のんびりのび蔵の縁側日記 2008年12月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく卒業!

ワタクシのび蔵、ようやく卒業いたしました!

え?何から卒業したんだって?
それはなんと・・・・・・大学。

というのも、ワタシは2年生~4年生まで育英会の奨学金をいただきながら
学生生活を送っており、卒業してからも年10万円ずつ(途中からは月8,900円ずつの
口座引き落としになりましたが)返済をしておりました。

大学を卒業する時に漠然と「完済するまでには35歳になるよなぁ。結婚とかしてたら
どうやって返済するつもりなんだろう・・・」と考えておりました。
が、いざ結婚なんぞしてみても、特に返済方法を変えるわけでもなく、ただただ
今までと変わらず 自分の貯金を取り崩し補充しながら 引き落とされるのを待つだけ
だったんですけど・・・(苦笑)

それがようやく、先月27日をもって終了したんです!

毎年4月に残額のお知らせが来ていたので、「順調にいけば11月に終わりそうだ」
とは解っていたものの、終わったら終わったで『おつかれさま』などとお知らせが
来たりするんだろうか?と密かに期待していたのですが、そんな通知は一切来ず。
「まさか、平然と今月も引き落とされたりして・・・」と不安に思ったため、1ヶ月様子を
みて、今日記帳してみたら。

ない!引き落とされてないよーっ!ホントに終わったんだぁーっ!

ということで、ワタシの長年の借金生活が、ようやく終わりを告げました。

世の中には返済を踏み倒している輩が相当数いると報道されていましたが、
いくら徴収が甘いとはいえ、やっぱり 借りたものはきちんと返さなくては!
奨学金のおかげで大学に通えたわけだし。
(まぁ、今後は厳しく取り立てていくようですが・・・)

とにもかくにも、お世話になりました!ありがとうございました~っ



さて、のび家の年末年始。
実は明日から沖縄に行ってきまーすっ!
結婚して初めての年越し旅行だーっ!

かの地からも更新できれば・・・と思うのですが、
観光で体力が相当消耗することが予想され・・・。

ということで、ちょっぴり早いのですが、年末のご挨拶を。

みなさま、今年もお世話になりました~。
来年もまたごひいきに。
そして、よいお年をお迎えくださいましね
スポンサーサイト

感謝感激☆

昨日、ワタクシのび蔵 御名の誕生日を迎えました~♪
うーん、今年はちょっとわかりにくいか?
ハイ、そうです。37歳でございます・・・

うわぁ~、自分の年齢って 36歳が最後かと思ってたよ(笑)
37歳なんて、まったく想像がつきまへん。
多分ここからは、毎年こんな気持ちになるんだろうなぁ。

でもでも!
何歳になっても、年を重ねられるというのはそれだけで有難いこと。
まさに、生きてるだけでめっけもん!
これからの人生は、この言葉を座右の銘として いろいろなことに
挑戦していきたいなぁ、なーんて考えている所存でございます。

さて、今年もたくさんのお祝い・メールなどを戴いちゃいました。
みなさん、本当に本当にどうもありがとう!

     2008122701.jpg
まずはブログ友のまーすけちゃんとリアル友のむぎちゃんからの品々
どれもワタシの乙女心をくすぐるものたちばかりで感激っ!ありがと~っ♪


 2008121301.jpg 2008121302.jpg
12/13に実家で開いてくれたお誕生会のために、妹が作ってきてくれたケーキ。
今年はフランボワーズ&カリンズのジュレ入りのチーズケーキを
ビスキュイ生地で巻いてあるという、凝りに凝った出来映え。
この日は手巻き寿司も用意してくれたのですが、写真を撮り忘れたため
詳細はこちらのブログをご覧あそばせ~っ


