のんびりのび蔵の縁側日記 2007年10月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再スタート。

8月中旬からの漢方薬局の記事が、すっかり滞ってました。
おまけに前周期(37周期目)は今のところ記事ゼロだし・・・(汗)
というのも、なんともスッキリしない状態が続いていて、全然書きたい気持ちに
ならなかったんですよねぇ。

 30周期目:46日 昨年12月の手術後すぐの周期
 31周期目:38日 高温期に入る頃から漢方薬局に通い始めた
 32周期目:37日 高温期らしきものができてきた
 33周期目:31日 高温期だいぶ安定 全体的に体温が上がってきた
 34周期目:31日 若干ガタつきはあるものの良い感じ
 35周期目:41日 突然の変調 高温期途中で36.35℃まで下がった日あり
 36周期目:37日 排卵+高温期が2回???
 37周期目:46日 低温期は若干体温が高かったが、高温期らしき日は5日だけ??


漢方薬局に通い始めて3~4ヶ月は調子がよかったのだけれど、その後突然
変調をきたし、この夏 私の頭の中はかなり疑問符だらけでした。
ま、そうは言っても 2回も応援旅行に行ったので、実際にはそんなに深刻に悩んだ
というわけではなかったんだけど。でも、さすがに前周期の46日はキましたね。

たしかに漢方薬だけに頼っていた部分は大きかったと思います。
運動らしきものも特にせず、「なるべく歩くようにしてた」程度だったし。
あと思い当たるとすれば、6月頃から職場でのストレスも大きくなってきたかも。
ま、職場でのストレスと言ったって、原因はゲジまゆ1人なんですけど(怒)!!!

漢方薬も決してお安いものではなかったし、「飲んでいるのにどうして!?」という
プレッシャーから解放されたかったし、なによりも排卵自体きちんとしているのか
心配になったしで、先週の土曜日にダンナと漢方薬局に行き、小木尾先生に
「漢方を一旦お休みして、そのうち病院に戻る」ことを話してきました。
小木尾先生は、力になれなかったことを謝られ、一度病院で診てもらうことに
賛成してくれました。

ということで、また再スタートを切ることになりました。
まず今周期は排卵日検査薬を毎日使って、なるべくタイミングを多く取るように
心がけて、様子をみてみます。次の周期から病院に戻るつもりですが、
今まで通っていたところはちょっと遠すぎて 今さら通う体力&気力がなくなって
しまったので、隣の市の産婦人科で 前の治療をなぞりつつAIHだけしてもらおうか
と目論んでいます。年末年始は仕事が忙しいので、そううまくいくかはわからないけど。

とは言っても いまは全然焦る気持ちはなく、ただ年齢的なリミットがあるので
やれることをやってみようかな、と言った感じです。
先日行った秋田旅行が楽しすぎて、また「旅行熱」がムクムクと湧いてきて。
マッチも結婚14年目にして初めてのお子さんが産まれたというしね。

また、適度にがんばるぞーっっ
冷えと食べものに気をつけて、毎日の地道な運動も続けよう。
おっと、なにより職場でのストレスを受けないように気をつけなくちゃ。
明日から能面の如く、ゲジまゆは無視だーっ!!!
スポンサーサイト

ようやく返品。

こないだの偽装比内地鶏燻製の一件のその後の途中経過です。

月曜日の昼間、ダンナが昼休みの間に例の会社に電話をしたものの 誰も
出なかったため、商品を買った秋田空港のANA系ショップに電話をしてくれた。
「実は私共も会社には電話をしているのですが、全然つながらなくて困っていて・・・
ただ、お客さまにご購入いただいた商品につきましては当方で返金をしますので、
レシートをお送り下さい。品物があれば一緒にクール便で着払いにてお送り下さい」

とのこと。ダンナも名前と自宅の電話番号を聞かれたので先方に伝えた。

社長も逃げ回ってるというし、電話にも一切出ないなんてひどいなぁと思っていたら、
その日の夜のニュースでグループ会社の管理職社員の謝罪会見をやっていた!
すかさずそのグループ会社の名前をメモして電話番号を調べ、翌日私が電話。
まず20代とおぼしき女性が出て、「確認して折り返します」。
すぐに電話が来たものの、30~40代の女性が抑揚のない声で
「このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありません。商品を着払いでお送りくだされば
返金します。その際はレシートとどこに送ったらよいかなど書いたものを一緒に入れて
ください。お名前や電話番号も書いてください」


