のんびりのび蔵の縁側日記 2010年07月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子ちゃん♡

今日の北国は、夏が来たぁーっ!!
文句なしに報告したくなるような よいお天気。
日差しが暑く、午後からは生ぬるい風が吹いている、
完璧な 洗濯+布団&ゴボウ干し日和。

道民にとっては湿度が高いと思える今日でも、クーラー無しで
風がびゅんびゅん入ってくるんだから、本当に有難いこってす。
道外にお住まいのお友達を ぜひ避暑にご招待したい!と
妄想の中では切望しているのですが、現実には ねぇ・・・

   *   *   *

アホな話はさておき。
昨夜食べた、今年初の 我が家のミニトマトのお味をご報告。
すんごく美味しかったですぅ~~っ

皮がちょっと厚かったけど(これは毎年の我が家の課題ですな。
実がついてから熟すまでに 時間がかかりすぎるからなのかなぁ)、
甘いのなんのって!!
なんつーか、可能性を秘めた甘さっていうのかなぁ(なんのこっちゃ)

ピッコロカナリアもトゥインクルも、どちらも甘くて当たりでした。
今日もまた熟れているのがいくつか。食べるのが楽しみよぉ~っ

そしてそして。
昨日収穫したもののうち、なんとも珍しい双子ちゃんを発見!



よーくご覧ください。1つのヘタに、実が2つ。
なんと、ヘタも 二股に分かれてるんですよ~っ
こう見ると、実もよく似てる気がしません・・・か!??(笑)
スポンサーサイト

いよいよ!

いやぁー、よく降りました。
火曜日から 曇り→雨 のハッキリしないお天気が続いていたけれど、
昨日は1日中大雨。どうしちゃったの?と聞きたくなるほどの大雨。

向かいのお宅の畑がプールのようになっていたので 根腐れを心配
したものの、有難いかな この辺りはその程度で済みました。
ただ 我が町のほかの地区では浸水して 避難勧告が出されたお宅も
あったり、隣町は土砂崩れで国道が通行止めになったりと、
それなりに被害があったようでした。。。

雨は今朝まで続き、9時にピタッと止んで 青空と照りつけるような太陽
が出てきたのですが・・・昼過ぎにまた暗ーくなってきちゃいました。
もうしばらく雨は勘弁です!あたしゃ 布団とゴボウを干したいんだよ~っ

   *   *   *

ということで、我が家のベランダ菜園。
なかなか色づかなかったミニトマトが、ようやく食べ頃になりました♪♪

本日午前中の、日が差した時の野菜たち。

ミニトマト (ピッコラカナリア)
2010073002.jpg

ミニトマト (トゥインクル)
2010073001.jpg

ミニトマトたちは、今晩のサラダでデビューいたします~

そしてそして、先日よりもさらに三周りくらい大きくなった
青じそを、どうぞ見てやってくださいまし。

青じそ
2010073003.jpg

青じそは、毎日20~30枚ほど食卓に。助かってまっせー。
だいぶ間引いたので前よりは少し濃く+厚くなってきたと
思うんだけど・・・。来年はもうちょっと少なくしようっと。

うぎゃあ~っ

おととい干しはじめた あんず。

昨日からの雨のジメジメにやられてしまい、
カビちゃったぁぁぁぁぁ~~っっ

ご期待する間もなく、あっさり逝っちまいました・・
うーーーん、やっぱりゴボウのようには上手く
いかないものなのね。果肉ってもんがあるしね。

いやはや 残念無念。
いつかカラッとした気候になったらリベンジしてみよう。
その時にあんずが手に入るかは、謎ですけど・・・(笑)

ビンがもう無い~っ!

夏はなにかと いただきものの多い季節。
我が家はいつまで経っても二人家族のため、食べられる量も
限られており・・・必然的に「保存」することになるわけで。

保存しても食べられなければもったいないので、実家を中心に
人にあげてみたりしていたら、我が家にストックしてあったビンが、
「天然もずく佃煮」の小瓶を残して、なくなっちまいましたーっ!!

