のんびりのび蔵の縁側日記 2010年10月
ぷろふぃーる

のび蔵

Author:のび蔵
 
亥年 師走生まれの 専業主婦。
子年 神無月生まれの ダンナと
8年間 お気楽な2人暮らしを
してきましたが、7年超にわたる
子待ち期間&治療を経て、ようやく
卯年 卯月生まれの ショウスケが
我が家に仲間入りをはたしました!
さらに巳年 文月生まれの双子女児
ヒトエ&フタエも加わり、一気に
5人家族になりました!!


笑い、音、本、草花、旅を
こよなく愛する平和主義者。
自称 癒し系ですが、
よく毒も吐いてます♪

おちゃらけた毎日と テンパリ母の
奮闘記を付けていきます。

過去記事は治療記録が中心です。
こちらも どなたかのお役に立てれば
幸いです。コメント・質問等も大歓迎♪


*遊びにきてくださって
  ありがとうございます*


※このブログの趣旨にそぐわない
CM・TBにつきましては、管理人の
判断により削除させていただきます
ので、あしからずご了承ください※
 

かれんだぁ&月別アーカイブ
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

書いてみました
コメントありがとう
トラックバックありがとう
かてごりー
あそびにいってま~す
いらっしゃいませ~

お立ち寄りありがとう~
現在  名様!
あなたの町のお天気は?

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大きくなーれ♪
リンク
いくつになったの
KID'S 時計 **THOMAS**
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム
のび蔵への極秘連絡はこちらまで♪

名前:
メール:
件名:
本文:

もらっちゃおう♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんちはデジタル。

新しいテレビの配送・設置は今日の午後の予定だったのですが
少し早まり、お昼には我が家もデジタル化いたしました~

テレビとブルーレイディスクレコーダーをパナソニックのものに
したのですが、調子に乗ってテレビラックもパナソニックの
シアターラック(ラックから音が出るんです!)を買ってしまった
んですよね~。あんまり映画は観ないと思うけど(笑)、でも
これにしてよかったかも♪色合いもワタシ好みになりましたし。



うおー、画面が大きいから、細かい文字もよく見える~っ
(と言っても37型。前のが20型だったので・・・)
画質もキレイだし、リモコンもちゃんと使えるし、素敵~っ

んが。ふたつほど難点が。

テレビではないんですが、我が家にもともとあったDVDレコーダー
(アナログ)も パナソニックのディーガだったんです。で、今回のも
ブルーレイのディーガ。前のアナログDVDにもまだまだ沢山
未視聴の番組が録画されているので、それも設置してもらった
んですが、どちらかのリモコンを操作すると、もう片方も反応
してしまう・・・つまり、両方動いちゃうんです・・・(汗)
とりあえずどちらかを使う時は、もう片方の前にリモコンを遮る
ようなものを置くことにしました・・・あはは、かっこいーっ

あと、アナログDVDレコーダーで録ったものを再生してみたら、
エラく画質が粗くてモザイクか!?って思ってしまうほどなんです。
結構 録り溜めたものがあったんだけどなぁ。早々に観て消すか
観るのを諦めるか。「水曜どうでしょうClassic」や「細かすぎて
伝わらないモノマネ」なんかもわざわざCM消してDVDに
焼いたりしたのに、嗚呼 観るのが怖いよ・・・

技術が進歩するのは有難いことだけれど、今までのものにも
対応してくれるようなものが出来たらもっと有難いのになぁ、
なんて 夢のようなことを考えてしまうワタシなのでした。


あ、オイルヒーターも今使っていますが、非常に快適です。
しばらくぶりに 暑くも寒くもない普通の状態を味わってます(笑)
音も静かだし、空気も汚れないしね。
あとは 本格的に冬になったらどうなるか、が問題かなぁ。
スポンサーサイト

さよならアナログ。

昨夜書いた記事『寒さを理由に悶々としてみた。』は、一定程度
その役割を果たしてくれたため、公開を止めることにしました。
こういったカタチで気持ちを表すのは如何なものかと考えましたが、
結果としてはよかったのかなと思っています。
拍手をくださった御三方、ありがとうございました~<(_ _)>

   *   *   *

さて。本日をもちまして、のび家は
アナログテレビ生活を卒業いたします~っ!

10月の中旬に 実家の父母と一緒にケー○デンキに行って
購入したテレビが、ようやく明日配送されてくるんです~

我が家の20インチのアナログテレビは木製の棚に載せていた
ため、先週末その棚を移動して 新しいテレビ置き場を確保。

で、1週間ほど このような状態でテレビを視聴しておりました。

  2010102401.jpg

引っ越し直後みたいだけど、慣れればこれもよかったな(笑)

明日午後に配送・設置をしてくれ、既存のテレビを引き取って
くれます。いよいよこのテレビともお別れです。
テレビちゃん、どうもありがとう。お世話になりました~っ

テレビと一緒にオイルヒーターも明日やってくるので、
なんとかそれまでは 灯油ファンヒーターを使わずに
着ぶくれで頑張っております。こっちも楽しみだなぁ~

13週目。

冬がやって来ましたよ~っ

今日雪になるということは 1週間ほど前から天気予報で
聞いていたけれど、それでもなんだか突然冬がやってきた
ような気がしてならないのは何故だろうねぇ。

まぁ、まだ根雪になるまでにしばらく期間があるとは
思うけれど、防寒にも気をつけなくちゃいけませんね。
と言いつつ、ストーブはまだケチって点けておらず、
○○ウォーマーと名の付くモノを全て身に着け、おまけに
毛糸の帽子まで装着した「着ぶくれ大魔王」が、ポットの
お茶を飲みながら、パソコンの前に鎮座して ダンナの
帰りを待っております。
この着ぶくれっぷり、まるで四股でも踏みそうな勢いよ・・・