まぁ、あんまりこういうことに慣れてるわけじゃないだろうから仕方がないけれど、
それにしても拙いし、この淡々としすぎた感じはなんじゃーっ!?
おまけにやっぱり返金だけかいっ!代わりの地鶏はどうした!?(そこか?)
「せっかくお土産として買ってきたのに台無しですよ」と一言苦言を呈させて
もらおうかと思ってたけど、この人に言ったところでどうなるもんでもなさそうだなと
思い、やめました。

ダンナと相談した挙げ句、名前や電話番号も聞かれたし きちんとしてそうだったしで、
最初に電話したANA系ショップに返品することに。

で、ようやく今日発送しましたーっ(って、やること遅すぎだよね、私。苦笑)

この間にも、無料で引き取った廃鶏を使っていたことや、賞味期限も偽装していたこと、
『死ぬことを考えて彷徨っていた』ようには決して見えない社長が ひょっこり出てきて
「我が社のいろいろな比内鶏の品物が消費者の方にこんな大きな反響になるほど
みんなに愛されているという気持ちはなかった」「この会社を残して、そして私も
その一翼を担いたいという気持ちでいる。そういう仕事を通して比内鶏(地鶏)を
悪くしたのをいい方向にしていきたい」
というトンチンカンな持論を展開したこと
など さまざまな情報が流れ、当初は「地鶏じゃなくても鶏肉なら食べようかな」などと
能天気に思っていたさすがの私もようやく食べる気が失せマシタ。

食品なんて多かれ少なかれどこでもやってんじゃないの?と今まで漠然とは思っていた
けれど、偽装が本当に多いことを痛感。今日の朝刊にも「以前働いていた首都圏の
スーパーでは、鮮魚も精肉も、再パックし日付を変えて店頭に並べていた」
という
投書が載っていたし、安全で信頼できる食べ物って、どこで手に入るんだろうかと
考えると、そら恐ろしくなります。究極は自給自足しかないのかもねぇ・・・

返金された折には、またご報告しまーすっ

なぬーっ!!

いまヤフーニュースをなにげなく見ていたら、こんな記事が。


<比内地鶏偽装>秋田・大館の加工会社、10年前から使わず
10月20日20時46分配信 毎日新聞

 20071020-00000103-mai-soci-thum-000.jpg
比内地鶏と偽装された肉(右)と卵製品=秋田県庁で20日、岡田悟撮影

 秋田県大館市の肉製品加工会社「比内鶏」(藤原誠一社長)が、比内地鶏と表示した
肉や卵のくん製に、比内地鶏を使っていなかったことが分かった。少なくとも約10年前
から偽装していたという。県が20日発表した。

 県によると、大館保健所に匿名電話で情報が寄せられ、同保健所が16日、食品衛生法
に基づき同市の工場を立ち入り検査した。さらに、県生活環境文化部は20日、景品表示
法違反などの疑いで検査した。藤原社長は「社長に就任した約10年前から比内地鶏は
まったく使っていなかった」と答えたという。製品の外装は「秋田県産比内地鶏くんせい」
となっているが、偽表示とみられる。同社は17日から製造を中止し、製品回収を
始めた。偽装発覚を受け県は公正取引委員会と協議のうえ、処分を検討する。

 同社は年間売上が3億数千万円で従業員16人。スーパーなどに鶏製品を
出荷している。

 比内地鶏は名古屋コーチン、薩摩地鶏と並ぶ、日本3大地鶏の一つ。



えー、我々夫婦、先日秋田に行って参りました。

で、見事なことに、
まさにこの2つの商品を、我が家とワタシの実家、そして妹家への
お土産として、3つずつしっかり買っておりましたーっ!!
いぇーいっ、ピースピース!!!(←壊)

