のんびりのび蔵の縁側日記 2008年02月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒さ対策!

去年の12月は案外暖かく 雪もなかなか積もらなかったので、
「この冬の寒さ、意外とチョロイかもーっ」
なーんて冬を小馬鹿にして、クリーニング代ももったいないしと
ダウンのコートもギリギリまで出さないでいたワタシ。

ハイ、そんなワタシが間違っておりました。
この冬よ、スミマセン。
ワタシが悪うございました。ゴメンナサイ。

それにしても。
明後日から3月だってのに、なんでこんなに寒いのぉーっ!?
おまけに雪も多いし、風も台風並みに強い日が多いのはなぜだい?

想像以上の寒さに震えることになったこの冬、寒さ対策として
ワタシは3つのことを新たに日常生活に加えることにしました。

・カイロを貼る!
・靴下を2枚重ねにする!
・ももひき(ロングスパッツ)を穿く!


今まではタイツかストッキングの上に冬用靴下を1枚履いて
冬をしのいでいたのですが、タイツやストッキングって
穴が空いたり破けたりする「消耗品」なので、どうも高くつく
ような気がしてて・・・。おまけに薄いくせに締め付けが強いし。

靴下の2枚重ねも、足を締め付ける=血行に悪いイメージがあったので、
スキーをするときくらいしかしたことがなかったけれど、これが意外と
イケる!んだよねー、うん。

そしてなによりカイロの存在が大きいのです。
ワタシは小さめのタイプを腰に貼って愛用しています。
リセット中にはお腹と腰に1つずつ貼ってみたけど、生理痛もなく
(これは漢方を飲み始めてから続いていることだけど)とっても快適。
普段も、腰を温めるのがこんなにも身体にとって心地よいものかと痛感。
そしてなによりも、ほんの一部でも温かい部分があるというだけで
なんだか精神的にも安心できるんです。いや、大袈裟じゃなくホントに。

この寒さがいつまで続くのかわからないけど、これらの方法で
なんとか乗り切れそうだな、と防寒グッズ様々にはもはや足を向けて
寝られない、のび蔵なのでした。
スポンサーサイト

猛威!

いやいやホントに、週末の低気圧は酷かったですねぇ。
みなさんのところは影響なかったでしょうか??

我が家は有難いことに集合住宅(駐車場は屋根付き)なので 全く被害はなかった
のですが、道中がひどくてひどくて 実家に帰るのを初めて断念しました~っ

土曜の夕方。一泊の荷物を車に積み込み、軽快に自宅を出発!
・・・・・・したまではよかったのですが、
台風並みの風と激しく降る雪とで、視界が極めて悪い!
吹きだまりが半端じゃなかったために ところどころ道路が失くなっている!
文字通り突然道路が失くなって雪山になってるんですよ。ありえないーっ!

で、最終的に断念したきっかけはコレ。
土曜日の18時だというのに、ガソリンを入れようと立ち寄った
セルフのガソリンスタンドは真っ暗。
もう店を閉めていたんです・・・

「こりゃーマズイかも。行くのを止めて家に帰ろう」
とUターンしようにも、吹きだまった雪の山と暴風雪に邪魔されて
なかなか戻れない状態。

それでもなんとかUターンをし、食材でも買って帰ろうとスーパーに寄った
帰り道。近くの踏切は、センサーに雪が詰まったのか 電車が通るわけでも
ないのに、開かずの踏切状態になっておりました。。。

実家の方もひどかったらしく、父が家のすぐそばまで帰ってきたのに
家にたどり着くまでに1時間以上かかったとか、庭の雪が隣家の車庫と
同じくらいの高さになってしまったとか。
(翌日妹夫婦が雪かき部隊として来てくれて、埋もれた家を救出して
くれた模様です。ありがとォーっ!)

いやぁ、長いこと北海道に住んでますが、こんなに酷いのは初めてな気が。
今週もまた水曜日から天気が悪くなるというし(うんざりだー)、
みなさんも、くれぐれもお気をつけて!!

