のんびりのび蔵の縁側日記 周期62/クロミッド・AIH14回目
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶり~っ

女子モーグルの上村愛子ちゃん、惜しかったですね~っ!
でも他の選手も素晴らしかったし、今回は4番目という順位にも納得できました。
オリンピックの舞台に立てただけでも 転ばずに滑り切っただけでも
十分素晴らしいと思う反面、何色でもいいからメダルをあげたかったな。



さて、今朝の体温は36.59℃。
私の中では立派な高温期の体温でございます。

てなわけで、本日 私の体温計 ソフィアイブが、
♡マークを表示しました~っ!

これね、高温期が21日続くと表示されましてね、
つまり「妊娠したんでないの?」と教えてくれるんですよ。
いやはや、ひさしぶりにお目にかかりましたわ~

でもまぁ、今回はオオホルミン注射の効果がまだ続いているだけ
ですからねぇ。せっかくの♡マークなのに、残念だわ・・・

体温はまだ高い方だけれど、昼頃から茶オリがお目見えしたので
明日には本格的にリセットしてくれそうです。

ひさしぶり且つ 束の間の♡マーク、しっかり堪能しましたよん♪
スポンサーサイト

次の手は・・・

今年の冬はあまりにも寒く、思うにまかせてストーブをガンガン焚いていたら、
今月の灯油の請求が 初めて10,000円の大台に乗ってしまったぁ!!!
ショックだぁぁぁぁ~っ

と言いつつ 今も焚いていますけどねー。えへへ。
いかんいかん。もうそろそろ節約モードに入らなくっちゃ。



さて、今日は通院日。
無理言って仕事を休んで、行ってきました~っ
今日は祝日の前日ということもあってか、やはり混み気味。
それでも10時前には呼ばれました。

【本日の診察】 周期33日目(高温期17日目)

□前回の血液検査でもhCGの値は出ず、今回も妊娠には至らなかった
 原因はピックアップ障害か着床不全?

□1/24に採卵し受精した10コのうち、胚盤胞まで育ったのは5コで、
 そのうち良質なのは2コのみ
 いくつずつ戻すかにもよるが、少なくとも2回戻すことはできそう

□次の周期は卵巣の腫れもあるため休んで、その次の周期で
 ホルモン補充をしながら、まず戻してみてはどうか
 ・かかる費用は 移植10万円+ホルモン補充2万円程度
 ・ホルモン補充は 飲み薬と注射(週2回程度)になる

□過去に2回流産しているため、念のため休んでいる次周期中に
 不育症外来を受けてみてはどうか

翌々周期での胚盤胞移植と 次周期の不育症外来受診は、先生が
提案してくださった通りに受けることにしました。

【今後の予定】
次回の通院予約 2/18(木) 9:00 不育症外来
  
【本日のお会計】
・診察:保険分210円

今周期の結果については、あの後も自宅で何回か検査薬を試していて
いずれも線が出なかったため、すっかり諦めがついていました。
今高温期は36.7~36.8℃台と体温が高く推移してくれていたため
テンションも上がりっぱなしで、「これはイケるに違いない!」
妙な自信まであったのですが・・・。どうやらこれは、黄体補充の
オオホルミン注射の威力によるものだったようです。

先生が卵巣にタマゴを3コ残してくれたとおっしゃっていたので、
ダンナの名前(マサハル:仮名)をもじって「マサ子」「ハル子」
「マサハル子」
とお腹を撫でながら呼びかけていました。
それを言う度に「ノーーッ!やめてくれーーーっ」とダンナが
嫌がる様子がおもしろくてたまらなくて。人が嫌がることを
喜んでしていた私にバチが当たったのかもしれません・・・(汗)

採卵したタマゴについては、グレードはともかくとして
とりあえず5コも胚盤胞になってくれて安心しました。
まずは不育症外来。前の前の病院での検査結果を持って、
臨んでこようと思います!