もずく佃煮のシール(粘着力がハンパでなくて剥がれない)が付いた
ビンにゃ、さすがにジャムを入れて人にはあげられないからねぇ(笑)
そのうち買ってこなくちゃあ。

ということで、どんなものを入れたのかと言いますと・・・

2010072602.jpg

左から、さくらんぼジャム・レモンカード・だいだいマーマレード・
あんずシロップ漬け・あんずジャム
の面々ですっ!

さくらんぼジャムは一切砂糖を入れていないのですが、それ以外は
茶色い「てんさい糖」を使っているので、どれもこれも色合いが地味
まぁ、手作りだし 売るわけじゃないし、大目に見てやって つかあさい。

さくらんぼジャムも、今回はちょっと色が悪いんですよねぇ。
2年前はキレイな色になったのに、なんでかなー(泣)

あんずは昨日 母から沢山もらってきたので、残りは干してみることに。

2010072601.jpg

8~10日干すそうで、そこまで経つと真っ黒になるみたいです。
これはまだ1日目で、見事なあんず色。
どうやら明日から雨が続くらしいんですが、無事上手に干せる
でしょーか、乞うご期待!

7月といえば!

ちょっと前の話になりますが。
参院選の日、我が家は母を伴い 富良野・美瑛に行ってきました~

6時半に実家を出て、8時半には富良野に到着。
まず、今人気の 風のガーデン に行ってみました。

2010071101.jpg

2010071102.jpg

私たち3人、誰1人としてドラマを観ていなかったので、
周りの方に比べて感激度は低かったのですが、でもでも
お庭は美しくて十分に楽しめましたよ~
なぜかハエが異様に多かったのが非常に不気味でしたが・・・

そしてお次は あまりにも有名な ファーム富田 へ。
私の希望で 風のガーデン に寄ったため、当初の予定よりも
若干遅れて9時半に到着。
んが!そこにはすでに、駐車場に並ぶ大車列が!

砂利敷きの200台収容の無料駐車場に並んだのですが、駐車する
までに30分以上はかかりました。日差しが強く暑い日だったので、
車の中でジリジリと丸焼けになるかと思いましたわ~(笑)
(駐車場がちょっと分かりづらいんですよねぇ。国道から入って
いくと、まず先に舗装された立派な駐車場があったので そこに
停めようとしたら、空きがありそうなのに満車だと断られて。
あとでネットで調べたら、どうやらそこは町が造った「とみた
メロンハウス」の駐車場だったようです。同じトミタさんでも
経営は全く違うんですって)

やはり7月の週末は混みますねぇ。週末に訪れる場合は、
開園時間と同時に入るのが賢明だと痛感しました。

ラベンダーの紫のじゅうたんが、目に優しいわぁ~っ
やっぱり、素人だとキレイに写真は撮れないもんですね。
肉眼の方が100倍くらいキレイだったんですよーっ!
自分、ラベンダーの美しさがお伝えできなくて残念っす。

2010071104.jpg

2010071105.jpg

あいにく遠くの山なみは雲に隠れて見えないけれど、
この写真↓が一番キレイかな。
2010071106.jpg

ポピーも色鮮やかでした。(右)近くで見るとこんな花なのね。
2010071103.jpg 2010071108.jpg

そして圧巻はこの↓サルビア3兄弟!(勝手に命名)
2010071107.jpg
濃紫のサルビアは初めて見ました!キレイだなぁ~っ

富良野・美瑛の行脚記はまだまだ続きます・・・

続きを読む

だるおも~っ

意外と暑い東北から、爽やかな北海道に帰ってきた
と思ったのも束の間・・・

昨日今日と、北海道も妙な蒸し暑さに見舞われております!
ま、本州に比べたら まだまだ甘ちゃん なんですけどね~(笑)