    2008122704.jpg
妹からは さらにパワーストーンのブレスレットを。
ストーンブレスというお店で、生年月日で石を選んでもらったのだそう。
ワタシの誕生日は、水晶(全てを浄化し幸運を招く)ラピスラズリ(邪念を取り除き幸運と成功)
ブルーレース(心を鎮め感情のバランスをとる)を使った、目にも涼しげなブレスレットを
作っていただきました。どうやらワタシってメンタル面が弱いのかねぇ(笑)
右上のろうそくはダンナが買ってきてくれたものです。


2008122703.jpg 2008122702.jpg 2008122705.jpg
誕生日当日は、近所の和食屋さんでお寿司&ダンナが買ってきてくれたルタオの
ケーキ&お取り寄せで数日前に届いた神戸・観音屋さんのデンマークチーズケーキ。
ワインで乾杯しました~


そして最後に、今年のダンナからのプレゼントは・・・

 2008122706.jpg
綾小路きみまろ ライブCD 第3弾!!!
下に敷いてあるのは、昨日自分で買った牛柄の腹巻きでーす♪


そしてさらにグリムスからも・・・

2008122707.jpg  2008122501.jpg
誕生日バージョン&ついでにクリスマスバージョンも載せとこ。
嬉しいねぇ。そして有難いねぇ~

さーて、CDを聴き込んで きみまろ先生の毒舌っぷりをモノにし、
ワタシもますます世の中に毒を吐いて どんどんデトックスしなくっちゃっ!

ちがうかーっ・・・・・・

今年最後の・・・

いやぁ~、お天気が 荒れに荒れましたね。
昨日は仕事納めだったのですが、朝から強風と雪でエライことになってマシタ。
なんと近所は停電し、職場近くの信号も曲がっていたらしい・・・

仕事中も何度かバチッバチッと 瞬間的に停電していたのですが、
ついにそれが1秒ほど続いてしまい、システムが一旦ダウン・・・。
我が家もそうですが、すべてを電力に頼っている我が職場。
停電が長引いちゃったら、まず凍えてしまうこと必至。
電気の大切さを、年の瀬の仕事納めの日に改めて痛感した次第です。
みなさんのところは大丈夫でしたか?



さて、今日は私の誕生日でもあり、今年最後の通院日でした。
(誕生日の模様はこのあとUPするつもりでしたが、混み合っているのか
重いのか、何故か写真が取り込めないので、また明日にいたします・・・)

【本日の診察】周期15日目
・卵胞:11.5mm
・内膜:5.4mm

予想通り まだまだ卵胞は小さく、排卵は年末年始にかかりそうだと
いうことで、今周期はこのまま自然にタイミングをはかることに。

【本日の処方】
クラシエ柴苓湯エキス細粒 28日分
 バイアスピリン錠100mg 28日分

【今後の予定】
年明け1/10(土)に通院

【本日のお会計】
・診察:保険分560円
・薬: 保険分3,450円

今日は年内最後の土曜日だったけど、それほど混んではいなかったな。
おかげで9時50分には終わったわ~。よかった♪

今年の治療はこれで終わり!今年は4月から9ヶ月弱だったけど、
それなりに頑張りました~っ
妊婦さんの方が多い産婦人科に転院して、たくさんの妊婦さんを
目の当たりにして、もう妊婦さんを見ても「妬ましい」とか
「どうして私は・・・」などと動揺することが一切なくなりました。
いつでもどこでも平常心。こと妊娠に関しては、無の境地です。
なかなか私のところに子がやってきてくれないのは、天上界(?)で
そういうシナリオができているからなんでしょうね、きっと。
ま、それだけ年を重ねたということなのか・・・(苦笑)

来年は、今年以上にエンジン全開でがんばるぞ~っ!きっと・・・

子宝犬とたわむれる

「西区の琴似神社に子宝を呼ぶ白い犬がいるんだって!」と
妹に教えてもらったので、さっそくダンナとふたりで行ってみました!
(妹・siroの記事はコチラ

雪がちらついてきたせいもあったのか、境内には誰もおらずひっそり。
猫が1匹歩いてきましたが、私たちには目もくれず去っていってしまいました。

まずは参拝をして、それから社務所で作業をされていた神主さんに
「犬に会いに来たんですが、会わせていただけますか?」と声を掛けてみた。

すると、奥からフサフサの白い犬・雪男(ゆきお)くんがやってきた・・・
で、で、でかいっ!もしかして、ジョリイでは!?