つづきにタマゴたちの写真を載せています。
見てくださるという奇特なお方だけ、ご覧くださいまし♪

続きを読む

まだ・・・

ダンナに運転してもらって通院してきました。
道路がツルツルで、平らな道をまっすぐ走っているのに
急に横にフラフラっと滑り始めたのにはびっくり。
もう、心臓が止まったかと思いましたよ~


【本日の診察】 周期29日目(高温期13日目

□2/1(高温期8日目)の血液検査結果
  白血球数     9.6 ×1000/μl (参考値3.6‐9.0)
  赤血球数     4.75 ×1000000/(参考値3.40‐5.05)
  ヘモグロビン     11.6 g/dl    (参考値11.6‐15.8)
  ヘマトクリット     35.7 %      (参考値34.1‐46.1)
  MCV       75.2 fl      (参考値84.0‐100.0)
  MCH       24.4 pg     (参考値28.4‐34.6)
  MCHC      32.5 %     (参考値32.9‐35.7)
  血小板      235 ×1000/μl (参考値120‐400)
  プロゲステロン    27.9 ng/ml  
  エストラジオール   588.7


判定については…、今日の尿検査では まだハッキリしませんでした。
先生は次回の通院で結果が出るでしょうと。

【本日の処置】
オオホルミンルテウムデポー125mg
 採血 1本

【今後の予定】
次回の通院予約 2/10(水) 朝


実は昨日、自宅で中国製の早期検査薬を試していたのですが、
ハッキリした線らしいものは出なかったんですよね。
穴があくほど見つめていたら、私の心の目には 線のように
見えるものが浮き出てきたのですが…(苦笑)
前2回の妊娠時には、高温期12~13日目でうっすらと線が
出ていたように記憶していた(このブログも何度も確認したし)
ので、今回も願いが叶わなかったのかもしれません。
本当に早かっただけなのかもしれないけれど。

まぁ、とにかくこれで少し落ち着きました。
あとは なるようにしかならないな、と思っています。

それにしても、今日は採血と注射だけで終わっちゃいました。
先生、卵巣はもう診てくれないんですかぁぁぁ(笑)?
ま、たしかに腫れはだいぶ治まってきたんですけどねーっ

場外!

今日も通院してきました~。7時出発、8時40分病院着。

今朝は、憑きモノが取れたかのように だいぶ普通に歩けるように
なっていました。道路がツルツルだったので、転ばないように
スリ足で、かなり注意しながら歩きました。

病院は月初めの月曜日ということもあってか、既に15人くらい
待っていたかなぁ。長丁場になりそうだと覚悟して、読書開始。

が、予想に反して 呼ばれたのは9時45分頃。意外と早かったのでした。


【本日の診察】 周期24日目(高温期8日目)

□卵巣は両方とも6~7cmでまだ腫れている
 そのうち右は骨盤から場外に出ている(お腹の上の方に)
 腹水が少し溜まっている
  →卵巣については、まだしばらくは腫れた状態が続くと思われる。
  妊娠初期にも腫れるものだし・・・(うまくいけば、の話ですがね)
  とにかく、おとなしくしていた方が良いとのこと。

□採卵したタマゴを見る限り、状態はそれほど悪くない
  →なぜ懐妊しないのか?やはり内膜症が問題??

□1/26(高温期2日目)の血液検査結果
  白血球数     8.9 ×1000/μl (参考値3.6‐9.0)
  赤血球数     4.99 ×1000000/(参考値3.40‐5.05)
  ヘモグロビン     12.4 g/dl    (参考値11.6‐15.8)
  ヘマトクリット     38.3 %      (参考値34.1‐46.1)
  MCV       76.8 fl      (参考値84.0‐100.0)
  MCH       24.8 pg     (参考値28.4‐34.6)
  MCHC      32.4 %     (参考値32.9‐35.7)
  血小板      229 ×1000/μl (参考値120‐400)
  CRP       0.02> mg/dl  (参考値0‐0.39)