   *   *   *

前回の診察で 有熊先生から「21日の夜にリセットする感じかな~」
言われていたのですが、昨夜はそんな気配は微塵も感じられず、
「ちゃんと来るのかなぁ」と若干不安に思っておりましたら。

日付も変わろうかという頃にトイレに行ってみて、あらビックリ。
お客さん、ちゃんといらしてました~(爆)
ダンナは「気づかんのか!?」と若干呆れておりました(笑)

さすが先生、ビンゴだわ~っ と感心しながら通院してきました。


【本日の診察】 周期2日目

今日は生理初日の確認と誘発剤の処方だけだったので、
有熊先生ではなく 女性のK先生が代わりに対応してくれました。
おかげで、予約時間ギリギリに病院に着いて 待合いの椅子に座り
お茶を飲んだ途端に呼ばれる、というスピーディな展開。
(有熊先生は担当する患者さんの数がもの凄く多いのです)
ありがたや~っ

【本日の処置・処方】
採血 1本
フェマーラ錠2.5mg (3日目から 1日1錠) 5日分

【本日のお会計】
・診察:保険適用外 1,415円
・薬:保険適用外 4,462円

【今後の予定】
次回の通院予約 8/2(月) 8:30

   *   *   *

久しぶりの木曜日の通院だし、映画でも観て帰ろうかな~と
チェックはしていたのですが、2日目だけあって 身体が非常に
「だるおも」だったので、今日はやめることにしました。

今日のお昼は、パンが食べたくなったのでムーラン ド ギャレットに。
ランチセットの『紅茶鴨ときのこの○○○○(○に入る言葉を失念)
をいただきました。

2010072201.jpg

セットに付いてくるスープをヴィシソワーズにしたのですが
量が多くてびっくり!美味しくてゴクゴク飲んでしまいました~♪
また飲みたいわぁ~っ

「北」なのに・・・

昨夜、涼しい北海道に帰ってまいりました。

いやぁ~、東北って 暑いんですねぇ~
「北」って字が入っているから、幾分 涼しいのかと思ってました(笑)
北海道となにが違うって、湿度が全然違うんですねぇ。
モワッとまとわりつくような湿気に のっけからノックアウトされ、
容赦のない日差しの強さに 逃げ出したくなりましたわ(苦笑)

私にとっては初の福島上陸だった今回。
ダンナの大会は隣りの市で行われたのですが、宿泊したのは郡山。
郡山といえば、1週間ほど前にゲリラ豪雨に見舞われたところで、
街が浸水している映像を見ていたので かなり心配でした。
街の中心部を歩くと、いくつかのお店の横に土嚢が置いてあった
ので「先週のかなぁ」と思っていたら、私たちが着いた前の晩も
規模は小さかったものの浸水したのだそう。
あらためて自然の脅威を思い知らされました。

郡山は、新幹線が停まるということもあってか、想像以上に大きな
街でした。人々の話す言葉が「U字工事」か「赤いプルトニウム」の
ようなイントネーションだったのが可愛らしかったなぁ~。

そして、肝心のダンナの試合ですが。
午前中の1回戦は快勝したのですが、午後の2回戦で負けてしまい、
1日目で終了してしまいました。あぁ、もっと応援したかったぁ~

行きも帰りも仙台空港を使ったので、日曜日は仙台に移動。
仙台は2回目だったのですが、道路も区画も広いし建物も巨大で
札幌なんかよりよっぽど大都市だなぁという印象を受けました。
なんででしょうねぇ。街にも人が多いし お店が賑わってるからかな。

そして昨日は松島を観光してきました。観光船に乗ったあと
島々を眺めるべく歩いてみたのですが、遠景が見たいと思っても
なかなか見えるところがない。私設の展望台らしき「松島城」という
ところがあったので、迷ったものの300円払って入ってみました。
これがなかなかよくて、松島では一番印象に残ったかも~(笑)
爽やかな風にあたることもでき、リフレッシュできました。