いくつかあった燻製製品の中でも、この商品がなんだかシンプルで美味しそうで、
まわる先々のお土産屋さんでも 何故だかどうも惹かれていました。
えぇ、誰に強制されたわけじゃないですよ。無理矢理買わされたんじゃありません。
ワタシが勝手にこの商品を空港で買っただけです。

でも!!なぜ、よりによってこれを選んでしまったんじゃあーっ
因縁? 偽物には偽物が寄ってくるってこと????(←さらに壊)

 2007102001.jpg
我が家の、いつ食べようか楽しみにしてた燻製たち。
国体キャラクターの「スギッチ」のシールがなんだか もの哀しい・・・

いやぁ、引き当てちゃいましたねぇ。
「食品偽装」がなにかと取り沙汰されてますけど、直接関係したのは初めてで
思わず興奮しちゃったわ・・・製品回収って書いてあるけど、回収して
本物の地鶏くんせいでも送ってくれるのかしらねぇ・・・

あと1勝!

昨日、パ・リーグのクライマックスシリーズ(日ハム対ロッテ第2戦)を観てきましたーっ

今さらながら今シーズン初めての観戦。
前日の第1戦目は日ハムが快勝。
今日勝てば王手だ!!と意気込んで行ったんですが・・・

    2007101401.jpg
6回の一死満塁、田中幸雄選手が代打で出た場面。
(なんですが、まったく見えなくてスミマセン。苦笑)

↑こんな絶好のチャンスも生かせず、結局1対8で負けちゃいました。
おまけにロッテってばホームラン5本も量産。何が何だかわからないうちに
点数ばかり離されてしまい、ロッテの攻撃があまりにも長くて睡魔に襲われマシタ。

それなのに、嗚呼それなのに。
今日は7対0で快勝してるじゃないのさーっ
どうしてその攻撃が昨日は沈黙してたのかしら・・・本当に残念。
ま、とにもかくにもあと1勝をもぎとって、日本シリーズも頑張ってほしいですっ!

それにしても、ロッテの応援はかっこよくて素晴らしかった!
とても簡潔で(?)わかりやすく、あれだけの人数だったのに脅威に感じられました。
すごいなーっ

眼科卒業。

3月末の屈折矯正手術から、早や半年。
6ヶ月検診に行ってきましたー。

まずはこちらからご覧くださいまし。

《 のび蔵・視力の変遷 》
       術前 → 術後1ヶ月 → 術後3ヶ月 → 術後6ヶ月
  両眼   0.06      1.2       1.5        1.5     
 (右眼    -       0.9       1.0        1.2)
 (左眼    -       1.0       1.5        1.5)


右眼が、1.2になっとるーっ
でも、3ヶ月検診に引き続き、そんなに見えてる感じはしなかったんですケド・・・(汗)

今日初めてお会いした先生。開口一番「半年間よくがんばったねー」と言ってくださいました。
えっ、私、がんばったの・・・?一体何を??と疑問符が胸を去来しつつ、「はぁ、ありがとう
ございます」とお答えしておきました。
先生には「これからこの視力を維持していくのが大切。読書やパソコンの時には遠視用の
メガネをかけるようにし、目が乾いたらすぐ目薬を差してください。」
と何度も言われました。
これが最後の検診でしたが、「なにかあったらすぐいらしてください」とおっしゃってもらえた
ことにちょっぴり安心し、眼科をあとにしました。

今もまだ右眼の方が見えにくい状況は続いています。
屋外では両眼ともよく見えるのだけど、室内に入ると焦点を合わせにくいのか、
右眼だけかなりぼやけちゃう。あとやっぱり高温期もイカン。
左右の見え方のあまりの違いに、ちょっと違和感&イライラを感じることもあるけれど、
でもそれにもだいぶ慣れてきた気がしています。
手術前とは比較にならないくらい良くなっていることは明らかだし。
まぁ、これも個人差&それぞれの眼の個性(?)なんだろうなぁ。
楽観的に過ぎるかもしれないけど、そう思うことにしてます。

私個人としては、この手術をして本当によかった!心からそう思ってます。
これからもしっかり現状維持するぞーっ!!