【本日の処置】
オオホルミンルテウムデポー125mg
 採血 3本

【今後の予定】
次回の通院予約 2/6(土) 10:00 卵巣チェック・判定
  
【1/22・24・2/1のお会計】
1/22 ・診察:保険分370円
1/24 ・診察:保険適用外117円(AIH)
        保険分2,340円(AIH)
        保険分210円
        保険分660円(ダンナ)
2/1  ・診察:保険分2,430円



病院のあとは髪を切りに行き、それから母と妹と待ち合わせてランチへ。
円山にある やおやの食堂 Valo で美味しい有機野菜たちをいただきました!

 2010020101.jpg
      やさいのごちそうスープ定食

ラストオーダーの時間が迫っていたため、3人とも同じメニューを注文。
シシリアンルージュのスープは、たっぷり野菜と香ばしい鶏肉が
美味しかったぁ~っ
お店が一旦15時に閉まるということでちょっと焦ってしまったため、
今度はゆったりした気持ちでいただきたいなぁ~

実はこちらのお店には、先月にも妹と来ていました。
その模様は続きに。

続きを読む

高温期、途中経過。

みなさま こんばんは。

ついに鳥取の36歳詐欺女のベールが脱がされましたねぇ。
前評判以上の、あまりにもふくよかなお顔をテレビで拝見して、
しばし絶句してしまったのは 私だけでは無いはず。
いやぁ、それにしても 久しぶりにびっくらこきましたわ。

そんなことはさておき。
その後の体調等ですが、お腹は毎日順調に「ぽっこり度」を増している
気がします。ズボンのボタンも、もちろん留められなくなりました。
痛みはそれほどないのですが、なんとも表現できない違和感があり、
その妙な感覚に たまに眉間にシワが寄ることも。
普通に歩くとお腹に響くので、歩くのが早いのだけが取り柄の私には
有り得ないくらい、ソロリソロリとゆっくりと歩いています。
お腹が張りそうな時はすぐに座ったり横になったり。
まぁこんな調子ででも、徐々におさまってくれればいいんですけどね。

高温期の体調の方は、痛かったオオホルミン注射と排卵後の黄体化した
卵胞の数が多かったおかげか、体温も36.8~36.9℃と久しぶりの
高体温を維持しています。やっぱりこれくらい上がってくれると
自分のテンションもモチベーションも上がるってなもんです。

これからも 水分を摂りつつ、ゆったりぬくぬくと過ごしまーす♪

初 油注射?

天気予報によると今日は荒れるということだったので、念のため
また始発で出かけてきました。

その後の私の体調は、昨年2月の感じと全然違って お腹の痛みも張りも
たまーにある程度。ズボンのボタンもちゃんと留まるし、今回はOHSSの
心配はないなぁと安心していました。
ただ、お腹に響きそうなので、歩くのはソロリソロリとゆっくりと。


【本日の診察】 周期18日目(高温期2日目)

□内膜:12mm
 卵巣:右65×56mm 左82×46mm
 腹水:たいしたことはない

 今のところは大丈夫そう、という診断でした。
 ただ、今の私の状態でも普通の人と比べれば 十分 軽度のOHSSと
 言えるし、卵巣の腫れのピークは今週末のため、これから急に
 悪くなることもあり得るのだそう。
 また、卵巣が他の臓器と癒着していて動かない場合は問題ないのだが
 癒着していない場合は 捻れ・捻転なども起こりうるんだとか。

 気をつけることは
 ・水分をたくさん摂り、たくさんトイレに行く
 ・尿さえ出ていれば問題はないが、尿の色が濃くないか気をつける
 ・体重を測って、急激に体重が増えていないかチェックする
 ・無理はせず、おとなしくしている
 ということだそうです。

