のんびりのび蔵の縁側日記 2007年12月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を☆

今年もあとわずかですね~。
みなさんはどんな年越しをされるのでしょうか?
我が家は結婚以来ずっと私の実家での年越しです。
ダンナの実家に帰るには、交通費の問題が大きく立ちはだかってまして・・・(汗)
ダンナのお父さんお母さん、嫁らしいこともせず、いつもごめんなさい(ぺこり)。

来年はみなさんにとっても我が家にとっても、輝かしい年になりますように☆
では、よいお年をお迎えくださいねっ♪♪
スポンサーサイト

至福のとき。

昨夜は、ここでも何度か書いているSkoop On Somebodyの兄さんたちのコンサート
でした。(アクセス解析などでもまったく無反応ですけどね~。笑)

実は今年、コンサートやらライブやらで彼らに会いに行ったのは、昨日で5回目
  2月 ファンクラブ会員向けライブ@ペニーレーン24
  6月 ツアーコンサート@北海道厚生年金会館
  7月 ミニライブ@苫小牧エミナカントリークラブ
  8月 FMノースウェーブアニバーサリーライブイベント@Zepp Sapporo
 12月 クリスマスツアーコンサート@北海道厚生年金会館


行きすぎだっつーの・・・(苦笑)

6月に行ったコンサートでは、「いつもマナーのよいファンへの感謝の気持ち」として、
最後に携帯カメラ撮影が許されて、6列目からこんな画像が撮れました!
 2007062601.jpg 2007062602.jpg 2007062603.jpg
*いつもより画素数を高くしたので、ちょびっと大きくなるはずでーす。よかったらどうぞ。

全部妹と一緒に行っているんですが、7月のゴルフ場でのミニライブにはゴンチチさんも
来るし 女子プロの試合も見られるしで、実家の両親も誘い家族4人で行きました。
そうしたら、母までボーカルのタケさんの美高音にハマってしまった(笑)!!

ということで、昨夜のコンサートには三姉妹(我が家では母娘のことをこう呼ぶ)で
行ってきたんですが・・・
なんと!運良く3列目のド真ん中という良い席が取れたので、文字通り彼らをモノ凄く
近く感じることができ、母もウットリしながら楽しめたようでした。よかったーっ♪

昨夜のコンサートのコンセプトは『愛』。
彼らの心のこもった美しいハーモニーを聴いていたら、『生きていてよかった』という
気持ちで胸がいっぱいになり、何度となく涙がこみ上げてきました。
勿論 MCはいつも通り突っ込みどころ満載でしたが(笑)、至福のときを過ごせました♪

次回はいつかなぁ。また行かなくちゃ!!(やっぱり行くんかいっ!)

のび蔵の日。

「まめきちの日」からあっという間に時は流れ・・・

本日 ワタクシのび蔵、山麓の誕生日を迎えました~っ
いえーいっ v(^o^)v やったねーっ♪

珊瑚の年は、今まで以上にウダウダと無駄遣いしてしまった感があります。
そんな「ぐうたら」で「ダメダメ」なワタシの誕生日だけど、周りのみんなは祝福して
くれましたーっ


2007122603.jpg 2007122601.jpg 2007122602.jpg
こざるちゃんからのカード   むぎちゃんからのお花(右は12月の誕生花のグロリオサ)


2007122302.jpg 2007122301.jpg 2007122303.jpg
妹が作ってくれたケーキ♪ものすごい高さでしょ。中には苺のムースも入ってて激ウマ♪


そして、ダンナからはコレ!
     

2007122201.jpg
やっぱり猫が好きDVD BOX(第2巻)!
& 近所のケーキ屋さんのケーキたち(むしゃぶりついたため写真撮るのを失念)



そのほかにも「おめでとう」メールや「おめでとう」電話も沢山いただいちゃいました。
ありがとう。本当にみなさんありがとう。

こんなに「おめでとう」を言ってもらえるなんて、がんばらなくちゃ!ワタシ!
新しい年は、しっかりと大地に足を踏みしめて進んで行く所存です。
と言っても、結婚してから 心なしか腹回りを中心に肉襦袢が分厚くなりつつあるので、
「足を踏みしめる」が「四股を踏んでる」にならないように気をつけねば・・・(汗)

まめきちの日。

一年前の今日。2番目に我が家に来てくれたまめきちがこの世に出てきた日。
なんだか仕事と寒さと読書にかまけてボーっとしている間に、あっという間に
この日を迎えてしまったような気がします・・・

まめきちのために、今日は「揚げあんぱん」を作ってみました。
ちゃんと生地は強力粉から練って、あんこも圧力鍋で作ってみたものの。
奥様雑誌『サンキュ!』に載っていた フライパンを使う簡単レシピを見ながら
作ってみたけれど、我が家の電気調理器(ハロゲンヒーター)の火力の強さと、
私による揚げ油のケチさにより、ザ・立方体コロッケと化してしまっただよ・・・


しかもあんこが三角に入ってるし!なんでじゃーっ(滝汗)

まめきちよ、いつも締まらないかあちゃんでごめん。

妊娠したいしたいと思っていながら、去年のこの日から怖くて進めなくなっていた私。
何度か想像妊娠してたりもしたけれど、本当に妊娠して病院に行くことを考えると
実はとっても怖かった。

でも、これじゃいけない。
1年が経って、ようやく「次がんばろう」という気持ちになれた気がする。

来年から、がんばろう。(来年からかよっ!)