それにしても、外は嵐が吹き荒れていてひどい。
なにかが外壁にぶつかっているのか、バンバンと音がする
のですが、上の階なのか隣なのか原因がわからない。
隣のお宅からは 缶ビールの空き缶と空きペットボトルが
我が家のベランダに侵入してくるし。

急な気候の変化に、みなさんも体調を崩されませんように~っ
私も十二分に気をつけます。

   *   *   *

さて。早いもので、諏訪朗も今日で13週目に突入しました~っ

先週の土曜日から できる限り散歩をするよう心掛けています。
今日は用事もあったので、そのついでに3kmほど歩いて
きたのですが、しばしの歩かない生活で衰えたのか、思った
以上に脚が疲労を訴え、気づけばそのあと1時間半ほど
昼寝しちゃいました。体力の衰え、著しすぎるなぁ。
滑らない冬靴を買って、なるべく歩くようにしなくちゃね。

体調は、その後も落ち着いております。
週末にピンクっぽいおりものがあったのでギョッと
しましたが、今はおさまったようで ひと安心デス。
食欲も睡眠もお通じも、特に問題点はナシ。
お腹はまた一段とポッコリいたしました。

諏訪朗からのサインはまだアリマセン。
ダンナが私のお腹に耳をくっつけて聞いていますが、
心臓の音もまだ聞こえないようです。
そんなに 私の腹肉の脂肪って、厚いのか・・・(泣)

嬉しいプレゼント♪

昨夜 ダンナが「これ、Sさんから」と、紙袋を持って
練習から帰ってきた。

なにかな?と、中を見ると・・・

 2010102402.jpg

札幌諏訪神社の安産御守!!!

Sさんは私の1つ上で、かつて既婚者だった男性だ。
再婚も考えているものの、なかなか巡り会えないらしい。
そんな 今は女っ気がなさそうなSさんが、「俺にできること
はこれくらいしかないから・・・」
と、安産御守を用意して
くれるなんて・・・。この突然の、粋で心憎いプレゼントが、
私は涙が出るほどうれしかった。

ありがとう、Sさん!!私、がんばりますよ~っ
無事に生まれたら、抱っこしてやってくださいね♪

申請しました。

今年度2回目の『特定不妊治療費助成事業に係る助成金』の
申請をしましたので、その備忘録をば。

●治療期間 平成22年6月14日~8月30日
●助成対象医療費 138,479円(薬局での自費分を含む)
●申請に必要な書類
 1. 特定不妊治療費助成事業申請書
 2. 特定不妊治療費助成事業受診等証明書
 3. 住民票謄本
 4. 夫婦の前年の所得額を証明する書類

 5. 治療に係る領収書
 (うち3.4.は同一年度で2回目の申請のため省略可デシタ)
 申請に係る費用の合計:1,665円(郵送料90円+2.の文書料1,575円)

10月16日(土)に書類をポストに投函し、まるまる一週間後の今日
『助成金の交付及び額の確定について(通知)』が 領収書とともに
届きました。助成金の確定額は138,479円、振込は2週間後とのこと。

前回よりはお返事に時間がかかりましたが、とは言っても十分
早いですよね。保健所さん、どうもありがとうございます。
また数年後にお世話になると思うので、その時はよろしく~(笑)


それにしても。

私はH大病院で治療を受けたため、治療費が格安で済みましたが、
一般的には 一度のIVFで50万円も60万円もかかるわけですよね。
それなのに1回15万円・年度に2回だけしか助成金を出してもらえ
ないというのは、やっぱり現実に即していない気がしてしまいます。
これだけ高度医療が普及してきた今、「助成金が出るだけ有難いと
思え」という時期は過ぎたのではないかと思うのです。

まぁ、生殖医療自体が 倫理的・生理的に万人に受け入れられるもの
ではないことはわかりますし、また 子どもを望む人全てがこの医療を
選択するとは限りません。それでも、少なくとも金銭的な理由だけで
諦めてしまう夫婦を救うきっかけにはなるでしょう。国も本気で
少子化対策を考えているのなら、もう少し現実を見て欲しいものです。

今週2回目♪

今日は、今週2回目の通院日でした。

やっぱり週2回は 心身ともに ちょいとしんどさがありましたが、
諏訪朗に会える!と思えば 頑張れるってなもんです。
でも、婦人科の時は 1日おきの注射にも へこたれずに通って
いたんだから、我ながらよくやったのかもね。今さらながら
自分で自分をを褒めてやりましょう(笑)


【本日の診察】12w2d

前回同様、採尿・体重・血圧測定を済ませ、12週目からという
腹囲・子宮底長を測ってもらって、診察を待ちました。
1時間強してから、ようやく経腹エコーと診察に呼ばれました。