そうそう、行きの飛行機で。
搭乗客がほぼ全員着席したあとで、20歳位の若い女の子が赤ちゃんを
抱っこし その後ろにもう少し年上の女性が小さな男の子を連れて
私の3列前の席に乗り込んできました。赤ちゃん連れの女の子は
金髪に近い茶色に髪を染め ピンクのリボンをしていて「ずいぶん
若くてキレイなお母さんだなぁ~」
と思っていました。
降りる段になり、ダンナが「あれ、サエコじゃねーか?」と。
降りるときに顔を見てみると、お人形さんのような完璧なお顔立ち。
「ドラゴン桜」の頃より痩せていたので よくわからなかったのですが、
翌土曜日はダルビッシュも仙台で投げるし、あんなキレイな人だから
まず間違いないだろうと、みんなで納得したのでした(笑)

これで東北6県、ようやく制覇しました~
ま、福島は体育館にいた時間のが長かったけどね(笑)

慌ただしい一週間。

みなさま、こんばんは。
ワタクシの7月第3週は 非常に慌ただしいものでございましたので、
謹んでここにご紹介させていただきます。

 7/11(日) 富良野・美瑛へ
 7/12(月) 美容院・病院へ
 7/13(火) 米国加州在住の学生時代の友達一家とランチ
        美輪さん音楽会へ
 7/15(木) 妹と一緒にSkoop On Somebodyのコンサートへ


そして、週の締めくくりとして、本日から4日間
ダンナの応援旅行のため、福島(と宮城)に行ってまいります~っ

いったい、どこに住んでるんだろ、ワタシ…(苦笑)
ま、いつも自宅で引きこもって鬱々といるから、
たまにはこういう日々があってもいいかぁ~っ

ということで、初めての福島県訪問なのですが
今回はまったくの応援三昧で終わりそうなため、
ガイドブックすら調達しておりません(苦笑)
会津若松とか喜多方とか、行ってみたかったよぉ~

それでは行ってまいります!
みなさんも、よい3連休をお過ごしくださいまし~っ♪

麗人詣でに。

火曜日は、美輪明宏さんのコンサート『音楽会 愛』に
行ってきました~♪

何年も気になっていたものの、なかなかきっかけがなくて
躊躇していたところ、前の職場の同僚Aさん(以前熊肉を
くれた)が「10年ほど前から毎年行ってますよ~。
とてもいいですから 是非!」
と話してくれたため、
ようやく決心がついたというわけでして。
それでも私の周りは 誰も乗ってこなかったので(笑)、
ひとりで行ってきたのでした~。
(Aさんは毎年決まったお友達と行っているようだったので)

会場に入ると、人だかりができている一角が。
みなさん携帯で写真を撮ってらしたので、なんだかよく
わからない私も真似して撮ってみました(笑)

2010071301.jpg

コンサートは二部立てになっていて、第一部は美輪さんの曲
を中心とした日本語の美しい曲を、第二部はシャンソンという
構成でした。

『もののけ姫』や『オーラの泉』での美輪さんの声が、凡庸な
耳を持つ私には あまりよく聞き取れなかったこともあり(苦笑)、
私に合うだろうか・・・と正直不安で、コンサートの最初の歌声も
若干 おや?と思う部分があったのですが、始まってしばらくすると
軽快でちょっぴり毒のあるトークと歌声の声量の凄さに圧倒され、
また日本語の歌の美しさに魅了され、とても心地の良い空間に
自分がいることに気づきました。

美輪さんの歌は「ヨイトマケの唄」しか知らなかった私ですが、
まったく問題なし。十二分に楽しんできました♪

先日の参院選や日本の政治家(や国民)を皮肉ったり、
生かされているだけで十分に幸せと感謝なさいと
ひ弱すぎる最近の私たちを叱咤したり、
今の人生は修行だから ステージを上げられるように
前を向いてがんばりなさいと活を入れたり、
過去のことはデータのひとつでしかないのだから
いつまでもしがみつかずに仕舞っておきなさいと諭したり、
自分の人生は自分が選んできた結果なのだから
これからも自分がなんとか切り拓くという気概を持ち
人をあてにしたり 何かに縋ったりするものではないと
諫められたりと・・・・・・いろいろと勉強になりました。