想像以上の大きさに 私もダンナもビックリ!
そして神主さんが、ガラス戸を開けてくれました!!

     2008122101.jpg    2008122102.jpg

フワフワのかたまりのような雪男くん、人なつっこいっ!
おとなしくて 一切鳴き声を上げず、撫でてもまったく意に介さないご様子。

か、か、かわいい~っ、かわいすぎる!
んもぉ、愛くるしい目とフサフサの毛に、メロメロじゃーっ


 2008122103.jpg

おとなしいけれどよく動く雪男くん。携帯ではなかなか上手に撮れなかった・・・
おまけに写真にすると小さく見えるけれど、体長1メートル20センチくらいは
あった気がします。こんなに大きいのにまだ3歳なんですって。
犬種はサモエド犬というのだそう。
触れ合わせてもらえたおかげで、とっても癒やされたぁ~

帰りに子宝の御守りも分けていただいてきました。
   2008122201.jpg
よく見ると、白い犬が刺繍されてるではないですかっ!
これまた可愛い・・・

また会いに行きたいなぁ~♪

おやきと元気

昨日、とつぜん製作意欲が涌いてきたので、作っちゃいました~っ
「村上知子の小麦粉工房」より、薄皮おやき ですっ!!
本には調理時間30分と書いてあったのですが、倍の量を作ったのと
私の不器用さが災いしたのとで、4倍くらい時間がかかった気がする・・・(汗)

今回は野沢菜とじゃこを甘辛く炒めたのと、先日煮た小豆のあんことで
2種類のおやきを作ってみました~。
 
    2008121901.jpg

できあがりは・・・
薄皮にはちょっとほど遠かったのでモソモソ感があったのと、
野沢菜餡の味つけがちょっと濃かったようで思ったような味にならず失敗。
これも改良が必要デス・・・

でも、生地を練ったり伸ばしたりしているときは 生地のなめらかな感触が
とーっても気持ちよくて、クセになりそうだわぁ~っ(うっとり。笑)



さて。今晩は学生時代の友達に会ってきました。
私は英語関係のサークルに入っていたのですが、そのサークル繋がりで
札幌圏の他大学の人たちとずいぶん交流があったんですよね。
で、今回は 3大2短大から11人もの同期の女子ばかりが集まることに。

会が始まる前は、名前を聞いてもピンとこなかった参加者がいたものの(笑)、
会ってみるとしっかり顔を覚えていて ホッとひと安心。
一気に15~16年前にタイムスリップしたようで、気持ちが若返りました♪

11人中、既婚者は5人。既婚者のうち、子持ちは2人。
なんだか今の日本の世相を反映しているようで、妙に納得しちゃいました。

私は、結婚してからというもの、ずーーっと子どもがほしくて
いつも頭の片隅に「妊娠」の二文字があったような気がするけれど、
他のみんなを見ていたら そんなに焦ることもなかったのかもなぁと
ちょびっとだけ肩の荷が軽くなったような気がしました。

今回は参加しなかった同期の女子の1人が、ある国立大学の准教授に
なったという話を聞いて、なんだか元気ももらっちゃったし。

私も、がんばらなくっちゃっ!

・・・・・・飲んで騒いだせいでオカマ声になっちゃったので、まずは
それを治さなくっちゃ、なんですケド・・・(苦笑)

克服!