□CRL(頭殿長):59.0mm ←頭からお尻までの長さ
□BPD(児頭大横径):22mm ←頭の左右の長さ
□FL(大腿骨長):8mm ←太ももの長さ
□今日はたまに動く程度だったが、心音も力強く、いたって順調
 羊水量も問題なし

今日の諏訪朗は比較的おとなしく、たまにピクッと動く程度でした。
CRL(頭殿長)だけでいえば13週1日くらいの大きさになるようで、
まったく問題ないとのこと。ホッとしました~

今日はいつものT先生。
「お待たせしちゃったから」とエコー画像を多めにくれました(笑)
そして「3Dは苦手なんですよね~」というお言葉通り、3Dの
写真の方は、肝心の顔の部分が胎盤に隠れてしまって よくわかり
ませんでした・・・(爆)

□10/14の初期採血結果
  白血球数     11.5 ×1000/μl (参考値3.6‐9.0)
  赤血球数     4.75×1000000/μl(参考値3.40‐5.05)
  ヘモグロビン      11.8g/dl     (参考値11.6‐15.8)
  ヘマトクリット     36.1%       (参考値34.1‐46.1)
  MCV       76.0fl       (参考値84.0‐100.0)
  MCH       24.8pg      (参考値28.4‐34.6)
  MCHC      32.7%       (参考値32.9‐35.7)
  血小板      229×1000/μl   (参考値120‐400)
  グルコース      101mg/dl     (参考値88-112)
  RPR定性     (-)
  TPLA定性     (-)
  トキソプラズマ抗体   <160倍      (参考値0-159)
  HBs抗原     0.01IU/ML    (参考値0.0-0.04)
  HCV抗体     0.09s/co     (参考値0-0.99)
  HTLV-I抗体    - C.O.I     (参考値<1)
  HIV抗体     0.13s/co     (参考値<1.00)
  風疹抗体     64倍       (参考値<8)
  ABO式血液型  AB
  RH(D)式     (+)
  抗体スクリーニング   (-)
  クームス法    -


意地になって全部書いちゃいましたが↑、スルーしてください(苦笑)
さしあたって、再検査などの必要は無いとのことで一安心。
ただ、食生活でもう少し多くの鉄分を摂るようにと言われました。

【本日のお会計】
・診察:保険適用外 1,620円

《診療明細書:本日の診察内訳》
 診察料:外来診察料 70点
 検査料:超音波(ドプラ法)(胎児心音観察) 18点
     尿検査判断料 34点
     検体検査管理加算(1) 40点


うーーーん、今日の会計、ちょっと間違ってる気がする・・・。
町の妊婦健診2回目の無料分が加味される筈だと思うんだけどな。
次回も入っていないようだったら、訊いてみようかな。

【今後の予定】
次回の通院予約 11/ 4(木)10:00 特殊健診外来
         11/18(木)13:00 不育症外来

無事に12週目の健診が終わったので、ここから健診は隔週となります。
なんだか 10週を過ぎたら 急に日が経つのが早くなった気がするなぁ。
一日一日を大切に過ごさなくっちゃ。

帰りのバスを待っていたら、後ろに並んでいた おばちゃんが
私のカバンのマタニティマークを見て、「あら、こんなのが
あるんだねぇ。大事にしてね~」
とにこやかに話しかけてくれました。
おかげで ほんわかした気持ちで帰ってくることができましたよ。
おばちゃん、ありがとう♪

ダンナ、感激の対面。

昨日は通院日でした。

といっても通常の健診ではなく、35歳以上の いわゆるマルコー妊婦が
任意で受けることができるという「遺伝カウンセリング」というもの。
エコーで診てもらうだけだということだったので、詳細はよく
分からなかったものの、軽い気持ちで受けてみることに。

昨日はダンナも休みを合わせてくれたので、「諏訪朗に会える~♪」
ウキウキ気分で2人で出かけました。


【10/19の診察】12w0d 遺伝カウンセリング

予約の10時ピッタリに名前を呼ばれたので診察室に向かうと、
なんと先生が診察室から出てきて出迎えてくれたではありませんか!
先生は勝手に想像していたよりずっと若く、別所哲也似で
ハツラツとした元気な、それでいて物腰の柔らかい方でした。
(ということで、以下 別所先生と呼びます。笑)

診察室に入ると先生は「別所と申します」と立ったまま私たちに
名乗られました。今までこんな律儀な先生にお目に掛かったことが
なかったので、これまたびっくり。

ちょっとした世間話のあと、染色体とはなにか?という解説から
染色体の検査についての詳しい説明がありました。久しぶりに
苦手な生物の授業を受けているようで、私はちょっぴり緊張。

ひとしきり説明が終わった後で「どうしたいですか?」と私たちの
意向を訊かれました。説明を受ける前も受けた後も『たとえ確率が
0.1~0.5%であっても流産の可能性がある羊水検査はしたくない』

という気持ちに変わりはなかったのですが、「そういった危険が無い
クアトロテストや画像診断(胎児の首の後ろの厚み等を診るのだそう)
であれば 受けてみてもいいかなぁ」
と気持ちが揺らいだため 口に
すると、ダンナが「そこで何らかの異常が見つかったとしても、羊水
検査をするつもりがなく、また胎児のうちに何か治療を施せる道も無い
のであれば、いたずらに足を突っ込む必要はないのでは?生まれて
くれた子はどんな子でも我が子だと育てていく覚悟があれば、このまま
何もする必要はないと思う」
と言ってくれ、私もそれに納得できたので、
出生前染色体検査は一切しないことに決めました。

