のんびりのび蔵の縁側日記 2010年08月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささやかな達成感♪

昨日の記事に、たくさんの拍手をありがとうございました
記事を投稿して すぐに拍手数が増えていったのを見て、「うひょーっ」
嬉しい悲鳴をあげておりました。こんなにもたくさんの方に支えて
いただいているのかと思うと、どんどん力が湧いてくる気がします!

   *   *   *

さて、今日は家計節約の話。
我が家が住む共同住宅では、光熱に電気と灯油を使用しています。

電気は パソコンやテレビやレンジや電気調理器などで使っていますが、
これを節約するというのは なかなかムズカシイものですよね。
なるべく使わないように・・・とは心掛けているものの、現にこうして
ブログ書いたりするのに使わざるを得ないわけで。

んで、手っ取り早く家計を節約しようと考えると、灯油に白羽の矢が
立ったわけです。灯油を使うのは、湯沸かし器とストーブ。
夏場は湯沸かし器だけなので、これを極力点けずに生活してみよう
と思い立ちました。

湯沸かし器を点けるのは、朝の洗顔時と夜の入浴時のみ。
終わったら速やかに消す!

幸い、共同住宅のためか もともとの水道水がぬるめなので、
食器洗いにも 特に支障はありません。むしろ今年のように暑い夏は
水で洗った方が気持ちがよかったりして。

これを思いついたのが たしか7月に入るころだったのですが、
意識の変化が 嬉しいことに金額にも如実に表れましたよ~っ

 6/11~7/10 数量 21.2(リットル?) × 単価 76円 = 1,692円
              
 7/11~8/10 数量 14.8(リットル?) × 単価 76円 = 1,182円

やったーっ 510円も節約できたーっ!
若干気づくのが遅すぎた感はあるけど(苦笑)、こうして数字に
表れると達成感も倍増するってなもんですねぇ。

今年の冬は寒すぎて、2月の灯油代だけで10,000円を超えて
しまったこともあり、来たる冬に向けて 少しでも節約できる
ところはしなければ!と思った私なのでした。
さーて、はたして何月まで 水洗いに耐えられるかしらねぇ・・・?



※ siroさん、けろっこちゃん、まーすけちゃん、みぃさん ありがとうございますっ!
スポンサーサイト

見えてきました

もう8月も終わりだというのに、暑いですね~
朝晩はめっきり涼しくなっている北国ですが、昨日今日の2日は
蒸し暑さリターンズといった様相を呈しております。やはり、涼む
ためのアイテムが 風鈴だけ というのは辛いものが。溶けそう・・・
(ええ、我が家には扇風機もございません!)

さて、通院してきました。
先週は2時間半弱待ったので、どうせ待たされるだろうからと
1本遅いバスで出発し 予約時間の9時ちょっと過ぎに病院に到着。
んが!意外にも待合いは空いていて、9時半には呼ばれたのでした~っ
こんな月曜日もあるのねぇ。


【本日の診察】 周期41日目(高温期19日目) BT15日目

・移植日から数えると今日で4w6d
・ハッキリとではないけれど、胎嚢らしきものが1つ見えてきました
 (先生が測ってくれたのを見ると0.72cmとありました)

先生は「育つかどうかはわからないけど、袋が見えてきたのはいいこと
だね~」「あと2週間くらいで心拍が見えるんじゃないかな~」
と。
私の今までの経緯をふまえてなのか、必ずチクリとひとこと言って
くださるのが 憎くてイイよ~、先生!(笑)

早い人であれば来週にも心拍が見え始めるのかもしれないけれど、
2週間と猶予が与えられたので ちょっぴりホッとしました。

【本日の処置・処方】
オオホルミンルテウムデポー250mg
デュファストン錠 5mg 1日3回 (毎食後2錠) 7日分
 バファリン錠 81mg 1日1回 (朝食後1錠) 30日分

【8/21・30のお会計】
・8/21 診察:保険適用外:1,449円
・8/30 診察:保険適用外:2,163円
    薬:保険適用外:4,095円

【今後の予定】
次回の通院予約 9/6(月)9:00

とりあえず胎嚢らしきものが見えてくれてよかったです。
有熊先生が「いいことだ」と言ってくれたので、
あまり細かいことは考えずに、ゆったり過ごそうと思いまーす。

6年目!