えー、みなさま しばらくぶりでございます。
月曜日に「前向きなんだか後ろ向きなんだか判断つかねーぜ」という記事をUP
した後、ワタクシのび蔵、ちょいと体調を崩しておりました~っ いえーいっ♪

翌火曜は終日お休みだったのですが、起きた時には喉が痛かった・・・
どうやらここのところ続いていた夜更かしが祟った模様。
それでも昼寝したり身体を温めたりと、己の身体をなだめすかしながらも
なんとか年賀状を印刷し終えたら。

悪寒が身体中を駆けめぐり、頭がズキンとし、
節々が痛み始めたぁぁぁ・・・・・・


これはマズイ!と、その日は葛根湯やら田七人参茶やらを飲んで
22時半には床に就き、翌朝は自分を鼓舞しながら職場に。
昼休みにゼナを飲んでなんとか頑張り、昨夜も早めに就寝。

今朝もゼナを飲んで出勤。だんだん調子が良くなって来たのがわかり、
今日は強風にも負けず、軽やかに歩いて帰ってこられました。

その後 調子に乗りすぎて若干喉の痛みが戻りましたが(自爆)、
どうやらこのまま治ってくれそうデス。
これからクリスマスやら誕生日やらお正月やらと行事が目白押しなので(?)
今のうちに治すことができて ホッと安堵しておりマス。

風邪には、早めの葛根湯栄養ドリンクが一番!
おっと、それ以前に 早寝 が一番の予防ですな。
嗚呼、またしても反省でございます・・・

さっ、早く寝なきゃっ!

まめきちの日☆2008

師走も早や 半分が過ぎちゃいましたねぇ。
年賀状も大掃除も・・・あと半月でそれなりにこなさにゃあ・・・(汗)

さて。
2年前の今日は、2人目の我が子まめきちがこの世に出てきた日です。

去年は 揚げあんぱんで失敗したというのに、今回も懲りずにまた冒険。
今回は、おなじみ 『村上知子の小麦粉工房』でずっと気になっていた
「ういろう」でぇーすっ!

本ではグレナデンシロップを使った桃色のういろうが載っていたのですが、
私はシロップを使わず、あずきを茹でて底に敷いてみました~。

    

いつものように てんさい糖を使ったので、案の定 茶色くなっちゃったけど、
もちもちのぷるぷるでちゅるるんとしてて、こりゃ美味しいっ!

作り方はいたって簡単。
小麦粉とてんさい糖に水を混ぜ → 型に入れてレンジで12分 → 冷やしてどうぞ
こんなに簡単でいいのかあぁぁ!?(笑)

ま、今後もろもろの改良は必要ですが、これもお手軽で私にはピッタリ。
また作ろーっと。

おっと、お菓子のことばかりになっちゃった(汗)

またこの日を1人の身体で迎えてしまいました。しかも今日もリセット中。
まぁ、それでも今年は我ながら、それなりにがんばった方じゃないかな。
来年はもっと力を入れてがんばる所存ですが。。

まめきち や まめぞうに少しでも見直してもらえるように、自分のお尻を
自分でひっぱたいて、とにかく前に進むのだぁーっ!

レモンカード♪

すっかり時間が経っちゃったけど、前回の記事の最後に書いた
「レモンカード」の作り方を書いておきまーすっ

*参考にしたのはコチラのサイト → Mikanz's LEMON CURD

以下は実際にワタシが作った方法です。

【材料】
 レモン 2個
 卵 3個
 無塩ケーキ用マーガリン 60グラム (←バターだと勘違いして購入)
 てんさい糖 180グラム
 レモンの皮は今回使いませんでした・・・
 
【下準備】
 鍋に湯を沸かし、保存用のビンとフタを入れて煮沸消毒し、冷ます
 湯煎にかけるので、鍋の湯はとっておく

【作り方】
 (1) 大きなボウルに以下の材料を入れる
    ・てんさい糖
    ・マーガリン
    ・レモン果汁(レモンを搾り裏ごししたもの)
    ・卵(泡だて器でよく溶きほぐし裏ごししたもの)
    ・(レモンの皮を下ろしたもの)
 (2) 材料を入れたら80℃位の湯煎にかける
    温度が高すぎると卵がすぐに固まってしまうので、気をつけながらよく混ぜる
 (3) 10分ほどでトロリとしてくるので、あとは好みの硬さに仕上げる
 (4) 煮沸消毒したビンに詰め軽く蓋をして、もう一度湯につけて
   75℃で20分間脱気殺菌をする
 (5) 1~2週間で食べきる