2人目のまめきちが、16番目の染色体が3つある16トリソミーだった
のですが、16トリソミーは割と確率が高いのだそうです。
21トリソミー(ダウン症候群)、18トリソミー、13トリソミー以外は
たいがい初期流産になってしまうのだとか。

苦手な生物ではありましたが、先生のお話は分かりやすく、まめきち
のことも聞けたので、受けてみてよかったと満足しました。

カウンセリングがそのまま終わってしまいそうだったので、質問は
ないか訊かれた時に ダンナが奮起して「今日は、エコーなんて見せて
もらえたりしますか・・・?」
と訊ねてみると、別所先生 快諾。
そして、初めてのエコー室で 初めての経腹エコー。

昨日の諏訪朗は寝ていたのか 非常におとなしく、ほとんど動きません
でした(笑) でもおかげで心臓のピコピコもよく見え、初めて心音も
聴かせてもらい、3D画像も見せてもらって、ダンナも私も感激。
諏訪朗は たまーに左手を頭の横に上げ、まるで「よっ!」とダンナに
挨拶していたようでした。別所先生は「指も5本見えますね~」
教えてくれ、時間をかけて詳しく説明してくれました。
ダンナが「モニターをデジカメで撮ってもいいですか?」と訊くと
これまた「全然かまいませんよ~」と快諾。おかげで動画も撮れました♪

諏訪朗がおとなしかったのは残念でしたが(笑)、ダンナも諏訪朗との
初対面(?)を果たし、満足して病院をあとにしたのでした~

【10/19のお会計】
・遺伝カウンセリング [初回1時間まで] 保険適用外 5,250円

【今後の予定】
次回の通院予約 10/21(木)13:30 不育症外来
         11/ 4(木)10:00 特殊健診外来

いくらなんでも!

みなさま オハコンバンチハ。

諏訪朗との生活も、早いもので
本日で3ヶ月最終日を迎えました~っ

聴覚が完成するのは6ヶ月頃から、などと言われますが、
それまでにも 私の声は骨伝導を通じて諏訪朗に聞こえて
いるだろう、という思いこみのもと、なるべく諏訪朗に
話しかけたり 様々な音楽を聴いて歌ったりしています。

すべて私が好きなものというのが基本なのですが(笑)、
日本語の曲はもちろん、80'sの洋楽やらボサノバやら
ジャズやら、ジャンル国籍を問わず聴いては歌ったり
口ずさんだりしているんですよね~。

で、もうそろそろクラッシックにも手を広げようと、
実家にあったCDを借りてきまして。まぁベタだけど
モーツァルトからかしらね~、なんて2枚ほど借りて
先ほどかけてみましたら。ピアノの音が聴きたかった
ものの、1枚目はクラリネットとフルートがメインの
オーケストラで、でもまぁ心地よく聴いたのですがねぇ。

2枚目は CDをよくよく見てみると、なんと
レクイエム集じゃあないですか・・・

さすがに胎教にレクイエムは無いだろうと、速攻で
チャカ・カーンのベスト盤に替えました・・・(苦笑)

やっぱり胎教用のクラシックCD、買っちゃおうかな~(笑)

やじうましてきました

さて、この方。どなたかおわかりでしょうか?

2010101701.jpg

そう、蓮舫行政刷新担当大臣です!
来週行なわれる衆議院北海道5区補欠選挙に立候補している
民主党候補者の応援に、私の実家の最寄り駅前で演説を
されたんです~。

私はこの選挙民でもなんでもなく、ただのやじうま。
両親が見に行くというので一緒についていきました(笑)
駅前には、30年近くココに住んでいた私も「こんなに
人がいたのか!?」と驚くほどの、黒山の人だかりが。

初めは候補者ご本人が演説をされていたのですが、
その時点で空模様は怪しくなっており、雨がパラっと。
そして「蓮舫大臣です!」というアナウンスとともに
雨がザーッと降ってきました。もしや歓迎の雨か?

雨はどんどんひどくなってきて、おとなしく演説を聞く
どころではなくなり、傘を持たずに 母の上着をかぶった
だけの私は聞くのを断念して、母と駅に逃げ込みました。
演説が終わって雨も止んだので と、また母は演説場所
近くに戻っていき、さらにズンズン前に進んだ模様。
そして上の写真ようなベストショットを撮って、
興奮気味に戻ってきました~。

うーーむ。やるときゃやる。やはり母は強しだな(笑)
あー、雨じゃなけりゃ、ちゃんと演説を聞けたのに。
残念だったわぁ。

あと200日!の小さな決意。

珍しく、本日2回目の投稿なり。
基本的に投稿は1日1回と決めているのですが、今日は例外(笑)

早くも、今日で予定日まであと200日となりました。
体調はだいぶ落ち着いてきたし、なによりも自分が妊婦という状況に
ようやく慣れ始めてきたので、諏訪朗を笑顔で迎えるための準備に
シフトチェンジしなくちゃなぁと決意を新たにしました。

まずは、家中の整理整頓&大掃除です!(うわっ、小っちゃっ!)
結婚して7年半、今まで自分が整理+片づけ下手を掲げ、仕事と通院を
隠れ蓑に、殆ど手を付けていなかったところに着手しなければなりません!