夕刻に、ダンナが国体出場決定の祝勝会に出かけちゃいました。
今宵はススキノで盛り上がって羽目を外したあと、サウナ・ネット
カフェ・チームメイトのお宅、このどこかに泊まる予定だそう。
私はタオルケットでも噛みながら、独り淋しく寝るとするか・・・(嘘)


さてさて、拙ブログも 早いもので開設から丸5年が経ちまして。
それほど真面目に更新しているわけではないけれど、まさかこんなに
長く続くとは、我ながら驚き桃の木山椒の木でございます。

さて今年も、心に残る検索キーワードを発表したいと思ひまーす♪

新しいテンプレートに変えた時に アクセス解析のことをすっかり
忘れて 付けていなかったこともあり、今年の6月8日からのデータ
しかないのですが(恥)、それでも 心惹かれるものがありましたよ~

検索ワードで一番多いのはやはり「のび蔵」「のんびりのび蔵」。
それから、治療に関する用語や薬の名前、本や著者の名前、沖縄旅行などが。


そしてみなさまお待ちかね(?)の、不思議キーワードたちで~す♪

 「内診 かまととぶって」 滅多にないシチュエーションだと思うのだけど・・・

 「小木尾 漢方」 私がこっそり付けた漢方薬局の先生のあだ名が何故?

 「厚生年金 札幌 3列目」 いったい何を知りたかったのでせうか?

 「札幌 受付嬢」 これについては、書いた記憶がアリマセン・・・

 「筋肉質な足」 ダチョウの足を こう表現しましたけど、これでよかったの!?

 「蔵の中の私」 私はのび蔵ですが、蔵の中にはおりません・・・

 「OHSS いつ頃治まりましたか」 質問調ですか!?

 「おかめのような化粧」 おかめのような顔はしてますが、化粧はしてません!

 「いけてない夫婦生活」 イケてる夫婦になりたいもんですな・・・

 「おかめ納豆に似てるって」 あのキャラクターに親近感は湧きますがねぇ・・・

今回は名前三部作もできました。
 「由美子 栄養士」
 「白石市 サチエ」
 「ドクターフィッシュ 由美」 3つ合わせて、なんでやねんっ!

そして国体キャラクターシリーズも。
 「ケヤッキー ぬいぐるみ」
 「スギッチタオル」 はい、どちらも我が家にございますが、ご所望でしょうか・・・

そして、のび蔵が選んだ今年のグランプリは!
 「煮え湯 500杯」です!!
いったいどういう状況に追い込まれたのでしょうか・・・非常に心配デス。。。

なにかとお役に立てないこと請け合いの拙ブログですが、
いらしてくださって本当にありがとうございます。

6年目もまた、ジャンルを問わず興味のあることだけをつらつらと
書いていく所存ですので、今後とも どうぞご贔屓に~


※ まーすけちゃん、ありがとう!

敗戦記念日を前に・・・

観てから2週間が経つので、もうそろそろ感想を書いておこうかな。

65回目の敗戦記念日を前に、映画『キャタピラー』を観てきました。
(若松孝二監督の思いを受け、敢えて終戦ではなく敗戦としました)

主演の寺島しのぶさんが 第60回ベルリン国際映画祭で銀熊賞
(最優秀女優賞)を受賞したことで話題になった映画です。


札幌では、シアターキノというミニシアターで公開されたのですが、
ちょうど公開初日だったこともあり、パイプ椅子の補助席まで
出動するほどの大混雑。その殆どが、戦争を経験されたことが
あるくらい お年を召された方たちだったのが印象的でした。

この映画に関しては、恥ずかしながら 戦争映画だということと
寺島さんが受賞したことしか知らなかったので、映画館に入る前に
ほかの映画を観に来たであろう ギャル風の女の子たちが「キャタ
ピラーって映画 怖いんだってー」
「手足が無いヤツでしょー?」
という会話を交わしていたのを聞いて へぇ そうなんだ~
思ったほどでした。(しかし、怖いポイントがソレとは・・・苦笑)

そんな無知な私だったため、四肢を失って帰還した 寺島しのぶさん
演じるシゲ子の夫・久蔵の姿に、一体どうやって撮影しているの!?
ということばかりに まず興味をそそられてしまいました。

これ以降は ネタバレ&長文のため、続きに・・・

続きを読む

カブト丸、見参!

昨夜の記事は、戸籍問題をもう少し斬ってやろうと思っていたところ
(ホンマかいな)に、ダンナが予想外の珍客を連れて帰ってきたため
テンションが上がり、若干 尻すぼみで終わってしまいました(笑)

今日は その珍客をご紹介~♪
こちらが昨夜我が家を訪れた カブトムシの カブト丸 でーすっ!!
(命名者=ダンナ)

2010082501.jpg

あんずシロップ漬けのシロップを、ちり紙に含ませて与えたところ。
我が家のちり紙は 無漂白のものなので茶色いんです・・・


2010082502.jpg

カブトムシにしては小柄で角が小さいなぁと思ったのですが、
虫博士のダンナ曰く これで成虫なのだそう。
涼しい北海道で育ったからなのかしらねぇ?
小ささがわかるよう、爪楊枝を置いてみました。