ダメ男生態録

ずいぶんもったいつけて引っ張ってきたゲジまゆの生態録。
そろそろ少しずつ紐解いていこうかしらねぇ・・・

ゲジまゆの魅力が、うまく伝わるといいんだけどナ・・・(えへっ)

【ゲジまゆについてのバックナンバーはコチラ→その1/その2

* * *

えー、ゲジまゆが我が職場に異動になって、早や8ヶ月が経ちました。
8ヶ月と言えば、単純に計算して240日。
なりたてホヤホヤの妊婦さんもそろそろ臨月を迎えるぞってなもんです。ハイ。
タマゴも赤ちゃんの姿になってるっつーの!(しつこい?)

それなのに、嗚呼それなのに。
ゲジまゆってば、結局なにひとつモノに出来た仕事がありません。
せっかく覚えたと思っても、時間が経つにつれてまた忘れたり、
場合によっては「ゲジまゆ風」にアレンジしてて全く違う代物になってたり。
結局この8ヶ月間は、そんな毎日の繰り返しでした。(もううんざりだ)

まぁ、10000歩譲って 仕事のことは目をつぶりましょう。
どうしても仕事ができない、哀しい59歳のオッサンなんだと思いましょう。

でもね、でも、人としても尊敬できない(つーか軽蔑しかできない)59歳って、
どーすりゃいいの!?

今まで、私の年齢なりに様々な人と接してきました。
仕事ができる人もできない人もいたけれど、みんなどこか1つは
いいところや学ぶべきところを持ってました。

でも、ゲジまゆには、何ひとつないんです。
あ、あった。人を不快にさせることだけは持ち合わせてるな(汗)

仕事のことを細かく書いても伝わらないと思うので、それ以外のことを。

* * *

まず話に脈絡がなく、且つ 空気が読めず 話がつまらないこと。

だいぶ時は遡りますが、5月末に行われた臨職さんの送別会でのこと。
臨職さんがおうちで犬を3匹飼っているという話をしたとき、
それまで沈黙していたゲジまゆが、みんなの話を遮って突然話し始めました。


 ゲジまゆ「それってホラ、あのーーー、うーーーーんと、えーーーと・・・」

 ・・・みんな、固唾を飲んでゲジまゆの次の言葉を待つ。

 ゲジまゆ「あ、そうそう、『近親相〇』になるんじゃないの?(なぜか断定口調)」

 臨職さん「いえ、うちの犬は3匹ともオスですし、なにせ種類が違いますから」

 ・・・・・・・・・チーーーン。



みんなの会話を遮ってさんざん引きつけておいて、勝手な思い込みで『近親相〇』
という爆弾ワードまで投下。その後はもう、みんな沈黙しかないですよ。

普通、臨職さんが主役なんだから、なるべく主役を盛り立てようとするべきなのに、
自分の脈絡の無いくだらない話で とにかく場をぶち壊しまくるゲジまゆ怪獣。

何度か転職はしたものの、ずっと車のセールスをしていたらしいゲジまゆ。
Mちゃんの前の職場の話になったときも、突然割り込んできて


 ゲ「あぁ、その会社ならホラ、〇〇さんって社長さんいたでしょ?」
 
 M「はぁ」

 ゲ「オレ、その社長さんに、車売ったことあるよ」

 ・・・・・・・・・チーーーーーン、終ーー了ーーー。



私の今の職場、車にもセールスにも全く関係の無いところです。
少しでも関係のある会社なら、興味深く聞くこともできるかもしれないけど、
そんな話聞いて、我々にいったいどんなリアクションを取れっつーんだ!?

15000歩譲って、その話にオチがあって笑い話になってるとか、少しでも聞いて
ためになったとかいうんなら、会話としても成り立つしまだ盛り上がると思うんです。
でも、「車売ったことある」で締めくくられても、これ以上は膨らまねーっつーの!

こんなエピソードはほんの序の口ですが、長くなりそうなので ひとまずこの辺で。
また折をみて書いていくつもりですので、どーぞご贔屓に~っ!???

謝ってるつもり!?

最近 巷では「謝罪会見」なるものが流行っているようですね。
その模様は、テレビで放送されたり新聞に載ったりしてますけど、それを
目にしたり耳にしたりしていて、どうもザラッとした消化不良な感じがありませんか?

「このたびは、ご迷惑をおかけしたことをお詫びします」
「今回は、ご心配をおかけして申し訳ありません」

これって、本当に、謝罪なの??
いったい何に対して謝ってるつもり???

『自分や自分の会社等が犯した過ちに対して謝る』のが謝罪だと私は思うんですが、
最近の謝罪会見なるモノを見ていると、「この人(たち)、そもそも自分がしたことを
悪いと思ってて、本当に謝る気があるんだろうか?」と不快な気持ちになってしまう
んですよねー。

って、こんなこと考えちゃう私が うるさいだけなのかしらねぇ・・・
ひさしぶりの「のび蔵のぼやき」でした。
・・・あ、ついこないだもぼやいたばっかりだったか(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。