うおーっ、やったるでーーーっ!

   *   *   *

さて、雄叫びをあげたあとは、昨日の通院記録の追記。
昨日看護師さんに聞いたところ、H大病院は エコー画像の
ビデオ録画などはしてくれないんだそうです・・・残念。
帰宅してダンナにその旨伝えたら、「だったら自分が
デジカメでモニターを録ったらどうやろ」
と言いましてね(笑)

改めてダンナの 前向きさ加減とか 打たれ強さとか 着眼点の
斬新さ、などを痛感した次第でございます・・・
嗚呼、頭の硬い大人になっちゃったのかな、自分・・・(笑)

お役に立てるとは思えませんが・・・

遅くなりましたが、今回 諏訪朗がやってきてくれた この周期に、
私なりにやってみたことを記しておきたいと思います。

ハッキリ言ってジンクスめいたことばかりなので、
みなさんには何のお役にも立てないと思いますが…(苦笑)

   *   *   *

家にずっとあった「琉球もろみ酢」を飲み始めた
 (ちなみに賞味期限はとっくに切れてます)

低温期に数回「よもぎ温座パッド」を使用した
 (夏だったけど・・・)

移植前日と当日(移植後)に、大丸B1Fに入っている
 セゾンファクトリーで 飲む生姜の力 というドリンクを
 飲んだ(1杯200円なり。目が覚める辛さデス)

移植当日は、友達C子が懐妊した時と同じ通院ルートで病院に向かった
 (6年ほど前に 同じくH大病院でIVFを受け、双子を授かったC子。
  その移植当日に、偶然にもこれから移植に向かうC子と、丁度
  他院からの帰りだった私が札幌駅で会ったのでした)

 JR札幌駅から大丸手前のエスカレーターで地下に降りて地下鉄
 乗り場に向かい、北12条駅からは歩いて病院に向かいました

移植日には まめぞうとまめきちのエコー写真を鞄に忍ばせた

前回の移植後は腹巻きのポケットに御守りを4つ入れていたが、
 今回は1つに絞った(水天宮だけにしました)

携帯電話の待ち受け画面やメール送受信画面を替えた

 2010092802.jpg
 昨年秋に撮影した、斎場御嶽から見た久高島(沖縄本島)

 2010092801.jpg
 札幌・琴似神社の子宝犬・雪男くん

 2010092803.jpg
 おがしゅん家のマーちゃん

中でも 「斎場御嶽(せーふぁうたき)から見た 久高島(くだかじま)
の画像を初めて待ち受けに設定してみたら まさにその周期に
諏訪朗が来てくれたので、もしよければこちらをお使いください☆

   *   *   *

あとはこれが一番の眉唾モノなのですが(苦笑)、移植が決まった後で
自分としてはちょっぴり確信めいたものがありました。表現が難しい
のですが、確信というか決意というか。

「この移植はうまくいく。絶対に来てくれる」
という言葉が、移植が決まった時に 胸に湧いて出てきたんです。

今まではダメだった時のために「これでうまくいくと思うな」等と
6割方 否定的なことを考えて自己防衛していたのですが、今回に
限っては なぜか妙に心が決まっていました。
だからといって 舞い上がったりした訳ではなく、腹が据わって
いたせいか、判定日までは妙に淡々と過ごせたんですよね。

その上 ツバメが巣を作ってくれていたのですから、鬼に金棒です。
様々なチカラが作用して 諏訪朗が来てくれたんでしょうね。
そしてその諏訪朗が今のところ元気でいてくれるのも沢山の方の
想いを受けてこそ。本当に感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
胡座をかかずに、これからも気持ちを引き締めてがんばりますっ!

活発です~

チリ鉱山で閉じこめられた作業員のみなさん 33人全員が
無事救出されましたね~!隙あらばテレビに齧りついて
見ていた私ですが、いやぁ 感激しました。
やはり印象が強いのは、2人目に救出されたセプルベダさん
が 鉱山の石をお土産として大統領に渡したシーンでした。
極限の状態におかれても、ユーモアと思いやりの心を持てる
って素晴らしいことだなぁと、心から思ったのでした。

   *   *   *

さて、今日は通院日。
13時の予約だったので、朝はゆっくり10時半過ぎのバスで出発。
12時半に到着しましたが、今日は採血があるため 自主的に
昼食は殆ど食べずに 妊婦用お菓子で小腹を満たしながら待ち
ました。でも、結局すべてが終わったのは15時半。
オイラ、腹減ったなり・・・

【本日の診察】11w2d

□CRL(頭殿長):42.0mm
□育ちは順調で、非常に活発に動いている

諏訪朗は立派に人のカタチになっていました~っ
2週間前には短かった手足も長くなり、肘や膝が出来ていました。
膝を立てながら 腕はボクシングの構えをしているみたいだったな(笑)
ひっきりなしにゴニョゴニョと動いていて、先生もなかなか
エコー写真を撮れないほど。先生は「凄く活発ですね~」
言ってくれましたが、あんまりにも動くので 思わず私が
「落ち着きないですねぇ」と言うと先生も思わず苦笑い。