北海道にはカブトムシは居なかった筈なのですが、
ダンナによると7~8年前には見かけていたとのこと。
ワタシは小学生の頃から虫が大好きで、よくクワガタを
見つけてきては家で飼っていました。でも大人になって
からは虫事情にも疎くなり、まさかカブトムシが北海道
に上陸しているなんて、知らなかったわ~っ

昨夜の撮影会のあと、カブト丸を「シロップちり紙」と共に
ベランダのプランターに置いてやりました。カブト丸は
逃げることなく 今日の昼までひたすらシロップを吸い
まくっていたけれど、先ほどようやく満腹になったのか
プランターの中を動き始め、そのうち姿が見えなくなりました・・・

カブト丸、お腹が空いたら またいらっしゃーいっ!


・・・はい、あまりにテンションが上がったため、なんと
カブトムシの写真を載せてしまいました。アラフォー女に
あるまじき内容、特に虫嫌いの方にはお詫び申し上げます(笑)


※ ゆかっちさん、おがしゅんさん、ありがとうございます♪

感謝&謎

ふと見ると、先日採血してもらった左手甲が内出血して
ブス色になっているのに気づき、せつなくなっていた
ワタクシでございますが、みなさまにおかれましては
如何お過ごしでせうか。

前回の記事にいただいた拍手の数の多さに、ワタクシ
のび蔵 ただただびっくり仰天しております。
(なんと、8/25 22時半現在 25拍手!!)
コメント欄は自主的に閉じておりますが、やはり
リアクションをいただけると 励みになりますし
嬉しいです♪本当にありがとうございます<(_ _)>

今のところ どんな生活を送っているかと言いますと・・・
相変わらず 長時間同じ姿勢を続けているとお腹が痛くなる
ことが多いので(特に立ちっぱなしの時が顕著)、痛くなったら
すぐ横になるようにしています。あとは 夜なかなか寝つけ
なかったり せっかく寝ても夜中に突然目が覚めたりして
いるので、昼夜問わず 眠くなったら寝るようにしています。
これも仕事を辞めたからこそできること。ありがたいっす。

ダンナの帰りは相変わらず遅い(今日もまだ帰ってない)し、
1人で居る時間が長いので、テレビに向かって突っ込んだり
笑ったり唸ったりすることが とみに増えてきたように思います。
しかも声が大きくなってきてる気がするし・・・マズイ!?

今日思わず突っ込みを入れてしまったのは、高齢者所在不明問題。
なんと、戸籍の上では152歳の方まで現れたそうじゃないですかっ!
年号も、明治の前の前の安政4年(1857年)とか!
安政て!安政の大獄!?井伊直弼かよっ!!
いったい、人数も年齢もどこまで広がるのやら・・・

おっと、ここでダンナが帰ってきました。
なんと、北海道にはいないはずのカブトムシを連れて・・・
なんでーーっ???

エラーはまぬがれた。

本日、判定日のため通院してきました。

予約時間が9時だったので、8時半過ぎに病院到着。
まず採血を済ませるよう言われていたので、採血室に向かい、
スムーズに呼ばれたまではよかったのですが・・・

ベテランっぽい看護師さん。
私の腕を見るなり「あら、ちょっと難しそうねぇ~」と。
「血管は見えるんだけどな~」「やりにくいって言われるでしょう」
などと言いつつ、それでもようやくヒジの裏側に針を刺したところ・・・
・・・血が出ない。お願い出てくれ!と私も心の中で祈ったものの
一向に出ず。ベテランさんは「中で探られるのはイヤでしょ?」
言いつつ、針が刺さったまま 角度や深さを変えて血管を探っている。
昨年9月の悪夢が蘇り、おねがいだ 血よ早く出てくれ~っと念じた私
でしたが、願いは通じず 採血場所を手の甲に変更することに。
甲からはすぐに採血できましたが、きまりが悪かったのか その間も
ベテラン看護師さんはベラベラと話しかけてきて、その都度私は
気のない返事をするのみ。きっと反応の悪い患者だな~と思われた
でしょうが、あたしゃ単純に怖かったんですよ~っ!!

判定日だってのに、朝からなんだかケチをつけられた感じがして、
すっかり意気消沈気味の私だったのでした・・・
(因みに今日の看護師さんは、昨年9月のO.T女史ではアリマセン)

おまけに今日持参した本は 道尾秀介さんの『球体の蛇』。
内容は全く知らずに借りたのだけれど、これがまたなんとも暗い話でねぇ~。
おどろおどろしい気持ちになりながら、2時間半待ったのでした。

続きを読む

さらに倍!