近況だべぇ~

前回の記事を更新してから、早や2週間・・・
この間、なんだかバタバタしておりました。

忘れないように簡単に書いておこうっと。

 ◎9日(土)~11日(月) 名古屋・伊勢の旅 ←これは後日記事にしまーす。
 ◎11日(月) 長野から友達が出張で来ていたので、小1時間ほど夫婦で顔を見に行く
 ◎13日(水) 前述の友達が声をかけたら7人ほど集まるというので、私も仕事後
        ダンナを置いて大急ぎで夜のススキノへ駆けつける ~実家泊
 ◎14日(木) 実家→自宅 移動日
 ◎16日(土) 親友・むぎちゃんが子を連れて帰ってきていたので会いに行く
 ◎19日(火)~ 朝から喉が痛いなぁと思っていたら、その後も治らず、
         結局今日まで喉痛・頭痛・腹痛が微妙に続く

先週はひさしぶりに気のおけない友達に会い一気に大学生気分に戻っていたのですが、
今週は風邪っぽいものをひいてしまった模様。熱が出たとか鼻水が止まらないとか
分かり易い症状が出たわけではないので、のらりくらりとかわしているつもり
なんですが、これは旅行先で+旧友に会って はしゃぎすぎた上に明らかに寝不足
だったのが原因なんだろうなぁ。いかんぞ、生活の立て直しをはからねば!

そして、図書館で借りた本のこと。
5作品借りた私でしたが、結局2作しか読めませんでした(汗)
なので水曜日に2作はまた延長して借り、1作は懲りずに再予約をしてきました。
もう調子に乗って予約しまくらないようにしなくちゃ!

そしてそして、私にとっては一つ大きな出来事がありました~
いよいよ私の職場でも来年度の更新確認の時期が来たのですが、
ついにゲジまゆに「来年度は更新しない」旨の話があったようなのです!
(ちなみに私は今年度と同条件で更新してもらえました。念のため。笑)

いやぁ、苦節10ヶ月半。この期間は私たちにとって本当に修行でした。
毎日毎日、様々な出来事(どれもこれも想定外のコトのみ)が ゲジまゆによって
引き起こされていましたが、もはや本人に注意する気力すら残っておらず、
ただひたすら我慢と忍耐と呪詛の日々でした。
家に帰っても文字通りグッタリしてしまい、ブログに愚痴る元気もなく。
だから余計に本に現実逃避をしてしまっていたのかもしれません。

また4月からの人を探さなければならないけれど、私の要望としてはハードルを
一気に下げて、以下のような人を同僚のみなさんに提案してみました。
 仕事は覚えられなくてもいい。
 お客さんにきちんと受け答えが出来て人柄さえよければ・・・

みなさんには「下げすぎ!」と笑われましたけどね・・・

4月から、どんな人が来てくれることになるのかなぁ。はぁ。
でも、少なくともゲジまゆ以下の人はいないと思おう!!

田舎町、おそるべし!

今日は仕事がお休みだったので、図書館に行ってきました。
我が町の図書館で一度に借りられるのは5冊までということだったので、
結局『映画篇』のみ読み終えたので返し、予約していた2作3冊を借りれば
ちょうど5冊になるという考えでカウンターに行くと・・・

司書さんが、奥から 4冊 持ってきたではないですかっ!
なんと、先週の金曜日に予約した3作とも、返ってきていたんです!
おーーい、この町には新作を読もうという人はいないのかぁーっ!?

「あの・・・、まだ他に2冊借りているので、4冊は借りられないと思うんです・・・」
クラクラしながら言うと、司書さんはケロッとして「ご家族の方で図書館カードを
作られてる方はいませんか?その方のお名前で借りていただけますから」
と。

結局、ダンナの名前を使って、我が家に6冊もの本が来ちゃいました~っ
こりゃ、コツコツ読むしかないな・・・。とほほ。


おまけに今日はもう一つ、ガッカリな発見をしちゃいました。
穿けるジーンズが、ついに1本しかなくなっていたのです・・・

ずーっと穿いていたけど、カタチが今風じゃなくなってしまったように
感じて押し入れに何本かしまってあったジーンズたち。
ふと思い出し、図書館に穿いていこう!と足を通してみたところ、
お尻までは入るのに、お腹が出っ張りすぎて ボタンが留まらない・・・
結局、今一番よく穿いているジーンズしか、穿けなくなっていたのでした。

こりゃイカン。妊婦でもないのにこの腹はいくらなんでもイカン。
いい加減なんとかせねば!