それでもベストショットは撮れた筈だったのですが、先生が
くれたエコー写真は、頭が中心に写っている2枚でした・・・
先生、イイ写真ちょーだいよーっ(笑)

股関節の件は、しばらく様子を見て 場合によっては整形外科にかかる
ことも考えましょうとのこと。「ただ、整形でも『分からない』と
言われることの方が多いんですけどね~」
と仰ってました。

【本日の処置・処方】
初期採血:7本
バファリン錠 81mg 1日1回 (朝食後1錠) 30日分

【本日のお会計】
・診察:保険分 380円
    保険適用外 2,000円 ←妊婦甲状腺機能検査料
    (妊婦健診1回目 9,700円←受診票により町負担)
・薬:保険分 560円

《診療明細書:本日の診察内訳》
 検査料:超音波(ドプラ法)(胎児心音観察) 18点←月2回目以降逓減
 院外処方料:処方箋料(その他) 68点


【今後の予定】
次回の通院予約 10/19(火)10:00 遺伝出生前診断外来
        10/21(木)13:30 不育症外来
        11/ 4(木)10:00 特殊健診外来

予想より遅くなってしまったので、売店でパンと豆乳を買い
帰りのバスの中で食べて帰った私でした・・・。
買ったパンには「コロッケーカー」と。バーガーとパンが
一緒になったんだろうな、きっと(笑)

3ヶ月も最終週!

みなさま コニャニャチハ。
我が田舎町、昼間は穏やかな秋晴れだったのですが、
夜になって激しい雷雨に襲われております。
雷の模様を 諏訪朗にも実況中継してみましたが、
臨場感は伝わったかなぁ~!?

3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
我が家は ダンナが珍しく3日とも仕事が休みな上に
練習も無かったので、車を見に行ったり(買うかどうかは未定)
アカチャンホンポ デビューをしたり、日帰りでニセコに行って
新しい飲食店を開拓したりと、有意義に過ごしました。

   *   *   *

さて、早いもので 本日より11週目に入りました。
体調の方も だいぶ落ち着いてきたようで、吐き気などは
一時期よりマシになってきた気がします。たまーにえづいて
ますけど(苦笑) 食べる量は少しずつ復活してきているかな。

睡眠の方は・・・、相変わらず一日中眠いような感じです。
1~2時間起きていると眠くなってくるため 昼寝すると、
今度は寝過ぎなのか なかなか起きられなくなり、起きても
またすぐに眠くなる・・・といった悪循環でしてね。やはり
昼寝は15~30分に抑えて、細切れで取るようにした方が
いいんでしょうな。夜はだいぶ寝付きがよくなりました。
トイレに起きることもあるけれど、起きずに朝を迎える
日もでてきました。身体が慣れてきたのかもしれません。
お通じの方は・・・、若干 スムーズさには欠けるものの、
ほぼ毎日スッキリしているので 問題はないと思われます。

諏訪朗からのサインはまだ特に無し。10週を過ぎると お腹の上
からでも胎児の心拍が感じられるケースがあると 本で読みましたが、
私の腹肉の脂肪が厚すぎるのか まったく感じられませんわ(泣)
お腹のポッコリ度も、10週目で突然大きくなったせいか、
そこからはあまり変わっていない模様デス。

先日 町役場から貰ってきたパンフレットや冊子を、昨夜ダンナが
一生懸命読み込んでいました。ダンナは非常に子供慣れしていて、
確実に私より頼りになると思われ(笑)、おまけに胸筋が発達して
いて 私より胸が大きいため、できることならオッパイもあげて
欲しいくらいなんですよね~(爆)
ダンナよ、諸々 頼りにしてるぜい!

克服できず。

またまた モラタメで当たりました~っ!

SUNTORYトリスハイボール缶 350ml 2缶セットです!


ハイ、ワタクシ応募しておきながら、只今 断酒中の身。
こちらはダンナのために応募しておりました。

巷で人気が再燃しているというハイボールを、ウィスキーが
苦手なダンナに美味しく飲んでもらおうと思ったのですが・・・

ひとくち飲んだ、ダンナのひとこと。
「や、やっぱり ウィスキーだ・・・
レモンを加えて爽やかにはなっているそうですが、
ウィスキーを克服するのは難しかった模様です。。

せっかく戴いたのに、SUNTORYさん、モラタメさん、
どうもスミマセン。
もう1本は、ウィスキー好きな友達にあげたいと思います。

オーナーになりました♪

本日ダンナの誕生日。
不覚にもプレゼントを用意できなかった私は、昨日プリンを焼いて
みたのですが、加熱しすぎで尋常じゃないほど鬆(す)が入りまして・・・(汗)
おまけに甘さをかなり控えめにしたためなのか、お菓子としての魅力が
半減してしまい、ダンナには「洋風茶碗蒸し」と評されましてね(滝汗)
そんな訳で今日はお詫びにお寿司をご馳走して許してもらいました~っ