みなさま コニャニャチハ。

本日のタイトル「さらに倍!」と聞いて、巨泉さんの声が
頭の中に響いた そこのアナタ!立派な昭和人ですぞっ!

とまぁ、あまりのお尻の痛さに今日もヤラレ気味のワタスです。
そーです、今日も注射のために通院してきたんですーっ。


【本日の処置】 周期32日目(高温期10日目) BT6日目
オオホルミンルテウムデポー250mg

【今後の予定】
次回の通院予約 8/23(月) 9:00


今日はお肉がたっぷりのところにブスッと刺してくれたんですが、
なーんか長いし最後まで痛い気がして、「今日も125mgですか?」
と看護師さんに聞いてみたら、「125を2本ですね」ですってーっ!
うぉーっ、倍じゃねーかーーっ

んもぅ、聞いた途端にクラクラしちゃいました。
そして立っても座っても、お尻はモーレツに痛いデス。

まぁ、そのおかげで一気に目が覚め、モヤモヤっとした
お腹の痛みも しばらく忘れることができましたけどね~(笑)

それにしても、先週は待合いに5~6人ほど待っている方が
いて大盛況だったのですが、今日は誰もおらず閑散として
いました。待たされるだろうと思っていたけれど、病院に
着いて10分もしないうちに終わってしまいましたとさ。
あ、そのうちトイレに5分だから、実質5分か・・・(笑)

辛抱たまらんっ!

移植当日は実家に泊まったため、有難いことに母がご飯の支度を
してくれましたが、翌日からは 手を抜きつつも 通常通り家事を
しています。ダンナはいつも めいっぱい働かされて帰宅が遅いので
そうそう家事をお願いするわけにもいかないし。(コラ、会社っ!!)

ただ長時間 台所に立っていると、お腹がムクムクと痛くなる
感じがあるので、そういう時はすぐに座るようにしています。
ま、座っちゃうとすぐにテレビに見入っちゃうので、全然
仕事がはかどらないんだけどさ(苦笑)

まぁ その割に 我ながら突然スイッチが入るきらいがあり、
今日もストーブを掃除しちゃいましたわ。ストーブ裏のファンの
部分が埃にまみれているのを発見し、どうにも許せなくなって
ストーブをプチ分解してキレイにしちゃったもんねー。
あー、スッキリした(笑)

   *   *   *

さて 昨日、注射のために通院してきました。

あまり歩きたくなかったので、交通機関を使って一番歩かずに
済む通院方法を考え、実践してみました~っ
なぁんだ、これなら病院まで1ブロックも歩かずに済んだのか~。
1年半弱通って、ようやく気づいた私って・・・(恥)

【8/18の処置】 周期29日目(高温期7日目) BT3日目
採血 1本
 オオホルミンルテウムデポー125mg

【8/18のお会計】
・診察:保険適用外:1,449円

【今後の予定】
次回の通院予約 8/21(土)10:00 注射

昨日のオオホルミンは、看護師さんがお尻の側面に打って
くれたのですが、これが もンのすごく痛かった!!!
打たれている途中はそうでもなかったのですが、打ち終わった
あとから激痛が走り、何度もグーで叩いたりグリグリしたり
無意識に「痛いよー」と口走っておりました。
土曜日はもう少し肉の多いところにお願いしたいなぁ・・・

壊れ年?

先日テレビのリモコンが壊れてからも、総務省+テレビ局による
執拗な「アナログ世帯イジメ」にも屈することなく、なんとか
DVDのリモコンを代用している我が家。

ただ、先日来より始まった、どの番組の最初にも「このアナログ
テレビは2011年7月に見ることができなくなります・・・云々」の
テロップを画面上下に流す攻撃
にはさすがの我が家もへこたれそう
になっております。加えて来年にはエコポイントがどうなるかも
わからなくなるということや、直前の駆け込み需要によって ギリギリ
に買い求めても すぐに手に入らないかも?などという噂により、
テレビに関しては今年中になんとか手を打とうと、我が家も方針を
転換しました。

そして テレビ買い換えに合わせて、この際20年選手の掃除機も
買い換えちゃおうぜ! ということになったのですが・・・

先ほど、オーブンレンジの調子がおかしくなりました。。

温めようとスタートボタンを押しても、動かない。
他のボタンには反応してくれるものの、スタートボタンだけは
頑なに反応を示さない。

どうやら、扉がきちんと閉まらず 甘くなって接触が悪く
なっているらしく、スタートができない模様。
そのうち、扉を閉めて持ち上げ気味に押さえつけると
動くことに気づいたのですが、手を離すと止まってしまう。

調べてみると、このレンジも10年選手。ダンナの独身時代
からのもの。オーブンを使っても焼き具合にムラが出来て
手前の方は全く焼けていなかったり、「○℃」の表示も合って
いる感じがまったくしなくて、前から買い換えたいなぁとは
思っていたんです。ただ、クセもわかってきたし、なにより
動いてくれていたからそれも忍びなくて。

ただ、家電って壊れ始めるとバタバタ続くというし、
いつ完全に壊れてしまうかもわからない。修理してまで
使い続ける自信もない。ゴミを出すことには抵抗があるけど。

もしかしたら、今年が我が家の「壊れ年」なのかもしれません。
出費が続くことを覚悟して、うまくやりくりしなくては・・・。

キャッチ!キャッチ!!