無塩バターを買ったつもりがマーガリンだったので不安でしたが、全然問題なく
できました~。湯煎にかけてもなかなかトロリとしなかったので、意外と時間が
かかっちゃったけど、カスタードクリームに爽やかな酸味が加わったような感じで
とっても美味しいわぁっ!!
てんさい糖を使ったので、見た目はなんだかキャラメルみたいですが・・・(笑)

     

ベーグルに塗ったり、そのまま小さじですくって舐めたりして(!)、
小さな自分へのご褒美として愉しんでおります・・・ムフフ。
今度はレモンの皮を入れて、作ろうっと。

急降下の高温期終盤

今日は通院日(高温期9日目)。
今周期の高温期はあまり体温が上がらず、36.5~36.7℃台前半を
ウロチョロしていたのですが、それでも昨日は36.71℃だったので
まぁ これ位をキープできればいいなぁ なんて思っていたところ・・・。

今朝の体温、ナント36.49℃まで下がっちまいました・・・ゴーン・・・

もう、テンション下がりまくりですよ
ただでさえ高温期終盤の通院はダルいなぁ なんて思っていたのに、
こんなに体温が下がっちゃったんですもの・・・はぁ。

それでも、己のカラダに鞭打って行ってきました。

バスを降りて、病院に到着するまでが また一苦労。
週末降った雪が 昨日からの暖かさで中途半端に融け、凸面の形状のまま
見事に凍っている!おまけに今朝も妙に暖かくて氷の上は水びたし!
氷の上に水。もう滑ってくれと言わんばかりのスケートリンク状態ですよっ!
道民歴が長い私ですらも、滑って滑ってこりゃたまらん。
いやぁ~、怖かったわ~。

やっとの思いで到着した病院は、なんだかとっても空いていました。
会計が終わったのは9:40。なんと1時間で終了!
そうだよ、こんなツルツル路面の日は、妊婦さんも出歩いちゃいけないよ。ねぇ。


【本日の診察】周期32日目(高温期9日目)
・腹水:なし

「体温が、ガクッと下がっちゃいました・・・」と言うと、先生もちょっと驚いて
「いつもより測る時間が早かったとか?」「いえ、同じです」「そうかぁ」
「お腹の張りはどう?」「2~3日前から無くなりました」「そうか・・・・・・」
一緒にテンション下がっちゃいました(苦笑)

「そうしたら、今日から点鼻薬やってみようか?」と言われたのですが、
「次の排卵期は、年末年始にかかって通院できないような気がするんです。
もし自然周期になるとしたら、点鼻薬をする意味はありますか?」
と聞くと
「自然周期なら意味は無いよね。それなら1周期空けましょう」と。

もう少し相談らしいことをするのかと思っていたのだけれど、案外こんなもん
でした・・・(失笑)。考える時間をくれたということで、まぁいっか。

【今後の予定】
生理が来なければ:12/16(火)以降に通院
生理が来たら:周期14日目に通院

【本日のお会計】
・診察:保険分350円

来周期は一応通院はするものの治療は極力せず自然にまかせ、
またその次の周期からガンガン頑張りたいと思いまーす。

今日はかなりテンションが下がり、やさぐれ度も当社比670%増しくらいの
ひどい有り様のまま帰ってきましたが、これではイカン!と またベーグルを
焼いてみました。生地をこねる15分で、ちょびっとストレス解消できたかな。
でも、前回の方が上手にできたかも・・・(笑)
日曜日にレモンカードを作っていたので、これと共に後ほど食したいと思ひます!