と思っていたら。
さっき晩ご飯を作っていると、右眼の下がヒリヒリ。
どうやら、鷹の爪を触っ(てから洗ったつもりだっ)た手で、右眼の下を触ってしまった模様。
そのうちヒリヒリがひどくなってきたので水で洗ったら、
なんとその水が、右眼に入ってしまった!!!!
ぎょえーっ 痛いーっ 眼が開かないーーーっ
ひとしきり泣いた後、しっかり顔を洗い、眼もアイボンで洗ったらなんとかおさまったものの・・・
今現在も右眼がぼやけております。
あはは、あはははは・・・・・・あはははははははははは・・・・・・・・・・はぁ。

ようやく一周!

えー、みなさまこんばんは。
今週月曜日に北国に無事帰還した、のび蔵でございます。
「なまはげもっこり」以降、すっかりご無沙汰しておりました(笑)

「もっこり」との再会をはたした翌日、国体でのダンナのチームは
大差をつけられて1回戦で姿を消しました。
相手県の選手層の厚さや若さ、練習量、技量など、我がチームとの差を
まざまざと見せつけられた気がして、ただの応援部隊である私も
心の底からガックリと力が抜けてしまいました。
チームのみんなには、年齢やケガにも負けず、また1年がんばって
ほしいなぁと思います。あ、うちのダンナもか。

そしてお休みだった昨日。
8月から図書館に予約していた宮部みゆきさんの「楽園(上・下)」が、
今回の秋田行き直前に私にまわってきました(苦笑)
まさか旅行には持って行けないので、昨日のお休みをまるまる1日使い、
「攻撃的読書日」と題し 文字通り朝から晩まで読みつづけました。
魔法瓶(って今は言わない!?)に ほうじ茶を入れて、読書のお供にしてね。
で、無事読み終わったよーっ
詳しくはまたの機会に書くとしますが、いろいろと考えさせられました。
読み終わって真っ暗な夜の図書館の返却ポストに本を返しに行くことが
こんなに怖いと初めて知ったし・・・犯罪小説を返すのは、昼間がオススメです。


おっと、すっかり本題から話が逸れてしまったので、修正修正。

8月に買ったゲーム万歩計のことを「日本を歩く!」という記事で書きましたが、
10/9(奇しくもダンナの誕生日!)に、ようやく日本一周をいたしましたよ~っ!

9/5の時はこんなカンジ
  2007090501.jpg
 地図完成度51.7% 京都まで到達

10/9 日本一周達成1回目!
  2007100901.jpg
 100%!!(と言っても、鹿児島まで)

うーん、がんばったつもりだけど、意外と日にちがかかったなぁ。
やはり意識して歩くように心がけないと、歩数は稼げないもんです。
普段は、職場から自宅までの帰り道の3,000歩弱しか歩いてないもんね。

さーて、ひきつづき2周目もがんばるぞーっ

まさかの再会!?

早朝に出発して、午前中には宿に到着(早っ)
かなり山奥の温泉宿で、歩いては
どこにも行きつけません…あはは

買い出しに町に出たときに、あるものが
おなじみの姿を変えていたのを、
土産物屋で発見
どうやらいつのまにか
全国進出をはたしていたようです(笑)

それがこちら。
20071003192803
なまはげもっこりだーっ

って、迷わず買っちゃった私って(苦笑)
もしほしい方がいらしたら、ご連絡くださーい(笑)

ふたたび行ってきまーすっ

えー、明日から今度は秋田に行ってまいります。
もちろん、ダンナのハンドボールの大会(わか杉国体)の応援がメイン。
が、試合のあとはいつものように温泉めぐりもしちゃうもんねーっっ

10月3日(水) 花巻(岩手)入りして、湯沢(秋田)に移動
   4日(木) 1回戦
   5日(金) 2回戦(進出なるか?)のあと、花巻温泉郷にて一泊
   6日(土) レンタカーで玉川温泉付近へ
   7日(日) 乳頭温泉郷・田沢湖をうろついてから角館周辺へ
   8日(月) 秋田空港から帰札


食に、温泉に、めいっぱい楽しんできまーすっ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。