みなさん お盆期間はどのように過ごされましたでしょーか。

私は通院三昧、ダンナはハンドボール三昧でございました。
ダンナといえば、この週末に国体予選があり、見事 9月末の
千葉国体の出場権を勝ち取ってまいりました~っ
やったーやったー ヤッターマーン♪

えー、みなさまおわかりの通り、だいぶ眠気とだるさにやられて
いるようですので、さっさと移植の記録を書いて寝たいと思います。

   *   *   *

【8/15の診察・処置】 周期26日目(高温期4日目) 凍結胚盤胞移植(BT)

前回の移植前に服用した3種類の薬をまだ貰っていなかったこともあり、
それを貰う時間も考えて ちょっと早めの10時すぎに病院に到着。

10:20 手術着に着替え、採血、薬服用(今回はちゃんと水を持参シマシタ)
 採血 6本
 アダラートカプセル 10mg 1錠 (血圧を下げる)
  ホリゾン錠 5mg 1錠 (安定薬)
  ウテメリン錠 5mg 1錠 (子宮の運動をゆるめる)

10:40 移植
 □内膜:9mm
 □凍結胚盤胞2個を融解し PZD(透明帯部分切除法)を施して、
  移植してもらう(状態はよいとのこと)

 今回も移植にかかる時間は10分ほど。消毒等の前処置が
 若干痛かったほどで、移植はまったく痛みなし。
 今回はエコーがあまり鮮明ではなく おまけにあっという間
 だったため、移植が終わったこともわからないほどでした。

 また車椅子でベッドに連れて行ってもらい、注射(オオホルミン
 ルテウムデポー125mg)のあとで30分休みました。

11:30 着替えて終了 

【8/15の処方】
8/15昼から毎食後1錠ずつ服用
  フロモックス錠 100mg(抗生物質)2日分
  ムコスタ錠 100mg(胃薬)2日分

【今後の予定】
次回の通院予約 8/18(水)・21(土) 注射
         8/23(月) 採血・判定

   *   *   *

事前に先生とは何の打ち合わせもなかったのですが(笑)、
結果的に2個移植してもらえたのでよかったです~。

あとは私のドテッ腹とムシロのような内膜が タマゴたちを
キャッチ、キャッチ!!(←ルー大柴のように読むこと)
するだけです。キャッチボールは得意なんだけどなぁ~

ま、気負わず 焦らず、淡々と過ごそうと思います♪

いよいよ明日!

熱い太陽が容赦なく照りつける中、通院してきました~

【本日の診察】 周期25日目(高温期3日目?)
□内膜:8.4mm(薄いところは7.9mm~おまけしたら9mm)
 前回の血液検査では、8/12は排卵直後だったとのこと

状態も悪くないということで、予定通り明日移植の運びとなりました。

【本日の処置】
hCGモチダ5000 ←黄体刺激のため

【今後の予定】
次回の通院予約 8/15(日) 10:30

なんとか移植までこぎつけることができ、ホッとしています。
明日、このドテっ腹に しっかりと迎えてこようと思いまーす♪

   *   *   *

時間ができたので、今日はひとりで映画を観てきました。
本日公開初日の「キャタピラー」。
ヘビーすぎて、きっと移植後は観られないような気がして…。

想像していたようなヘビーさではなかったものの、映画が終わって
外に出たら、意外にもどよーーーんとしている自分がいました(苦笑)
移植前にこんな気持ちになってしまって…。「ちょんまげぷりん」
にすればよかった…と本気で思ってしまいマシタわ(失笑)


本日の宿である実家に帰ってからも 悶々と考えてしまい、
映画に関する記事を書き始めたものの 全然考えがまとまらず
このままでは明日に差し支える!と危惧しましたので、
今宵は投稿するのを控えようと思います。
ゆっくり考えて、またそのうちに…。

いかんいかん、ひとしきり笑ってから寝ないと!!