何事もコツコツが大事だよ・・・嗚呼。


《追伸》『映画篇』は、すっっごくよかったです!オススメ!!

逃げ続ける女

えー、みなさんこんにちは。
一昨日ひさしぶりにブートキャンプに入隊してみたら、
2日後の今日、脚の裏側の全体がひどい筋肉痛になってしまい、
歩くのもままならなくなってしまった 怠け者ロボット・のび蔵です♪

そして、14日続いた今回の高温期が、今日終わりを告げました・・・
いやああぁぁ・・・・・・もう少し夢を見させてほしかったあぁ・・・
いやいや、また今日から新たな周期の始まりだっ!
肩に力入れず、のんきにがんばるぞぉーっ(結局がんばるのかよ!?)

     *     *     *

さて。数日前にダンナがコメント欄で予告しましたが、
我が家の今度の3連休の予定は、初の『お伊勢参り』デス。
汚れきったワタシの邪な心を浄めてこようと思ったり 思わなかったり・・・
で、伊勢神宮以外に訪れる場所を早々に決めなくてはならないのですが、
そこはあまのじゃく(?)なワタシ。
「~しなければならない」という状況に陥ると、別のことがしたくなる!
んですよねぇ。

で、今回したくなったことは、まず部屋掃除
そして、図書館で 旅行と全然関係のない本を借りてくることでした・・・

お友達・ぴのままさんのブログの「2008本屋大賞を予想してみる」という記事
に触発され、ノミネート作品をまだ1冊しか読んでいないワタシは、これらの
作品を片っ端から読んでみようと、金曜日に図書館を物色してみたのですが・・・

どれもこれも貸し出し中。そりゃそうだよねー。
結局、本屋大賞とは全然関係のない
 『駆け込み、セーフ?』酒井 順子
 『自由死刑』島田 雅彦

の2冊をチョイス。

2週間で島田雅彦氏を含むこの2冊(しかも三連休中は読めない)は
キツイよなーと思いつつ、なんとなく勢いで借りてしまいました。
そして、本屋大賞ノミネート作品のうち3作も予約。

2冊借りてから、司書さんに「金城 一紀さんの『映画篇』が、検索機では
貸し出し中になっていなかったのに、棚には無かったんですが」

尋ねたところ、「それなら新作の棚にありますよ」と持ってきてくれ、
借りる手続きまでしてくれちゃいました。

この時点で既に3冊。
「3冊も読めるかなぁ」と心配になりつつ、でも借りて帰ってきたワタシ。

そして、昨日の日曜日。
15時過ぎに、一本の電話が。

「も、もしや・・・?」
恐る恐る出てみると、はたして図書館からであった。
なんと、「3作のうち2作、合計3冊が戻って来ましたので、
一週間以内に取りにいらしてください♪」
とのこと・・・。(1作は上下2冊あった模様)

は、は、早やっっっ
いくらなんでも早すぎやしないか?
さすが田舎の図書館じゃーっ
都会では数十人待ちなんて聞くけど、そんなの何処吹く風じゃー・・・

ってか、もう絶対に無理ですよ。
こうなったら、まず『映画篇』から読み、あとの2冊は今回は諦め、
予約の2冊はなるべく遅くに借りに行く。

これしかないっ!!

つーか、もうこの時点で「読まねばならない」状況に陥っちゃってる
じゃないのさーっ!

・・・というわけで、「読まねばならない」状況から逃げだそうと、
ブログなんぞ書いている次第であったというわけなのでした。

さぁ、本でも読みながら旅行先でも決めようかなぁ~っ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。