 ひどくなると血栓が出来てしまい、生死にかかわる場合もあるそう
 なので、とにかくひたすら水分を摂ることにします。
 それにしても、1週間も気をつけなくてはならないなんて・・・。
 OHSSおそるべし。

□今日から黄体補充を始める

□1/24に採卵した10コは、ひとまず全て受精したとのこと
 (今後育つかどうかはまだ判らないし、今回は体外を目的でやっている
  わけではないので、詳細までは調べていないと釘を刺されましたが・・・笑)
 
【本日の処置・処方】
オオホルミンルテウムデポー125mg ←黄体ホルモンの分泌を促す油注射
                   効果は1週間続くのだそう
 採血 4本 ←白血球の数や、血液濃度を見る

デュファストン5mg 毎食後2錠×14日分
 プレマリン錠0.625mg 朝夕食後1錠×14日分

【今後の予定】
次回の通院予約 2/1(月) 朝 卵巣チェック
  
【本日のお会計】
・診察:保険分1,430円
・薬:保険分1,730円


病院・薬局が終わったのが9時10分頃。どこかに寄ろうにも時間が
早すぎるし、あまり歩ける状態でもなかったので、北12条から
地下鉄に乗って大通まで行き、いつのまにか北1西5に引っ越していた
北洋銀行大通支店(旧拓銀本店)で用事を足して、そのまま10時すぎの
バスで帰ることにしました。

朝は快晴だったのに、銀行を出た頃から雪が激しく降ってきて、
バスに乗って移動していたら猛吹雪に。
途中でホワイトアウトしてしまい、バスも何度も止まりかけました。
運転手さん、本当におつかれさまでした~。


注射のオオホルミンは、妹・siroが何度も「痛い」と言っていたので
覚悟して臨みましたが、言ってた通り 痛かったぁぁぁ~
コチラの記事の通り、ノンスタイルの石田よろしく
お尻をグーで叩きながら帰ってきましたよ~

それにしても、10コとも受精してくれたのは嬉しかったです。
それならば何故?という気持ちも無きにしもあらずですがね。
まぁ、きっとここからが問題なんでしょうね。

務められたかな!?

行ってきました タマゴ減数+AIHへ。

ダンナの運転で朝8時ちょっと前に家を出、道路状況もよかったため9時には到着。
指定されたのは10時だったので、ゆったりした気持ちで臨めました。

痛そうな表現が満載のため、以下はつづきに書きます。

続きを読む

真夜中の病院

おとといの 思いもよらぬ派手な転倒により、心身共に傷を負った私。
(ま、あきらかに自業自得なんですけどね。苦笑)

でもホント、転倒ってバカにできないんですねぇ。
翌日である昨日は、打撲の痛みがどんどん増してきて、
昼頃には首が「痛重だるく」なってきたんです。
すぐに職場に常備してあったのびのびサロンシップ(無臭)を貼ったら
今日はだいぶ持ち直しましたが、ホントに怖いものですね。
手のひらの裂傷は、昨日の朝は痛くて字も書けない有り様でしたが、
今日になって患部がようやく乾き 水絆創膏も取れました。

これからは、なにごとも慎重に生活するよう 気をつけなくちゃ!!!



昨夜はダンナに連れて行ってもらい、夜中の通院をしてきました~。
指定された23時半より20分も早く到着したため 病棟で待ちましたが、
無事に注射&採血をしてもらいました。

真夜中の病院は怖いかと思っていたけど、全然そんなことなかったなぁ(笑)

【1/22の処置】
採血 2本(1本は取り置きのため)
 hCGモチダ 3000単位
  hCG3000単位っていうのは初めてだなぁ。

これで準備は終わり。あとは明日の日曜日の処置だけです。
初めての採卵は緊張するけど、なるようにしかならないからね。
私が緊張したってどうしようもないし。
とにかく『立派な まな板の鯉』を目指してがんばってきますっ!