   *   *   *

さて、昨日 ワタクシ無事に、母子手帳のオーナー となりました~っ

木曜日に病院で貰った妊娠届を持って、町役場に行きましたら。
病院で貰った妊娠届は『札幌市』用と書かれていたものの
看護師さんに「他の市町村でも使えますから~」と言われたので、
自宅で丁寧に記入して 記念にコピーまで取ってから 持って
行ったのですが、我が町役場ではアッサリ「これは札幌市の
ものなので、当町用にこちらの用紙に再度書いてください」

言われてしまいました。やっぱりね・・・(苦笑)

妊娠届とアンケートを書き終えると、係の方が母子手帳や
14回分の妊婦健診受診票・町の母親学級等の説明をしてくれて、
のび蔵初の母子手帳授与式は滞りなく終わったのでした~

町役場から戴いたもの↓
2010100802.jpg
パンフレットや試供品がたーくさん。ハハになるには
色々と読まなくちゃいけないんだねぇ・・・

そしてこちらが母子手帳とマタニティマークのアップ↓
2010100801.jpg
今年度はプーさんの柄でした~

オーナーらしく、きちんと管理したいと思いまーすっ♪

再会♪

そういえば、婦人科卒業に合わせて(?) テンプレートを替えて
おりました。(みなさんお気づきでしたかしらん?)
マメも愛嬌があったのですが、ここらで心機一転したかったのと、
こちらの作者さんのテンプレートがどれもストライクでして。

   *   *   *

さて、今日は10時の通院予約だったのですが、ちょうどよい
バスが無く、8時に家を出て9時半に病院に到着シマシタ。
まぁ、産科での初めての診察(不育検査はしたけれど)だったので、
早めに呼ばれるかもしれないし・・・と思っていましたが、結局
呼ばれたのは10時40分頃だったのでした~。


【本日の診察】10w2d

まず私がお世話になることになったのは、今年2~3月に不育症外来で
診てもらったT先生。先生は「お久しぶりです~、よかったですね~」
と気さくに迎え入れてくれました。

有熊先生から詳しく申し送りがあったようで(先生ありがとう!)、
T先生は簡単にそれに目を通しながら、「ココで産みますか?」と。
「隣町の方が良いなら、何回か不育外来で診察した後で移っても
構わないけれど、あいにく隣町の病院に知っている先生がいない
んですよね~」
と仰るので(笑)、「あまり評判も聞かないですし、
実家が札幌寄りなので できればこちらでお願いします」

お願いしておきました。

そして、内診。
産科に移ったら すぐに経腹エコーなのかと思っていたら、11週
までは違うんですねぇ。昨夜一生懸命 お腹のうぶ毛(と呼ぶには
若干濃い)を剃ったというのに、お見せできないなんて残念!

□CRL(頭殿長):36.2mm (測り方によっては40mm)
□成長しているし 元気に動いているので問題は無し

先生も「流産の方は・・・もう大丈夫じゃないかな」とボソッと。
ただしバファリンは28週に入るまで服用することになりそうです。

母子手帳については、「これを持って役所に取りに行ってください」
『妊娠届』を渡されました。役所で貰う書類一式を次回の通院時に
持参して、1回目の妊婦検診(初期採血等)をしてもらうのだそう。

H大では、35歳以上の妊婦には任意で「遺伝カウンセリング」なるものを
行なっているそうです。これはエコーで診てもらうだけだということ
なので、こちらも予約してきました。
私は今のところ 羊水検査などの出生前診断はしてもらうつもりは無い
のですが、エコーだけだし どんなものか興味があったのでね(笑)

以下は私からの質問。
・鉄剤やその他のサプリなど摂ってもよいか鉄剤と葉酸は摂ったらよい
・最近お尻が切れるんですが・・・塗り薬を出します
・妊娠後、股関節がたまに外れたような感覚や痛みが一瞬あるんですが・・・
   → とりあえず様子を見ましょう

妊娠届とアンケート等をもらって、看護師さんから産科外来と
入院の簡単な説明を聞き、今日は終了となりました。
ちなみに、H大病院の出産費用。噂どおりの50万円でした・・・
出産一時金が出なかったら 大変だこりゃ。

【本日の処方】
プロクトセディル軟膏 2g 20本 (痛いときに使用)

【本日のお会計】
・診察:保険分 610円
・薬:保険分 520円

病院では今月から、希望者には「診療明細書」なるものを発行してくれる
ということだったので、どんなものか試しに発行してもらいましたら、
 《本日の診察内訳》
  診察料:外来診療料 70点
  検査料:超音波(ドプラ法)(胎児心音観察) 20点
  院外処方料:処方箋料(その他) 68点

となっておりましたとさ。ふーん。

【今後の予定】
次回の通院予約 10/14(木)13:00 不育症外来
          10/19(火)10:00 遺伝出生前診断外来 ←物々しいなぁ

   *   *   *

病院が予想より早く終わったので、余裕ぶっこいて院内のスタバへ。
今日は ほうじ茶ティーラテとラップサンドでお昼としました。
帰りは お天気も体調もよかったので、久しぶりに札幌駅まで歩き、
また無印とロフトに行って買い物をしてきました(好きだなー。笑)

その後 ダンナの誕生日が今週末なので、プレゼントを買おうとエスタの
アディダスショップに向かったら・・・お店が無くなっていてショック!
ロフトで見つけた、手を汚さずにポテトチップスを掴んで食べられる
ポテチの手」という玩具でお茶を濁そうかと思ったのですが、
出オチで すぐ使わなくなることが目に見えているので なんとか
我慢しました・・・。ダンナよ、誕生日にはプレゼントは間に合わない
けど、お菓子作るから許してちょ~っ