大封筒。

このところ「ホントに12月か?」と首を傾げたくなるほどの暖かさが続いて
いましたが、予報通りこの週末にドカーンと寒気がやってきたようです。
我が田舎町は、一日中降り続いた雪のため あっという間に銀世界。
一時は「世界がシーツかなにかに覆われちゃった?」と思わんばかりの
『視界ゼロ』状態になっていたので、ここぞとばかりに私はどこにも出かけず、
引きこもり状態を思いっきり愉しんじゃってました~。


さてその後、水曜以降の身体の症状について。

AIH後のお腹の張りと痛みは昨日あたりから治まってきました。AIH直後の痛みは
下腹が全体的に鈍い感じだったのですが、そのうちに (バッチぃ話ですが)小用を
足そうとすると 出てくるまでに時間がかかる上、痛みがずいぶん出てきたんです。
おまけに、お尻の方も 拭こうとするだけで下腹までズキンと痛みが走るので、
ここしばらく、トイレに行くのがちょっと怖ろしかったくらいデシタ(泣)

昨日から、この『トイレでの恐怖の痛み』と『排卵や残卵胞による(と思われる)痛み』
はなくなったものの、今度はリセット前のような鈍痛と 左脚付け根にもうっすらと
痛みが。まだ高温期6日目なのでリセットにはまだ早い!と思いたいところですが、
あんまり神経質になっても仕方がないしねぇ。ま、気にしないでおきまーす♪



さて、ここからが今日の本題なんですがね(笑)。
みなさんのお宅には来ましたか?あの大きな封筒が!?

我が家のポストには、来なかったんです。

そう。
我が家2人はどうやら、初回の裁判員候補には選ばれなかったようでした~。

実はね、密かにやってみたかったんですよ、ワタシ。
初めてこの制度が導入されると聞いた時は「性急すぎる!」「論議が尽くされて
いないんじゃないか?」
と断固反対だったんですけれどね、どうやら本当に
スタートするらしいということになり、実際に裁判員候補が選ばれたとなると、
「おーし、やったろうじゃないの!」なんて俄然やる気が出てきちゃいまして(笑)

新聞やニュースで見ましたが、選ばれた人のうち大半が辞退したいとコール
センターに申し出ているんだとか。「自分には人を裁く資格など無い」と
開封もせずに封筒を送り返した人もいるそうです。

まぁたしかに、家族の介護や育児・仕事などを 簡単にうっちゃることが
できる人っていうのは、世の中にそんなにいないだろうなと思います。
現にワタシだって 仕事と通院でいっぱいいっぱいなわけで、通院と裁判が
重なっちゃった日には逆ギレして裁判をうっちゃってしまうかもしれないしね。
(仕事だけなら うっちゃる気マンマンですがね)

それでも、裁判に参加できるというのは貴重なことだなぁと思うんです。
「それは庶民感覚からかけ離れているのでは?」と首を傾げたくなるような
判例もあるし、そういうことを庶民の目で正していけるのなら、裁判員制度に
多少なりとも意味はあるんじゃないかと。

もちろん、ワタシにも人を裁く資格なんか、ないですよ。
でも、ヒト様に対して 後ろ暗いところはないハズですし、
ワタシなりに一生懸命生きているつもりですから、
ってそんな理由じゃダメ?

ワタシは、正当防衛や やむにやまれぬ事情が無いかぎり、犯罪者は自分が
犯した罪と同等の刑罰が処されるべきだと思っています。
犯罪者のみなさんは「こんな単純な輩に自分の人生を決められてたまるか!」
などとお思いになるやもしれませんが、それがイヤなら そもそも犯罪なんて
起こさなきゃいいんです。それだけのことだと思うんです。

そんなわけで、「いつでも来いやぁ、大封筒!!」と鼻息荒く意気込んで
いたのですが・・・。

子どもや宝くじと同じで、あんまり前のめりに待ちかまえていると、
なかなかやってこないものなのかもね。

ま、この制度が続いている間に、いつかは経験してみたいものです。。

張りまくり。

えー、昨日は あまりのセクスィー衝撃画像を載せてしまい、
みなみなさまには大変不快な思いをさせてしまったかと存じます。
12/2(火)22時半現在、いまだにリアクションがひとつも無く、これも大変な
お目汚しをしてしまったせいと、自分の愚かさをただただ恥じております(爆)