転んじゃったぁ♪

今日も通院日。
今日はいつも通り7時頃のJRで出かけることに。

駅まで送ってくれるために ダンナは先に車に乗って私を待っていた。
待たせていた私は 焦って下まで降り、「待たせてごめーーん」
つぶやきながら軽やかに走った。そう、ありえないほど軽やかに。
屋根がある部分から、屋根のない「まったくの外」に 飛びだしたその時。

うっすらと雪で覆われた道路に 右足を着地させた途端、
その右足が意図しない方向にツルッと滑り
アッと思う間もなく 私の身体は宙を舞い
次の瞬間 右側を下にして、凍った地面に叩きつけられた

い゛、い゛、痛゛い・・・

あまりの衝撃に3秒ほど動けなかったが、何とか身体を起こし
全身についた雪を払おうと右手を見ると、手のひらから出血している!

ぢ、ぢ、血゛が 出てるぅぅぅぅ・・・・・

出血にショックを受け 痛みで涙声になりながら 車に乗り込み、
心配するダンナに駅まで送ってもらったのだった。


いやー、朝から やられました。
昨日は暖かい大寒だったために、道路の雪がかなり融けたんですよねぇ。
融けて地面が濡れたまま、今日のこの寒さで道路が凍り、ご丁寧に
今朝また 雪が凍った路面を隠してくれちゃって。

それなのに、ああそれなのに。
「今日は滑る」ってことを すっかり忘れてあんなに走っちゃってさ。
あんなに助走つけたら、転んだ時の衝撃も倍増ってなもんですよ。

それにしても、雪道で転んで流血沙汰ってのは初めてかもなぁ。
病院に向かうJRの中で、手がジンジン痛んで辛かったなぁ・・・
私って、つくづく あほだなぁ・・・・・・



【本日の診察】 周期13日目

□卵胞:16mm大のものがたくさん

ということで、いくらか卵胞を抜いて(つまり採卵) AIHすることになりました。

【本日の処置・処方】
フォリルモンP注 75単位 
 セトロタイド(GnRHアンタゴニスト) 0.25mg ←排卵させないため

ボルタレンサポ50 1個 ←坐薬の鎮痛剤。24日の採卵前に使用
 フロモックス錠100 1日3回 毎食後×2日分 ←AIH後の抗生剤
  →実際には後発品のセフカペンピボキシル塩酸塩錠100mgを処方してもらった

【今後の予定】
次回の通院予約 1/22(金) 23:30 hCG注射・採血
         1/24(日) 10:00 採卵・AIH

【1/17・21のお会計】
1/17 ・診察:保険分750円
1/21 ・診察:保険適用外10,667円(おそらくセトロタイド分が7,297円)
    ・薬:保険分430円

普段は1,000円台でおさまっているので、ひさしぶりの1万円越えにはびっくり。
思わずカードで払っちゃいました。



病院+薬局を出たのが10時40分。
流血ショックを払拭させねば!と 心機一転(?)お昼を食べに行くことに。
11時から開く「卯和」と、もうオープンしているけれどちょっと遠い「ZILL」
のどちらにしようと迷ったのですが、11時まで待つのも・・・と CAFE ZILLに
行ってきました。

途中でハーブ専門店に寄り、持っていた10%割引券を使おうとしたのですが、
「この商品は対象外なんです~」と言われてしまい、割引ならず。

CAFE ZILLに着いたのが11時15分。ランチタイムは11時半からだったので、
ランチメニューもおまけのドリンクもなかった・・・ちょっと着くのが早すぎた(汗)
ランチのラムスープを食べようと思っていて 口の中がラム仕様になっていたため、
ラムマサラというラム肉を使ったカレーをいただいてきました。
くるみがたくさん入っていておいしかった~っ

気晴らしを図った私でしたが、流血ショックは思った以上に
私にダメージを与えていたのかもしれまへん。

時間が経つにつれて 被害の全容が見えてきました。
痣は右ひじと左ひざに。
痛みは右肩・右腕・右太もも・首・胴体の右側面の広範囲に。
いやぁー、全身が痛いです・・・

早く雪が融けて春になってくれないかなぁ・・・・・・

初始発!