そして、先生へ質問した 股関節のこと。
9月に入った辺りからか、ごくたまに 股関節が一瞬外れたような
感覚があったんですよね。すぐに戻るんですが、痛いんです。
今までこんなことはなかったので、なにか妊娠と関係しているのかな?
と思ったのですが、よくよく思い起こしてみると、生まれた時に
股関節を脱臼していたらしいんですよ、私。T先生にもそう伝えたら、
「先天性なのか後天性なのか、次回教えて」と。帰って母に聞いてみると、
生まれてすぐに病院側が気づき、母が会わせてもらった時には
すでに矯正のためのバンドを着けられていたのだそう。そのおかげで、
今では スラーッとカモシカのような脚になりましたがね(脚色有)
そうか、諏訪朗もそういう恐れがあるかもしれないんだなぁ。
気をつけなくちゃ。

肝心の諏訪朗は、今日もよく動いていました!
ちょっと多動気味なのは、私に似たのかダンナに似たのか・・・(笑)

またまた長駄文になってしまいました。どうもスンマセン。

イベントも終わり、10週目。

おとといの日曜日、観光&羽を伸ばしまくってきたダンナが
無事に帰ってきました。(ああ、本来の目的は国体出場です)
野郎ばかりで ディズニーシーやらラーメン二郎やら浅草やら
横浜中華街やら水天宮まで行き ほぼ毎晩飲み会で、厳しい妻の
目からも逃れて、どうやら楽しい毎日を過ごしたようです。

諏訪朗にも千葉国体のキャラクター・チーバくんの小さな
ぬいぐるみを買ってきてくれたりと、お土産もてんこ盛り
だったのですが、その中にこんなものが↓。

 2010100401.jpg

会場の市川市内で国体を盛り上げていたであろう、こんな旗(?)まで!
なんでも、係の人が仕舞っているところに「貰えませんか?」
声をかけたら コッソリくださったのだとか。
ってか、これ 我が家のどこに飾るんじゃーいっ(苦笑)!

さて、その間の私はといえば、ずーーーっと実家にお世話になって
おりました(笑) 体調も、特に何でもない日と優れない日とが
交互にやってきて、自分でもまだ傾向が掴めませんでした。
(ま、交互にやってくるんだから、掴めそうなもんだけどさ)

普段 田舎町の自宅にひとりでポツンと引きこもっている
毎日では出来ないことを なるべくしようと思っていましたが、
意外にも身体が眠がったりだるかったりで、結局 母とカラオケ
をしたり 髪を切りに行ったり、近所のスーパーに買い物に
行くことくらいしかできませんでした。

   *   *   *

まぁ、そんなこんなで今日から諏訪朗も10週目。
順調に(?)お腹は出てきていますが、まだ諏訪朗側から感じる
動きなどはないので、明後日の診察が待ち遠しくてねぇ。
元気でいてくれているのか心配で、もう毎日でも診察して
もらいたい気分ですわ(笑)

食べ物は 少量を回数多く摂っているので、飲み物も
含めて気づけば何か口にしているような状態。
やはりご飯は白米しか受け付けず、ご飯よりもパン、
味噌汁よりもスープ、味付けも洋風のコッテリしたものに
手が伸びます。同じ小麦を使っているのに、パンやうどんや
パスタは大丈夫でも、あんなに好きだったラーメンは
「食べたい」という気が起きなくなりました。
不思議なものですねぇ。

あとは、自分が作ったものが全然美味しく感じられ
ないので、できることなら食べたくない(笑)
特に、前の食事で残った味噌汁なんか食べようものなら、
なんとか必死で流し込むものの、気分は最悪。
なるべく野菜スープを多く作っておいて、なんとか
この時期をやりすごそうとは思っていますが・・・

あらら、いつもながら 食べることばかりになっちゃった。
まぁ そう言いつつも、まだまだ私は有難いことに元気デス。


・・・と書き終わったところで、ある営業マンがやって来た
ので、玄関で10分ほど立ち話をしましたら。煙草のニオイを
ムンムンさせた営業マンがお帰りになった途端、激しい吐き気に
襲われ、今回の妊娠で初めて本当にリバースしちゃいました。
営業マンさん、キツイぜ・・・

思わぬバッチィ話になってしまい、どーもスミマセン。。

お次は!

またまたモラタメで当たっちゃいました♪
今度は初の衣料品!「提供数100」と書いてあったため
絶対当たらないだろうと諦めていたので、驚きも倍ですわぁ。

株式会社ワールドHOT BEATハラマキ です~!

 2010100402.jpg

うーん、この写真じゃ 色が飛んじゃってるし 写りが悪いけど、
黒とラベンダーのリバーシブルのハラマキなんです~。
なめらかで肌触りがよく、着けてみると薄手なのに温かい!
お値段も924円とお手頃で、買いやすそうな点もいいですねぇ。

ただ私の腹回り事情としては、いま着けてギリギリなので、
肝心の真冬にはちょっと出番が無いかもしれません。
その分 来冬は確実にお世話になります~っ!

ワールドさん、モラタメさん、ありがとうございました♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。