正真正銘のんびりでした。

前回の診察では、自分の身体が排卵に向かっているのかも判らず
先生も今周期の移植は諦めた感じだったのですが・・・

昨夜20時頃、排卵日検査薬を試してから 右腰骨辺りが
非常に痛くなりまして。検査薬は、薄いながらもそれなりに
色づいたため、「これは排卵だ!」と確信しました。
その後も排卵痛は続き、そのうち左側も痛くなってきて
夜寝るのに難儀。ま、15分もしたら寝ちゃったけどさ(笑)

そんなこんなで、通院してきました~

【本日の診察】 周期23日目(高温期1日目?)
□内膜:7mm(もらったエコー写真には7.5mmとあったが)

内膜は自信を持てるような厚さではないけれど、ガタガタだったり
白くなっていたりというような悪い状態ではないので、移植して
みましょう、ということになりました。

胚盤胞の場合 移植は排卵後5日目と言われてはいるけれど、
内膜の状態のことも考えて 今回は4日目にすることに。
ただし、前日の内診結果を以て最終判断するとのこと。

【本日の処置】
採血 1本

【本日のお会計】
・診察:保険分 210円

【今後の予定】
次回の通院予約 8/14(土) 10:00

前回の診察後は、一体いつ移植ができるんだろう・・・と
途方に暮れたのだけれど、私の身体も意外と頑張ったじゃないの!
内膜の厚さは相変わらずだけど、とりあえずスタートラインに
立てるだけでも有難いこってす。

ま、唯一心残りなのは・・・
今週末はダンナの試合の応援に函館に行く予定だったのだけれど、
それが叶わなくなったことっす。これに勝てば国体に出られるので
思いっきり応援しようと思ってたんだけどなぁ~。
ラッキーピエロでハンバーガー食べて、湯ノ川温泉にも入る予定
だったんだけどなぁ~(もしや こっちのがメインか?)
ま、ダンナには 応援無しで頑張ってもらいましょーっ!

心配していた台風は、雨は降れども さほど影響ありませんでした。
2回も車に水をかけられたけどね・・・チッ

台風対策でバジルペースト!

台風4号が暴れているようですが、みなさんのところは
影響ないでしょうか?どうか穏やかに通過してくれて
いますように・・・

昨日の北海道は 丸焼けしそうなほどピーカンのお天気で、
友達家族が我が家のプライベートビーチに海水浴に来て
くれたほどだったのですが、今日は一変して雨と強風に
見舞われました。なんでも明日が一番ひどいらしいの
ですが・・・明日はまたしても通院の日ですわ・・・・・・(苦笑)

   *   *   *

さて、ベランダのバジルもこのところの暑い日続きで
ぐんぐん育ってくれ、気づけば私の腰ほどの背丈に。
倒れないよう大きめの鉢に植えていたのですが、
今日の強風であっけなく倒れてしまったので、もっと
お天気が悪い明日のことを考え、思いっきり刈ること
にしました。

んで、これだけ穫れました。
ボウルは、我が家にある一番大きなのと二番目のもの。



重さを量ると250gありましたよ~っ

というわけで、手っ取り早く消費するために
バジルペーストにしちゃいました~っ
(作り方は以前の記事をご覧あれ)

今回は 松の実とオリーブオイルが少なめだったので
(しかも松の実は賞味期限切れだったりする・・・たはは)
分量はテキトーに。

ちなみに今回の分量は・・・
  バジル:250g
  にんにく:10片
  松の実:大さじ4くらい?
  オリーブオイル:80ccくらい


それらを気長にミキサーにかけ、これだけできました~

2010081101.jpg

画像が粗くてごめんちゃい。
ようやく「もずく佃煮」のビンが使えたよ~っ(嬉)

もっとたくさんできるかと思ったので 大きなビンを
用意したんだけど、こんなもんだったか・・・

さっそくパスタにしてみましたけど、美味しいねぇ~
残念なことにダンナは苦手なようなので、隠し味として
ちょこちょこ使っていこうかなぁと思っておりマス♪

意外に迅速!

先日の1回目のIVFの治療に係った費用が 1回の助成額150,000円を越えた
ため『特定不妊治療費助成事業に係る助成金』の申請をしました~。

●治療期間 平成22年4月26日~6月7日
●助成対象医療費 166,155円(他院・薬局での自費分を含む)
●申請に必要な書類
 1. 特定不妊治療費助成事業申請書 ← 自身で記入
 2. 特定不妊治療費助成事業受診等証明書 ← 病院に依頼(文書料1,575円)
 3. 住民票謄本 ← 世帯全員分(手数料300円)
 4. 夫婦の前年の所得額を証明する書類 ← 所得課税証明書(手数料@300×2通)
 5. 治療に係る領収書

私は地方に住んでいるため、これらの申請書類を揃えて管轄の道立保健所に
郵送すればOKとのことなんですが、北海道のHPを何度も確認し、最終的には
印刷して穴があくほど読み込み、書類を揃えて8月3日に郵送シマシタ。
(郵送料90円を含め、申請に係る費用の合計は2,565円也)。