今日も通院日。

いつも通りの時間に出かけて札幌駅からタクシーに乗ろうかとも考えたのですが、
また電車が遅れたりしたら大変だ!と思い直し、思い切って始発で行くことに。

4時50分に目覚ましをセットして、6時の電車で出かけました。
車内は混み過ぎず、空き過ぎず。なかなか快適に通院できました~
始発、結構いいかも。


【本日の診察】 周期11日目

□卵胞:10~12mmのものばかり 左右合計10コほど
 内膜:4.4mm

□エストロゲンの値は、100を越えたのを1日目として 7日目頃に排卵するのが一般的
 だそうなのだが、今回の私の場合 6日目であるはずの今日も 卵胞はまだ10~12mmの
 ものしかなく、内膜も4.4mmしかない(内膜については、クロミッドの服用が
 終われば厚くなってくるけれど、それにしても薄いよねぇ)

 ◆エストロゲン(E2)値  1/13(5日目) 85.3
          1/15(7日目) 349
          1/17(9日目) 849

 
□今周期の治療法は、排卵の時期や排卵しそうな卵胞の数がわかるまでは未定だが、
 ①排卵しそうな卵胞が3コ以内ならhCG→AIH
 ②4コ以上なら穿刺して卵胞を減数→AIH。抜き取った卵子は状態をみてみる
 このどちらかになりそうです。

【本日の処置】
フォリルモンP注150単位 
 採血:1本

【今後の予定】
次回の通院予約 1/21(木) 朝

【本日のお会計】
・診察:保険分1,260円



帰宅後の夕方には、歯医者に行ってきました。
先週の土曜の夜、歯磨きをしたら、歯が欠けてしまいまして・・・(汗)

自前の歯かどうかも私には判別できなかったのですが、結婚前に詰めてもらった
樹脂の部分が 歯ぎしりなどによって欠けてしまったようでした。
新しく詰めものを作ってもらうことになったので、歯医者にも数回通うことに・・・
でも、3年も定期検診に行っていなかったので、良い機会だったのかも~っ

「のび蔵さんの歯並びだと、将来 顎関節症になる可能性がありますねぇ。
矯正した方がいいかも」
と言われてしまってちょっぴりショックでしたけどね(苦笑)

まさに雪害!

昨夜は雪がちらつく程度だったのに、今朝起きたら
実家の前に置いてあった車が 巨大な雪の塊 と化していた。

どうやら60~70センチ積もったらしい・・・
( ↑ この数字は「のび蔵メーター」によるものであり、信憑性はありません)

案の定、北国の交通は大混乱。
JRに至っては、9時過ぎまで運休続きだったんじゃないかしらん。

ということで、実家からダンナに車で病院に連れて行ってもらうつもりでいたのですが、
悪路が続いて思うように進まなかったため 途中の地下鉄駅で降り、約束の10時までには
間に合わないが間違いなく行くことを電話で伝え、地下鉄で病院まで向かったのでした。

病院に着くと、看護師さんが1人だけで 患者さんはおらず、ガラーンとしていました。
今日の看護師さんは同世代か少し上くらいかな、とてもざっくばらんで話しやすく、
先生を待つ間に話も盛り上がって 楽しいひとときを過ごしたのでした(笑)

まずは注射と採血から。

【本日の処置】
hMGフジ150単位 
 採血:1本

雪で有熊先生も出てこられなかったのか、今日は若い女性の先生が
診てくれました。

【本日の診察】 周期9日目
□前回の採血でE2値が高くなっていたので 今日念のため内診をしたが、
 卵胞は小さいながらも育っているので問題はないそう

【今後の予定】
次回の通院予約 1/19(火) 8:30
 火曜日は手術日なので通常は外来を受けていないため、手術前である
 8時~9時の間に診察することになるとのこと。