発禁になったという 従軍慰安婦の唄(タイトルは忘れましたが)
を歌って貰えたのも、コンサートならではだと思いました。

本当に行ってみてよかった~♪

ただ、ありがたいことに結構時間が長く・・・
18時半開演で 途中15分の休憩を挟み、
アンコールまで終わったのが21時20分。
私は公共交通機関で帰らなければならず、
その最終が21時45分だったため、猛ダッシュして
乗る予定のなかったタクシーに乗ったのでした・・・

コンサートには車で行くか、実家に泊まろう
と教訓を得た私でした(行かないという選択肢は無い。笑)

   *   *   *

高揚し 満たされた気持ちで帰宅して、翌朝。
全然起きられなかった私に、ダンナから
「あれ?オーラをもらったんじゃなかったの?」
お声がかかりました(笑)
「美輪さんは、オーラやパワーを期待するんじゃなく
自分でなんとか頑張りなさいって言ってたから、
貰えなかったんだよ・・・」
と口答えするのに精一杯。
リフレッシュしたつもりが情けないわぁ。

さっ、前向きにがんばりましょっ!

まとまってなかったの?

先日はどうもお騒がせしました。
おかげさまで、例のゴミ3つは それぞれ出し主(?)が
持ち帰ってくれたようでした。
明日の朝 きちんとゴミカゴの中に入れてくれるか
どうかはわかりませんが・・・(笑)

   *   *   *

さて、本日通院してきました~。

【本日の診察】 周期32日目

先日の診察時に、次回の戻し周期は「フェマーラ+hCG」を
試してみるという話でまとまったと思っていたのですが、
今日の有熊先生は やけに「ホルモン補充」を押してきて。
なんでーっ?と、ちょっと面食らっちゃいました。
が、なんとか「フェマーラ+hCG→排卵」で押し切りました~(笑)

7月末は学会で診察ができないため 日程的にもう少し生理を
遅らせる必要があるということで、プラノバールをあと5日分
延長して、21~22日に生理→3日目からフェマーラ服用という
予定になりました。

【本日の処方】
プラノバール配合錠 1日1回 (就寝前1錠) 5日分
 アクトス錠15 (朝食後1錠) 28日分

【本日のお会計】
・診察:保険分 410円
 文書料:保険適用外 1,575円
 (↑特定治療費助成用の証明書をようやく依頼したため)
・薬:保険分 1,150円

【今後の予定】
次回の通院予約 7/22(木) 10:30

それにしても、先生。
学会があるから、予定の立てやすいホルモン補充の方が
都合がよかったのかしらん?

今日は「どうせ月曜だし待たされるだろう」と踏んで、
先に美容室に行ってきちゃいました。
病院に着いたのが12時50分。待合いを見ると意外に
人が少なかったので、お昼は食べずにそのまま待って
いたら、なんと20分もしないうちに呼ばれました~っ!
意外すぎる~っ(笑)
薬局を出たのは14時と あまりにもスムーズな流れで、
肩透かしをくらってしまった私だったのでした♪

ったく!!!

ちょーっとちょっとちょっと、奥さん聞いて!!
ひさびさの じいさん発動ですYO!

いやぁー テレビを点ければ、連日飽きもせず相撲協会のこと
ばかり垂れ流してますよねぇ。
野球賭博の詳細ルールなんて、フツーの一般ピープルには縁がない
話なんですから もう少し報道の規模を縮小して、明後日に迫った
参院選のことをもっと詳しく報道してくださいよっ!!
まぁ、我が家は昨日すでに期日前投票してきちゃったんですケド・・・(笑)

   *   *   *

ま、今回のじいさん発動は、こんな話じゃーありません。

何度かみなさんにも聞いていただいたことがありますが、
我が賃貸マンションのゴミ問題についてなんですーーーっ!