初めてのことだし、直接対面しての提出でないため 緊張しながら送りましたよ。
きっと不備があって、電話なんか来ちゃうんだろうなぁ・・・と思っていたら、
保健所からの封筒が 昨日郵便受けに入っておりました。

不備の指摘は 電話じゃなく文書でなの?まわりくどいぜ・・・
と思いながら中の文書を出してみると、そこには『助成金の交付
及び額の確定について(通知)』
と書いてあり、助成金の確定額は
150,000円
となっておりました~

わーい、やったーっ!不備がなかったーっ!!
私にもできたぞーいっ!!!

それにしても、3日に申請書を郵送して7日に確定通知が届くなんて
保健所さんってば予想外に仕事が速いのねぇ~っ
あたしゃ ちょっと感激しましたよ~っ(笑)
ちなみに、入金日は2週間後とのことでした。

この助成申請は 同一年度に2回までできるということなので、
あと1回チャンスがあります。その場合は申請書類の3と4の
添付が省略可能なんですって。ふむふむ。
有難い制度ではあるけれど、できることなら、次の申請を
最後にしたいものですなぁ・・・


【8/17追記】
昨日 また保健所から封筒が。
「すわ、助成取り消しか?」と焦って開封してみると、
5.の領収書が、裏に「特定不妊治療費助成申請使用」という
ハンコを押された状態で 全て返送されてきました~。
あぁ、取り消しじゃなくて安心したわ~
(どこまで小心者なんだか・・・笑)

やる気あんのかーっ!

天気予報通り、今日は 天気はそこそこなのに 蒸していて気温が高いです。
と言っても真夏日程度。それなのにもうバテバテなワタシ。
連日 猛暑日が続いているところにお住まいの方には頭が下がります。。

さて、通院してきました。
木曜日だからか、待ち時間1分で呼ばれましたよ~(笑)

【本日の診察】 周期16日目
□内膜:5mm
 卵胞:右 11mm

□8/2(13日目)の血液検査結果 
  エストロゲン(E2)  55 ←低っ

【本日のお会計】
・診察:保険分 210円

【今後の予定】
次回の通院予約 8/12(木) 9:00


なんと、前回より内膜は薄くなり、卵胞は3日で1mmしか大きくなって
いませんでした・・・。
先生も思案顔。単に遅れているだけなのか、排卵しないのか、今日の
ところは判断つかないということで、1週間後に診察するとのこと。

仮に今回も移植がキャンセルになったとして、今後どう進めていくかも
考えどころ。ホルモン補充をして 内膜がそれほど厚くなくても移植
してしまうか、まったくの自然周期で 内膜が厚くなった時に移植するか。
まぁ、自然周期の場合はまったく計画が立てられないけれど。

うーん、昨年フェマーラを服用しはじめた2周期は、私にしては
ハイスピードで排卵してくれたんだけどなぁ。ま、内膜はそんなに
厚くなかったけどさ。フェマーラに身体が慣れちゃったのかな。
あとは、卵巣がボコボコになったとしても、注射した方がいいんじゃ
なかろーか。いったいどうすりゃいいでしょうかね・・・

診察が終わったあとは とにかくガッカリしてしまったのだけれど、
とぼとぼ歩いているうちに 無性に腹が立ってきました。
何にって、自分の内膜やら卵胞に対して、です(苦笑)
おりゃー、やる気あんのかーっ!ちっとはマジメにやれよっ!
心の中で 自分自身に悪態をついて帰ってきました。

トヨさんの詩集を読み返しながら、ワタシ自身 もう少し真面目に
生きようかな、と思います・・・・・・

でも暑くてかなわないので、まずは ラジオ講座の時間まで
お昼寝しようと思います・・・(おーいっ!)

珠玉の一冊

先日、病院の帰りに 何の気なしに本屋に立ち寄った。

平積みされた新刊コーナーで、他の本に比べ
積まれた本の高さが ひときわ低い本を見つけた。
ずいぶん売れている本なんだなぁ、と思わず手に取る。

宇都宮在住の柴田トヨさんという99歳の女性によって
書かれた『くじけないで』という詩集。今までも見かけた
ことはあったが、手に取ったことはなかった。なんと
トヨさん、90歳を過ぎてから詩作をはじめられたのだそうだ。

パラパラとめくって読んでみて、驚いた。
トヨさんの優しい言葉が、すぅーっと身体に入ってきたのだ。
まるでカラカラに乾いた砂漠に、水がしみこむように。
しみこんだ水は、私の涙腺からあふれそうになった。

   *   *   *

2010080401.jpg

ベストセラー記念ということで、プレゼントとして今年下半期の
カレンダーをいただいちゃいました♡

トヨさんといい、ダンナのおばあちゃんといい、長く生きてこられた方は
そこにいらっしゃるだけで 有難いと拝みたくなる存在なのに、そのうえ
言葉を紡いで詩を書いてくださるなんて、反則ですよ!?
私のような若輩者は、泣くことしかできないじゃないですか!!