その後 時間をかけてまた実家に戻り、2時間半ほど実家の雪かきをして
夜の「お誕生会」に臨んだのでした~。

我が自宅は賃貸マンション+屋根付きの駐車場なので、普段はまったく雪かきを
しておりません(こんなこと言ったら各方面から怒られそうだな。汗)
なので、久しぶりの除雪作業で身体中が筋肉痛に見舞われました・・・
作業中は「どうせ春になったら全部融けるのに、なんで雪かきしなきゃ
なんないんだよ・・・」
と北海道の気候に対してブツブツ言いながら
やっていましたが、そのうち身体を動かしているのが気持ちよくなってきて。
適度な雪かきは、冬場の運動不足解消にも一役買ってるのかもしれないねぇ。。
あくまでも「適度な」のが重要なんですけどね!

たのむよーっ

昨日は 注射のために通院し、とんぼ返りして午後から仕事に出てきました。

注射は10時すぎということだったので、少し遅く8時15分頃の電車で出発!
5分ほど遅れて着いた札幌駅は、いつもとちょっと雰囲気が違っていました。
なにかあった?とキョロキョロすると、あちこちに運休の文字が。

千歳線で信号が赤の状態から変わらなくなってしまい、調べたところ
北広島ー島松間で施設内故障が見つかったとのこと。
「空港に行かれる方には大変ご迷惑をおかけしますが・・・」
アナウンスがひっきりなしに流れ、大きな荷物を持った方々が右往左往され、
テレビカメラも数台来ていました。

帰りの電車は大丈夫かいな?まぁ、でも空港とは方向が違うし、
なんとかなるだろう
と思い、まずは病院に。



【1/15の処置】
hMGフジ150単位 
 採血:1本

【今後の予定】
次回の通院予約 1/17(日) 9:30~10:00くらい

【1/15のお会計】
・診察:保険分750円 
 (会計に提出する用紙には自費のスタンプが赤々と押してあったので、
  「前回は押してなかったんですが、今日は自費なんですね?」と聞くと
  看護師さんがボールペンで線を引いて消してくれました。
  なんで押してあったんだろ・・・)



病院から どこにも寄り道をせず、そそくさと札幌駅に着いたのが10時50分。
千歳線は ほぼ復旧した模様で、運行予定の表示板には快速エアポートの文字が
いくつも並んでいました。ああ、意外と早く復旧したんだなぁ、よかった・・・
と思いながら、私が乗る方向の表示板を見ると!
運行予定の快速が、1本もない!!!
それどころか、9時10分発の普通列車が まだ出ていない!!!!

しわ寄せがこちらに来たのね・・・とクラクラしながら、すぐに出そうな
区間快速があったので それに乗り込んだのですが、時間になっても出ない。
そのうち「当列車は、9時10分の普通列車を先に出してからの出発となります。
なお、今は 9時10分の普通列車が駅構内に入ってくるのを待っております」

アナウンスがかかったので、急いでその普通列車に乗り換えることに。

そこからはしばし快適な列車の旅を楽しみ、終点が隣町の駅だったので
そこで降り、ロッテリアでテリヤキバーガーセットを頼み ひさしぶりに
ケチャップをもらってポテトを食べ、さて12時20分の電車に乗りますか!
と、意気揚々と乗り込んだのですが、また時間になっても動かない。
「(乗り継ぎの方のための)列車接続待ちで10分ほど遅れる予定です」と。

結局、隣町駅を20分遅れで出発し、私がホームに降りたのが12時58分。
「いま駅に着いたので、ちょっと遅れます・・・・」と電話をし、
職場まで 競歩選手顔負けの早歩きで向かったのでした・・・

今回のトラブルの原因は、レールの破断によるものだったそうで、もとからあった
亀裂がどんどん大きくなり2.4cmもレールが離れてしまっていたのだそう。
ただ、この亀裂は'08年に見つかっていて '09年にレールが交換されるはず
だったのに、交換リストの記載から漏れていたのだとか。

おおおーーーーいっ! 冬とか雪とか関係ないのぉー!?
思わぬところでヤキモキさせられて、あたしゃすっかり疲れちまったよーっ


ま、これが原因で大きな事故にならなかったことだけが、救いですけどね・・・
JRさん!これからも頼りにしてますんで、どーかひとつ頼みますっ!