「コメントがひとつも来ない・・・」とダンナに訴えたら、
「みんな、①~③のどれにしようかまだ迷ってるんやって」と心強い返事が(笑)。
ダンナのこの言葉を胸に、また一歩一歩 牛歩の如く歩んで参ります・・・・・・


さてさて、冗談はこの辺にして今日の通院記録を。
単に相談だけかと思っていたら、そうではないようでした。
(先生、読めまへん・・・)

【本日の診察】周期25日目(高温期2日目か5日目)
・卵胞:少なくとも11/29のhCGで3つは排卵したようだが、
    まだ数個残っている
・腹水:3センチほど溜まっている(←問題なし)

【本日の処置・処方】
血液検査・・・ホルモンの値を診たと思われるが詳細よくわからず
12/2夜から10日間分のデュファストンと膣坐薬(プロゲ)   

【今後の予定】
12/9(火)残卵胞・腹水の様子をみてから次周期の相談(今度こそ!?)

【本日のお会計】
・11/30診察:保険分370円 保険適用外(AIH)5,000円
・12/2 診察:保険分1,140円 保険適用外(プロゲ)2,000円
     薬: 保険分920円
 ↑今回も内訳は怪しげです♪

卵巣の中にいくつか卵胞が残っていました。
お腹の張りや いつも以上の出っ張り具合、鈍痛などもあるので、
おそらくOHSSのような症状が出ているんじゃなかろうかと思います。
それもあって、先生はしきりに「お腹が痛かったり張ったりしたらすぐ来てね」
とおっしゃっていたようです。

たしかにこの感じ。前の病院でAIHをした後にも似たような症状が出ていた
ような気がします。まぁ、ここまでどよーーんとしてやる気まで削がれる
のは初めてかもしれないけど。(やる気は単に本人の問題か!?)
おまけに胸が乳首を中心に熱を持って痛くて取れそうだし、家にいても
食後は喉が詰まってムカムカした感じがあり、高温期に入ったばかりだという
のに、もうすでにヘロヘロ。気づけば寝てばかりのダメ人間ぶり全開です♪

おっと、話が逸れましたが、また先生は「11/28に体温が高くなったときに
黄体ホルモンが出ていないといいんだけど・・・」
とおっしゃっていました。
黄体ホルモンは受精を阻害するのだそうです。まったく受精しないと
いうことではないそうですが。

今日は何故か患者さんがいつも以上に多く、私が先生と話をしている間にも
激しい腹痛で来院した妊婦さんが待っていたりして、私も気が気ではありません
でした。次回は、今日よりはゆったりしっかり先生の話が聞けるといいな。

ビバ☆大根

さて、突然ですが ここで問題です。


下の写真 ①~③のうち、のび蔵の左脚はどれでしょう??

          
          
          

     



チッチッチッチッ・・・・・・・・・・・・





ハイ、そこまでぇ~~っ



それでは正解です。


正解は、②番!!!


みんな、正解できたかな?


・・・・・・なーんて小芝居(?)を打ってしまいたくなるほど 巨大な大根を、
先週 ダンナの会社の方にいただいちゃいました~っ
近所の農家で1本50円で売っていたため 狂喜乱舞してたくさん
買っちゃったので、お裾分けなんだそうです(笑)

それからというもの、我が家は毎日大根三昧。
今晩も ポトフ 煮物 ふろふき大根(タレはピリ辛中華風)
という、和洋(中)折衷も甚だしいメニューとなっております。

それでもまだ全然減らない・・・
どんだけ デカいんじゃーっ(笑)!

いやいや、根菜大好きな私としては大変ありがたい こってす。
我が家の大根フェスティボー、果たしていつまで続くかしらん?
       (↑妙に発音良く読んでください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。