいだった・・・)

想定外の状態に、先生も「どうなってるんだ・・・」と困ってました。
 1. 今回は排卵に至らず不発だった
 2. 単に遅れているだけで、これから育って排卵する
 3. 排卵直後である

この3パターンが考えられるそうなのだが、
3は、エコーや腹水の感じからしても なさそう。
2は大いに考えられるが、ちょっと遅すぎる。
とすれば、1、なのか?

血液検査で黄体ホルモン値を測って 排卵前後かどうかを判断し、
今周期の方向性を決めるとのこと。
明朝、結果と今後の予定を決めるため 病院に電話をするように
言われました。

【11/16の処置】
 採血:1本(P4)

【11/16のお会計】
・診察:保険分 660円

  *  *  *

【11/17電話にて】
昨日の血液検査の結果 P4:0.9(数値は29.0?)
どうやら排卵前後というわけではなさそう。
排卵直後と考えられなくもないが、今朝の体温も上がっていないことと
昨日のエコーの状態を考えるとそれはまず無く、今回は不発だったと
考えるのが妥当だと思う。このままリセットするまで自然にまかせても
よいが、次周期の治療のしやすさ等を考えると、ピルを服用して強制的に
リセットさせた方がよいと思われる、とのこと。

【今後の予定】
次回の通院予約 11/19(木) 朝

不発というのは私にとっては初めてのこと。
前周期のホルモン補充などの影響で排卵が遅れているだけだとも思うけれど、
いずれにしても卵胞の育ちが遅いのは良いこととは思えないし、いつになるか
わからない排卵をハラハラしながら待つのも精神的に辛いので、私としても
今回は強制的にリセットしてしまった方が良いと思う。
ということで、今回の先生の見立てにまったく異論はなし。

しっかりリセットして、またがんばろーっと。

昨日は結局病院を出たのが12時45分。
本当は11時からの映画を観に行こうと思っていたのだが、思いがけず
長丁場になってしまったため断念し、「おうちごはん卯和」さんで
ひとりランチをすることにしました。

 2009111601.jpg
今日も「わ定食」にしました。鱈のカレームニエルでした~♪
美味しかった♡

*いただいているコメントには、明日お返事いたしますっ!きっと・・・*

時代の波には逆らえず。

週末に実家に帰ったら、テーブルの上に1枚のお知らせが。

それは実家のある市が発行したプリントで、そこには
『 統合後の新小学校の名前を募集します 』の文字が。

なんと、平成24年春に 私が通っていたR小学校が 隣のT小学校と統合され、
校舎はT小学校のものを使用するというではありませんか!!

えーーーっ、私の小学校、なくなっちゃうのぉぉーー??

たしかに、私が通っていた小学校は市内(当時は町内)でも2番目に小さく、
私の学年は2クラスしかありませんでしたよ。第二次ベビーブーム真っ只中で
児童数が一番多かった1学年下でさえも、3クラスしかなかったしね。
でも、その 山の子分校的な のどかな感じが好きだったんだけどなぁ~。

ああぁぁぁ、なんだかショックだよぉぉ~

合併されてしまう前に、遊びに行ってみようかな。
できれば、我が子なんか連れて行けたらいいんだけど・・・(儚い希望)

   *   *   *

さて、いささかショックな気持ちを抱えつつ(?)通院してきました。
ダンナもお休みだったので、今日も連れて行ってもらいました~

【本日の診察】 周期9日目

□内診 ・卵胞:左 9mm 
    ・内膜:3mm

首席卵胞は1コのみ。これから注射をしても、排卵しそうな卵胞を増やすわけでは
なく 単に排卵時期を早めるだけなので、今回は注射無しで進めるとのこと。
 
【本日の処方】
アクトス錠15 (朝食後1錠) 28日分

【今後の予定】
次回の通院予約 11/16(月) 8:30

【本日のお会計】
・診察:保険分 410円
・薬:保険分 1,290円

   *   *   *

病院のあとは 神宮に寄ってお参り&お餅を戴き、そのあと映画を観てきました。
いまさらですが『南極料理人』です!!

おもしろかったーっ!!
笑いすぎて泣き、胸が熱くなってじんわり泣き。
間違いなく今年一番の映画ですっ!(って、そんなに観てないけど。笑)
お近くでまだ上映されているようでしたら、ぜひご覧いただきたいっ!

初めて拾ったぁ!

前周期終盤、体温がガクッと下がったのが先週の火曜日。
そこからが なかなかリセットしなかった・・・

体温が 低迷に低迷を重ねること5日間。
ようやくリセットしたのは昨日の日曜日でした・・・
ということで、前周期は31日間で終了。
今周期も、カレンダー通り1日(ついたち)から始まったのでした。

さて、本日通院してきました。
今日は月曜日だったけれど、1時間強待っただけで呼ばれました♪


【本日の診察】 周期2日目

□今周期は・・・
 5日目から5日間 フェマーラを服用 → 9日目に卵胞チェックし、
 育ち方をみて、注射するかを考える
 (あまりたくさん排卵させるのは良くないため、2コくらいが理想とか)
 
【本日の処方】
フェマーラ錠2.5mg (11/5から 夕食後1錠) 5日分

【今後の予定】
次回の通院予約 11/9(月) 8:30 エコー

【本日のお会計】
・診察:保険適用外 1,488円
・薬:保険適用外 4,504円

   *   *   *

病院のあとは、H大を散策したいという母と待ち合わせて、
イチョウ並木を散策しました~。

 2009110201.jpg
             2009110202.jpg

歩き始めてすぐ、なんとギンナンが落ちてきたではないですかっ♪
 2009110203.jpg
 ここから、母と私のギンナン拾い
 行脚が始まりましたっ!(笑)

 ほかの皆さんはイチョウの葉を
 見上げているのに、目を皿の
 ようにして、地面を探す我々2人・・・

 雪が散らつく中を探しまくった結果、
 20~30コは拾えました。
 あぁ、楽しかったぁ~♪
 拾いまくったものの、実はワタクシ
 ギンナンが得意じゃありませんで・・・
 戦利品は全て母に捧げました(笑)


ギンナン拾いの後は、ランチとお茶に。
母が「いつもがんばって通院しているから」とご馳走してくれました。
私がご馳走しなきゃいけない筈なのに、かたじけない・・・(泣)

母さん、ごちそうさまでしたっ!またギンナン拾いに行こうねぇ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。