続きを読む

若返っちゃう!?

夜の間じゅう雨が降っていたようで、窓を開けると冷気が
吹き込んでくる 寒々しい北海道より、どーもみなさま こんにちは。

みなさまご存じの通り、ワタクシ 典型的な日本人でございます(笑)
新しいモノや流行りモノ、テレビでやっていたモノなんかには
すぐ飛びついちゃう♪(ファッションは例外ですが・・・笑)

んで、今回飛びついたのは、先週の『人志松本の○○な話』
やっていた ゴボウ茶 です~っ

番組では、最近 自身の美を追究しているらしいTKO・木下が「若返り効果が
あると言われるゴボウ茶について知りたい」と質問をし、美容外科医の
南雲吉則先生が説明をされていたんですが、最初は「またまた~」
半信半疑でテレビを見ていたワタシ。「木下も、美を追究する前にもっと
お笑いを追求したらどーなのさ?」
と顔をしかめながら見ていました。

んが!南雲先生のお年を聞いてびっくり!テレビに近づき思わず正座シマシタ。
40代前半だろうと思っていたら55歳ですって!しかも10年前からこのゴボウ茶を
飲み始めて 15キロ体重が落ちたそうな!しかもお肌なんてつやつやでっせー!
なんでもゴボウの皮とアクに含まれているサポニンが若返りによいんだとか。

ということで、ゴボウ茶の作り方 デス。
  ゴボウ1袋(3本程度)を皮を剥かずにタワシでよく洗い、
  ピーラーでスライスする
  スライスしたゴボウを天日で半日ほど干す
  10分ほど から煎りし、水分を飛ばす
  急須にゴボウ茶を入れ 熱湯を注いで3分でできあがり


で、さっそく一昨日作ってみました。

まずはスライスして天日干し。
2010070608.jpg
3本スライスしたら、さすがに指も爪も真っ黒!
こりゃ、デート前のお嬢さんや 撮影前の手タレさんには向きまへんなぁ(笑)

思い立ったのが夕方だったので、この日は3時間位しか外に出せず。
仕方がないので 昨日も天日干ししました~。

そして、昨夜 から煎りしたら、
2010070701.jpg
こんな風にお茶らしくなりました~っ

すっかりお茶らしくなって ワタシのテンションも上がったのですが、
量はたったのこれだけになっちゃった・・・
2010070702.jpg

もったいないので ひとつまみを急須に入れ、熱湯で3分。
2010070703.jpg
ちょっと色は薄めだけど、立派なお茶になりました♪
香ばしくて そんなにゴボウゴボウしていなくて美味しい~っ

欲張って二煎目も試してみたのですが、かなり色も味も薄かったっす。
お客様に出すには 一煎目にしたほうが無難でしょう(笑)

これで のび家は若返りを図りたいと思ひます!
見た目だけでなく、タマゴにも効果があると嬉しいんだけどなぁ(うひひ)

まぁ、でも手間がかかるのは確かなので、続くかどうかは未知数デス(苦笑)
スライスした後の真っ黒な手は2~3日で落ちるとしても、北海道では
天日干しに適する日はそう多くない気もするのよね~。我が家は5階なので
風の強さも半端じゃないし(泣)

ま、気負わず 出来る範囲でやってみることにしまーすっ!

育ってます。

先週は北海道らしくない蒸し暑い日が続いていましたが、今週に入って
暑さは中休みに入ったのか、いったん落ち着いた模様。
その割に湿気はあり、洗濯物が なかなかカラッと乾いてくれません。

我が家のベランダ野菜たちも、先週の暑さのおかげか
ググッと生長してくれました~♪


ミニトマト (左:ピッコラカナリア/右:トゥインクル)
2010070601.jpg
↑もう わっさーと生い茂っていて、
どっちがどっちだか区別がつきまへん(笑)

2010070602.jpg
↑横から見た図。なんとなく高さが伝わるかな?