相変わらずフジは痛いぜ・・・

寒波が日本列島を覆っているようですね。
大雪や突風が、早くおさまってくれますように・・・

寒波情報におののきながら、通院してきました。
朝は凍えそうに寒かったのですが、帰宅するまでは予想に反して
いたって穏やかな1日だったのでした。


【本日の診察】 周期5日目

病院にはいつも通り到着。
が、やっぱり水曜日。見た目 そんなに混んでいる様子ではなかった
のですが、結局1時間強 待ちました。ここのところ殆ど待つことが
なかったので、余計に待たされた気がしちゃったわぁ。

□前回の採血でhCG値は出ていなかった
 (リセットしましたからね、そりゃそうだ)

□今日から1日おきに注射。卵巣の腫れのことを考えて今まではFSH製剤にしていた
 けれど、今回はhMGで 卵を育てるとのこと。

【本日の処置】
hMGフジ150単位 
  ↑今日は肩にしてもらったけれど、痺れは出ませんでした。
   相変わらず 注射の後が痛いねぇ。

 採血:1本(E2か?)

【今後の予定】
次回の通院予約 1/15(金) 10:00頃
 1/17(日) 9:30~10:00くらい

【本日のお会計】
・診察:保険分750円



ダンナが「美味しいもの食べて帰っておいでー」と言ってくれたので、
今日のお昼は オーガニックスープ コロンボ に行ってきました。
週替わりのスープが「マンハッタンクラムチャウダー」だというのでね・・・
(クラムチャウダーにトマトが入ってます。マンハッタンという響きもいいよねぇ)

今年から登場した ハンバーガーセットのスープLサイズを頼んでみました。
ハンバーグの厚さと大きさに喜んでいたのですが、ちょっと残念なことに
ハンバーグ自体に味がなかった・・・ 塩胡椒がほしい・・・
せっかくトマトソースをたっぷりかけてくれていたのだけれど、そのトマトソースと
ハンバーグが、今ひとつハーモニーを奏で切れていなかったのでした。残念。
でも全体的には美味しくいただきましたよ~っ

お越しになりました

来ました来ました、赤いお客さんが。

今朝のお通じの際には、ひさしぶりにお尻火山が大噴火をしてしまい、
「もしかして、これがリセットなのか?」とひとりトイレで焦ったワタシ。
※ のび蔵メモ:世の多くの女性が便○に苦しんでいると聞く中で、有難いことにワタシは
毎朝のお通じがバツグンに良いのですが、なぜか月に5日ほど お尻が切れて
出血大サービスしてしまうのです。それをお尻火山大噴火状態と呼んでおりマス ※


その後も全然リセットする気配すらなかったのですが、それは土曜の昼下がりに
突然やってきました。普段なら茶オリから徐々に本格化するところが、
一気にキターーーっ!めずらしーーっ!!
おまけにお尻火山も景気良く噴火中で、もうどっちがどっちやらワカリマヘン。
(これ以上の描写は自主規制いたしたく存じます)

はぁ。とりあえず安心したよー。
これで無事に明日からクロミッド服用開始です♪

そういや おととい 先生が血が出たら その次の日からクロミッド飲んで」
おっしゃったので思わず噴き出してしまったことを思い出しました。
「血が出たらって!」と突っ込みそうになったのをグッとこらえたけれど、
はたしてあれは、ワタシを笑わそうとして先生が放った一言だったのだろーか・・・(悩)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。