でもねぇ、けっして悲しい涙なんかじゃないんですよ。
理由はないけれど(ないんかい!)涙がにじんできて、まだまだ自分は
がんばれる!と、なんとも前向きな素直な気持ちになれるんです。

ベストセラーになったそうなので、きっと みなさんご存じでしょうね。
ただ 今さらながら トヨさんのことを知り、もしまだご存じでない方が
いらしたなら、ぜひお手にとってみてほしいと思い、書いてみました。

どれも素敵なのだけれど、私が一番好きな作品をつづきに・・・

続きを読む

おめでたい!!

ワタシが敬愛してやまない ダンナのおばあちゃん。
なんと昨日、100歳のお誕生日を迎えました~っ!

我が家からは お花とカードを贈りました。
お花は、黄色とオレンジをベースにした元気が出そうなものを。

そして、カードには
 おばあちゃんのように 素敵に年を重ねられるように
 なるのが 私たちの目標です!
 次の100年も、ますますのご活躍を楽しみにしています♪

と記してみました。いま気づいたけど「ように」が重複してる・・・(恥)
過去の苦い教訓を生かし、あえて「100歳おめでとう」
という表現は避けてみたんですけど、どうかしらん?笑)

おばあちゃんが入所しているグループホームの職員さんから
ダンナの実家に「おばあちゃん、泣いてましたよ~」
と電話があったそう。今までのおばあちゃんのイメージと一寸
違ったのが驚きだったけど(笑)、喜んでくれてよかったです♪

おばあちゃん、おめでとうございます!
これからもお元気で どんどん名言を生み出してくださいね~♪


今までのおばあちゃんの記事はコチラ→其の壱其の弐其の参

のんびりさん。

通院してきました~。
ひさびさの朝イチ受診だったので、昨夜は起きられるか不安に(笑)
緊張の甲斐あって、今朝はなんとか5時50分に起床できました!

んが。起きた瞬間に「ご飯炊くの忘れてたっ!」と気づく有り様。
基礎体温を測り終えてすぐ、お米を研いだ私だったのでした(苦笑)


【本日の診察】 周期13日目
□内膜:6.6mm
 卵胞:右 10mm

排卵には あと5日はかかりそう。注射して成長を促してもよいが、
卵巣がボコボコになるので、今回はやめておきましょう、とのこと。

【本日の処置・処方】
採血 1本
アクトス錠15 (朝食後1錠) 30日分
 バファリン錠 81mg 1日1回 (朝食後1錠) 30日分

【本日のお会計】
・診察:保険分 410円
・薬:保険分 1,280円
  ↑最初 薬局で「お薬代4,483円です」と言われ「ずいぶん高いなぁ」
  と思いつつカードで支払いをしたのだけれど、ふと処方箋を見ると
  「自費」の印字が・・・!すぐさま薬局から確認してもらうと、
  先生が間違って入力してしまったとのこと。先生、忙しくて殺気
  立ってたからなぁ。私もすぐに確認しなくちゃダメね。

  
【今後の予定】
次回の通院予約 8/5(木) 9:30

   *   *   *

予約時間の8時半ピッタリに病院に着いたのですが、
月初の月曜日は予想以上に混んでましたわ~。
診察室に呼ばれたのが10時10分、採血・支払い・薬局と
全部終わったら11時になっておりマシタ。

それにしても、今回は育ちが遅いですなぁ。
もうそろそろ排卵かと思っていたのだけれどね。
まぁ でも、多少遅くても しっかり育ってくれればいいよ~。
萎んだり縮んだりしなければいいからねぇ~っ

そして、先日依頼していた証明書が出来たと 先週金曜日に
連絡をいただいていたので、それも受け取ってきました。
さーて、書類を仕上げて、早々に提出だぁ!

   *   *   *

ずっと先延ばしにしていたけれど、今日はようやく
充電式電池+充電器セット とやらを買ってきました。

ヨドバシの電池コーナーで、30分ほど あーでもない
こーでもないと吟味した結果、やはりeneloopに。
本気で悩んでるときに限って、店員さんって近寄って
こないのよねぇ~。まぁ、電池ごときで真剣に悩む客
の方が珍しいのかもしれないけどさ(苦笑)

さて、初期投資が大きかった分(大袈裟?)、
はたして元は取れるのでせうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。