黄色い花があちこちで咲いていて、目にも鮮やか。
もちろん実もついてくれてまっせー♪
2010070609.jpg
↑ピッコラカナリア

2010070610.jpg
↑トゥインクル


バジル
2010070603.jpg
↑あんまり丈が伸びたので、手前の1本は剪定を兼ねて10センチほど
切り、葉はパスタに入れていただきました~っ!美味しかった♪


青じそ
2010070604.jpg
↑かなり間引きし、間引きした葉は味噌汁の彩りとして活躍。
毎年 種を蒔きすぎるためか葉っぱの厚さも色も薄いので、
今年はもう少し肉厚で濃い青じそを作りたいと思ってマス。


ベビーサラダミックス
2010070605.jpg
↑こちらも種を蒔きすぎたパターン(笑)
間引きながら収穫し、毎晩のサラダで活躍中。


毎日のパトロールにより、コナジラミは
それほど数が増えておりません♪
んが、お次はバジルにコバエが付き始めた・・・
パトロール業務、さらに強化いたしますっ!

2010年5・6月の10冊

今回は3冊がコミックエッセイでした(笑)
たかぎさんの新刊が 先日出たそうなので、また買ってこなくちゃっ!

というわけで、2010年5・6月のイチオシは
 吉田 修一さん「横道世之介」でしたっ!!

その割に、一番長く感想(?)を書いちゃったのは
 酒井 順子さん「日本観光ガイド」なんですけどねーっ(笑)

続きを読む

恨むぜ・・・

昼過ぎに、母から「明日、父さんとお宅訪問するからね~」とメールが。

毎日コツコツと掃除はしているのだけれど、地味すぎる進捗状況のため
いざ誰かが遊びにくるとなると 慌てふためいてしまう情けない我が家。
(ってか、単に私が片づけベタなだけなんですけどねー)

それなりに人を呼べるようにと整理整頓をしていたところ、
押し入れの上に置いてある カバンが目に入った。

それは、ダンナが独身の頃にお義母さんに貰ったのであろう、
レスポートサックの旅行バッグ。
表面を触ってみると、ちょっとベタつく感触がある。

もしかして カビちゃった?
でもまだこれは使えそうだから、洗ってみるとするか・・・。

ということで、洗濯機で洗ってみた。
良い機会だからと、他のカバン達も一緒に。

さて、干す段になって。

洗濯機のフタを開けたら、白いブツブツが
全てのカバンにまんべんなく付いている・・・

ん??なんじゃこりゃ?
ポケットには何も入っていなかったのに?


よくよく見ると、件のレスポートサックのカバンの
ナイロン生地の裏の白い部分(強度補強のために
コーティングでも施されていたのかな)が、ボロボロと
剥がれてきているではあーりませんか。

な、な、なんじゃこりゃーっ!?
経年劣化ですか?たしかに10年は経っているカバンだ
とは思うけれど、それにしてもこのコーティングの
劣化っぷりはマズイんじゃないの?

紙なら、乾かせば取れやすいと思うのだけど、この
コーティングはベタベタで取りにくいこと この上ない!
ガムテープを使っても取れないし、再度洗濯しても
こびりついてるし・・・
おまけに私が着ている服にも靴下にもくっついて 取れない!

こらーっ、タチ悪すぎるのも たいがいにせーよーーっ(怒)!!

ということで、両親を迎えるための整理整頓は何処へやら、
私の午後は 白いブツブツでベタベタな物体と格闘して
終わってしまったのでした・・・。つ、疲れた・・・・・

あ、まだ対決は終わってなかったんだった。
明日またお風呂の残り湯を使って洗濯しなくちゃあ・・・(泣)

そもそも洗っちゃいけなかったのかな。
ホント、やらなきゃよかったYO!!(ヤケ気味)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。